ドコモ ahamo 最低維持費 長期間利用することで 毎月の維持費が安くなる

携帯情報からの最新情報を欲しい方は友達登録お願いします。
友だち追加
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

現在各キャリアでは同じスマホを長く利用することがヨシとされている風潮にあるかと思います。

基本的に同じ機種を長く使うことはヨシとはされておりませんでした。

そのためドコモ、au、ソフトバンクなどでは、スマホの本体代金を値引く施策というものを長期間に渡り実施していました。

それが2021年時点ではありません。分離プランと呼ばれるプランが出てきております。

 


スマホを事務手数料無料で買う方法
ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

ahamoに乗り換えるなら?

こちらがahamoのサイトとなっています。

ahamoのサイトはこちらは公式サイトとなっていますので、安心して確認することができると思います。

分離プランとはどんなプラン?

分離プランといってもわからない人も多いのではないかと思いますが、簡単にいうと、通信費とスマホ本体代金を分けて支払うというものです。

✔スマホ代金と通信費は別物
✔支払い総額は同じであるが、分離プランはスマホ代と通信費が分かれていることが特徴

結果的にキャリアに支払うお金が同じだったとしても、分離プランであればきっちり毎月の通信費が明記されているのです。

【2021年】ドコモ ギガホプレミア 料金プラン 60GBまで利用出来る インターネット共有がおすすめ
ギガホプレミアなら60GBまで ドコモから新料金プランが出ています。 このプランを利用することができれば、大容量を安価に利用することが出来ますので、今かなりの人が利用しています。 ahamoは20GBまでのプランとなっ...

現在のドコモの料金プランはこちらのプランです。このプランがありきで、それから本体代金の支払いがあるのです。

分離プランにしたことにより、契約者に対してわかりやすく料金を説明できるようなプランになっており、今後この分離プランは当たり前のプランとなっています。

ahamoも分離プラン

ahamoというプランがドコモから出ていますが、これも分離プランとなります。

本体代金とは別に毎月の維持費が2970円(税込み)となっているのです。

ahamo アハモでテザリング メリットやデメリットは? 使い勝手はどう?
ahamoというドコモの料金プランが出てきたことはニュースにもなっており、知っている人も多いのではないかと思いますが、自分がahamoにするほうが得なのか損なのか?ということは知っておいたほうがいいのではないかと思います。2021年3月26...

こちらがahamoの料金に関して記載しているページとなっていますが、ahamoは料金プランにしか触れられておりません。

本体は別で購入してくださいということになっています。

ドコモ オンライン ショップ メリット デメリット 機種変更 新規 MNPで利用可能
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? 【公式オンラインショップ】 公...

こちらにドコモオンラインショップのメリットに関して記載しているページがありますので、こちらもご確認いただければと思います。

ドコモで機種変更をした後でないとahamoへの移行は難しいわけです。ただこのahamoという分離プランは非常に明瞭でわかりやすいとかなり評判なのです。

✔ahamoの料金プランと本体の価格は完全に分離
✔ahamoであれば、スマホをSIMフリーで購入する人も増えた

ahamoになるとスマホをSIMフリーで購入する人も増えてきました。

SIMフリーという概念というのは、ここ数年当たり前になってきており、正直なところエンドユーザーにとって、メリットがあるのか?と言われると少し微妙な感じです。

ahamoの最低維持費は?

ahamoの最低維持費は、2970円(税込み)です。

月額利用料 2970円(税込み)
利用GB数 20GB
20GBを超えた場合の送受信 1Mbpsに制限
SMS 3.3円(税込み)/通
音声通話 5分以内無料
5分を超える通話 22円(税込み)/30秒
利用可能エリア ドコモの4G及び5Gネットワーク
ファミリー割引 申込み可能(割引特典対象外)
みんなドコモ割 対象外(カウント対象)
ドコモ光セット割 対象外(ペア設定は可能)

これだけでもかなり安価なサービスとなっていますが、これ以外にオプションが存在します。

データ増量 550円(税込み)/GB
かけ放題オプション 1100円(税込み)

こちらが基本的な料金プランとなっています。

実は同じ条件だったとしても、各社ではここまで安価になることはありません。

ベース料金がahamoのほうが安価になっているのです。

過去にはドコモウィズという施策もあった

docomo withという新しい施策が出てきました。こちらの施策はかなり面白い施策となっております。docomo withと呼ばれる製品を購入すると長く使う場合に非常にオトクになるというものです。docomo withという新しい製品群になるわけですが、docomo withといっても一体どんな製品があるのか知らない人も多いでしょう。それではまずはdocomo with製品を2017年の夏モデルで発表された製品から紹介してみたいと思います。

こちらがドコモウィズという施策となっています。このドコモウィズに契約する人はかなり多かったのではないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました