Apple TVにAmazonプライムビデオの閲覧が可能に AirPlayなどの手間が省ける


   ドコモ契約ならドコモ光がお得    

ドコモ光契約でキャッシュバック 通信費が下がる

AppleTVというものを持っている人もここ最近かなり増えてきたと思います。

いわゆるテレビBOXと呼ばれるもので、テレビとつなげてApple TVからテレビに向けてコンテンツを配信するというものです。

AppleTVなどのテレビBOXは便利

AppleTVなどテレビをメインに見たりする人にとってはこのようなAppleTVというのは非常に便利です。

AppleTVから映画を見たり音楽を聞いたりと非常にたのしみが増えると思います。

実際にはこのような動画コンテンツを閲覧出来るようなAppleTVなどを持っていない人も多いとおもいますが、今後はこのようなものがますます増えてくることは間違いありません。

例えばChromecastのようなものも同様のことが可能なのです。

価格にしてもかなり安価に抑えられているので、非常に導入し易いと考えている人も多いと思います。

iPhoneXs iPhoneXsMAX iPhoneXRの購入



Amazonプライムビデオが閲覧可能

現在AmazonプライムビデオはAirPlayなどを利用することで、テレビにAmazonプライムビデオを配信することが可能でした。

それがAppleTVを経由することで、結構簡単にAmazonプライムビデオを閲覧することが可能になっているのです。

現在Amazonプライムビデオというのはかなりの契約者数を伸ばしていると思われます。

テレビCMなどでもAmazonプライムビデオのみで独占配信しているものなどのコンテンツがかなり充実していることに加え、Amazonプライムビデオに加入している人は送料が無料になるということなどもその影響です。

いわゆるAmazonサービスを利用するユーザーに対してある一定のサービスを利用してもらうことで、付加価値を他のユーザーと広げるという狙いがあるのです。

それだけAmazonには今会員が集まっているわけです。Amazonプライムビデオを利用する人も今かなり多くなってきていることは間違いありません。

他の動画サービスも若干おされているのではないでしょうか。昨今動画配信サービスというものもかなり激化しております。

激化しておりますが、実際のところは激化したところで、シェアを一番持っているところに動画が配信される可能性が非常に高いということになるわけですね。

AppleTVと連携が出来るようになり、AppleTV単体で所持していた人もこれをきっかけにAmazonプライムビデオへの加入をしたくなる可能性も十分に考えられます。

そういうことからこのようなサービスの連携というものは今後重要になっていくものと思われます。

アマゾンサービスはかなりの躍進

ここ数年でアマゾンサービスというのはかなりの躍進をしたと思います。

アマゾンサービスというのはスマホで利用することも可能ということで、飛躍的に伸びてきたと思います。

アマゾンはネット上の小売でなんでも揃っているという印象がありますよね。

かゆいところに手が届くという小売スタイルということでかなり力をつけていると思います。

世間的には楽天かアマゾンと言われております。それくらいアマゾンのサービスというものは力をつけているとおもいます。

アマゾンはAppleに対してもサービスを展開しておりますが、Googleとはイマイチ仲がよくないので、少し微妙な感じですよね。

エンドユーザーを意識するのであれば、Googleとも仲良くしてもらいと思っているユーザーも多いでしょう。

最近はAIスピーカーなどバッティングする分野がかなり多いので、本当にそういう意味では微妙なところですね。

ソフトバンクへのMNPで高額キャッシュバックをもらいたい人

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。