ドコモ の端末価格 一覧を紹介 MNPや新規で非常に安価に出来る機種も 地デジタブレットがオススメ

ドコモから発売されている端末の価格一覧を紹介したいと思います。

現行ドコモの端末を検討しようとしている人もいると思います。

ss-2016-12-21-8-02-38

特に現行で一番お得なのは地デジでタブレットを見ることが出来るF-04Hという機種です。

このタブレットというが現在かなり安価に購入することが可能なのです。

 
スマホを事務手数料無料で買う方法

ドコモの端末価格一覧

ドコモオンラインショップ 価格一覧

2021年時点でAndroidタブレットは2機種しか販売されておりません。

dtab d-41A及びdtab Compact d-42Aのこの2つのモデルのみとなっています。

機種をさがす | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ
NTTドコモのスマートフォン、タブレットなどをメーカーやカラー、価格帯などの条件から検索できます。

こちらのモデルの販売がオンラインショップにて販売されております。
昔は複数のモデルが多数販売されていましたが、今タブレットといえばiPadを持つという人が非常に多いです。

地デジをタブレットでみたいという人もニーズとしては結構あるのかもしれませんが、見れなくなっているという現状を考えると仕方ないことかもしれません。

ただしタブレットを利用して見る方法やスマートフォンを利用して見る方法というのは、結構あります。

地デジが見れる

実はこれが結構大きいと思います。なんとこのタブレットは地デジが見れるのです。

外出先でテレビを大画面で見ることが可能になっているのです。それは非常にメリットがあると思いませんか?

いわゆる地デジタブレットになっているわけです。地デジタブレットをこの価格かつ非常に高いスペックのものを購入となるとかなり高いです。

一般的にSIMフリーや海外からくるタブレットには地デジ機能というものは搭載されておりません。

そのあたりは非常に評価出来るのではないでしょうか。ぜひ検討してほしいですね。

地デジを見れるタブレットなら5年以上利用することが可能です。解約した後でもタブレットを閲覧出来るということもメリットですね。

はじめは解約はNGですが、2年で解約すればトータル維持費はそれほどかかりません。そういうことを考えると個人的にもオススメしたいタブレットかと思います。

NECという日本メーカーのタブレットです。地デジを見るということに限定するのであれば、結構オススメだと思います。

通常Wi-Fiモデルということもあり、通信契約の必要もありません。それは結構なメリットではないかと思います。

2020年に地デジタブレットは中古でしかない

Androidタブレットはどんどん売れない時代に入ってきました。そのためタブレットは残念ながら中古でしか購入することはできません。

このような中古のタブレットであれば、テレビを見ることも可能となっています。
テレビをタブレットでみたいというニーズはやはり結構あるのではないかと思っています。
その理由としては、大画面で寝る前に枕元でテレビを見たいという人も結構多いからです。
そういうことを考えると、確実にこのようなタブレットというのは、メリットがあると思いますね。

地デジってみんな結構見たい

地デジってみんな結構見たいのではないかと思っています。

✔車の中
✔トイレの中
✔寝る前
✔朝起きてすぐ
✔通勤、通学の最中

このタイミングで地デジを見たいという人は結構多いと思います。
なぜテレビを見たいのか?というと、情報ですよね。テレビというのは、ほっといても情報が入ってくるのです。
自分で情報を取りに行く必要はありません。
そのため地デジの需要というのは、結構あるかと思います。

それでもここ最近地デジを見ないという人も増えてきましたので、そこが気になる部分ですね。
テレビの電波が入れば、地デジを見ることができますので、基本的には日本全国どこでも見ることができるのです。

スマホで地デジを見る

AQUOS R5G SH-51A
NTTドコモのAQUOS R5G SH-51Aをご紹介します。ご購入は、24時間いつでも簡単、安心、おトクなドコモオンラインショップで!

実はスマホで地デジを見るという人も少なくなってきたのではないかと思いますが、機種も正直なところ限られています。

地デジが見れるスマホ自体も非常に少なくなってきており、基本的に最新モデルは見れないと考えておくほうがいいと思いますね。

地デジを見るのであれば、あえてタブレットを検討するか中古のスマホということになります。中古スマホであれば、テレビを見ることも可能です。
やはりVODなどのAmazonやNetflixなどのサービスを検討する人が増えたことによるものではないかと思っています。

最近は自動車の中でもそのようなビデオを閲覧して、テレビは見ないという人も結構増えてきたということなのではないかと思います。

タイトルとURLをコピーしました