ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

dヒッツなどのストリーミング再生できる音楽アプリ 通信容量が足りない問題が発生

dヒッツなどのストリーミングで再生できる音楽アプリなどに契約している人は結構多いのではないでしょうか。

このdヒッツというのは、ドコモの施策としてドコモがサービスを提供しているものになりますが、このようなアプリを普段から利用している人も多いと思います。

手軽に音楽をどこでも聞けるということで、非常にいいサービスであることは間違いありません。

どこでも手軽に音楽を聞けるということだけ聞けばかなりいいことなのですが、かなり残念なことがあります。

それは常に通信を使うということです。

常に通信を使うのは当たり前じゃないの?

常に通信を使うということは基本的に今の時代当たり前になってきました。

だたし常に通信を利用するということはどういうことなのでしょうか?

それだけ大容量プランに加入していないと結果的に厳しいということになります。

せめてダウンロード運用でもできればそういうわけではないのですが、ダウンロードできずに常に通信をしながらでないと音楽が聞けないということがかなりの問題なのです。

本当にこのような感じでいいのでしょうか?

常に通信を利用するということは、キャリアの思惑なのですが、これは本当にやりすぎですよね。

常に通信を使われると利用者としてはその利用料以外の通信というほうに利用料が発生するのです。これがキャリアの思惑となっておりますが、本当にひどいと思います。

せめてダウンロードを一時的に行って、外出先で聞けるような仕組みにしないと本当に使えないと思います。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

どれくらいの通信を使う?

基本的に1曲が10MB程度としましょう。

10曲聞いたところで、100MBくらいです。

仮に20日出勤するとして毎日聞いたところで、2GBとそれだけならしれているかもしれませんが、それ以外にも当然ながらコンテンツを表示させるための描画など色々あるわけです。

ということで少なく見積もってその倍近くはいくと思われます。

仮に3GBだったとしてもそれを毎日聞くだけで格安SIM換算で約1000円発生するわけです。それに契約料です。

実際にはもっといく人のほうが多いようですが・・となるといわゆる大容量契約をする必要が出て来るわけです。

ドコモ 大容量で通信が可能 YouTubeや動画などを快適に閲覧する ウルトラパック 登場

このようなプランです。逆にこのようなプランにしないとこのようなストリーミング再生には向いていないと思います。

これからはこのようなプランをどんどん推し進めていくと思います。このように大容量プランというのは非常にいいのですが、トータルコストという意味ではユーザーに負担をかなりさせているという現状もあるわけです。

本当にこのようなプランでいいのでしょうか?本当にこまると思いますね。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

音楽専用の格安プランを使うか

本当に割り切って音楽を聞くならこちらのSIMを利用するというふうに格安SIMを割り切って使うという手もあります。

イオンモバイル イオンスマホでテザリング ルータ代わりに利用 光回線の置き換えも

こちらイオンモバイルですが、かなり安価なプランを出してきております。

といってもそれなりに高いわけですが・・・このようなプランを利用することにより、ストリーミングでも結構安価に楽しむことが可能になっております。

ぜひ一度検討してみるのはいかがでしょうか?

ドコモの新料金プランなら安心

ドコモ 2019年 新料金プラン ギガホ ギガライト 最低維持費 値引き 通信費がかなりお得に

2019年8月5日

ドコモの新しい料金プランなら安心です。こちらのプランの中でもギガホと呼ばれるプランなら30GBまで自由に利用することが出来ます。

このプランは非常にメリットがあり、30GBを超えても通信速度は若干落ちるものの、1Mbpsまでしか落ちません。それくらいしか落ちないということであれば、かなりメリットがあると思いませんか?

30GBもの通信が出来るのであれば、音楽などを聞くようなことはなんてことありません。

動画の垂れ流しはさすがに具合悪いかと思いますが、そうでなければさほど問題はないかと思います。

今回のドコモの新料金プランならお得に利用することが、出来ますので、検討してみるとよいでしょう。

ストリーミング系の通信は本当にビビりますよね・・・昔のプランなら30GBの通信を行えばかなり高額な価格になっていましたが、今はそこまで高額にはなりません。安いプランとも言い難いわけですが、決して高くはなく、30GBを使い切ってもさほど気にならないでしょうね。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

スピードモードとの組み合わせで最悪な感じに・・・

ドコモ スピードモード オプション強制加入をやめたい 解約したい リミットモード

こちらの記事を見てもらいたいのですが、スピードモードとの組み合わせで本当に最悪な感じになります。

スピードモードというのは、いわゆるリミッター解除です。それが発動されると本当に辛いくらいに月額が高くなってしまうのです。

それでも大丈夫という人はいいと思いますが、一般的な人は価格が値上がることは喜びません。

通信も贅沢の一つといえるのではないでしょうか。

本当にこのスピードモードというのはどうにかならないでしょうかね。

自分で好んで入っている人なら別に構いませんが、そうでない人のほうが多いと思います。

そういう人は本当にこの組み合わせというものは辛いでしょうね。

ストリーミング再生を行うなら大容量プランがお得

ストリーミング再生を行うなら間違いなく大容量プランがお得です。

1GBあたりの通信費 225円 ドコモのシェアパックがお得な理由 回線の切り替えもあり?

ストリーミング再生を行うのであれば、このようなプランはどうでしょうか?

100GBという非常に大容量です。元の価格はそれなりに高いわけですが、1GBあたりの単価は非常に安くなっております。

初めに高い料金を払うのですが、トータル的なコストは非常に有効的です。

利用頻度を考えるとストリーミング再生する人にとってはこれくらいのプランが非常にオススメできるわけですね。

ストリーミング再生を行うようなサービスは今後どんどん増えていくと思います。

YouTubeなどもストリーミング再生が前提ですからね。そういう意味では大容量のプランが非常にオススメです。

大容量プランへの変更をオススメ

大容量プランへの変更をオススメするしか方法はほぼありません。

またはカウントフリーのSIMを利用するかのどちらかです。最近カウントフリーのSIMに関しては総務省が規制を加えるかもしれないということで、かなり気にしている人も多いと思います。

それでも大容量プランの価格も各社かなり安価になってきており、非常に契約しやすい状況になっていることは間違いないと思います。

せっかくスマホを利用するのであれば、大容量モデル含めて外出先で活用することをオススメしたいですね。

このような音楽サービスなども活用してナンボだと思いますので、大容量プランでスマホを持ってもいいのではないかと思います。

要するに別に我慢することはないということなのです。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。