ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

格安スマホと GALAXYやiPhoneとのハイスペックとの動画を比較する カメラがきれいなのは?

格安スマホを使いたいけどどうなの?と思っている人結構いると思います。

格安スマホは安かろう悪かろうじゃないの?と思っている人も多いでしょう。

動画を撮りましたので、とりあえず動画を見てもらいたいと思います。

iPhone7PlusとGALAXY S6

こちらGALAXY S6です。横に撮ったのですが、どうも縦になってしまうので、許してください。

GALAXY S6では8倍まで寄ることが出来ました。寄ってもかなりきれいに撮ることが可能ですね。

こちらiPhone7Plusで撮った動画です。やはりiPhone7Plusは安定感がありますよね。

iPhone7Plusでは2つのカメラを使って動画を撮っているのですが、動画は6倍までズームすることが可能です。

さすがiPhoneの安定感といったところでしょうか。

それでもかなりきれいだと思います。

iPhone7Plusのカメラ性能に関してはかなり定評があり、カメラ性能が好きで購入する人も多いです。

ss-2016-11-12-14-20-49 ss-2016-11-12-14-20-59 ss-2016-11-12-18-27-34

こちらiPhone7Plusで撮った写真ですが、かなりくっきりきれいに見えていると思います。

こちらXPERIA Z3で撮った動画です。2年ほど前に発売された機種ですが、カメラの性能に関してはまだまだ十分といったところではないでしょうか。

これくらいきれいに写真を撮ることが出来たら十分でしょうね。

動画をとる機会というのは、今後年末にかけて忘年会などで増えてきます。

室内で撮る機会も多いと思いますので、やはりF値の低いものを選択するほうがいいと思いますが、どうでしょうか。

2018年から2019年に発売されているスマホ

2018年から2019年にかけて発売されているスマホのカメラの性能はどうなのでしょうか?

やはりカメラ性能というのは年々良くなっていることは間違いありません。

基本的にカメラ性能というのは悪くなることはなく、どんどん良くなっているのです。

そのため最新モデルのほうが写真はかなりきれいです。

日本では基本的にドコモ、au、ソフトバンクの3社が取り扱っているスマホに関してはスペックが高いとも言われております。

そのためこの3社から発売されているスマホを選択すればほぼ間違いなくカメラ性能は高いでしょう。

シングルカメラのフラッグシップモデル Google Pixel3とiPhoneXRの比較 違いは?

2019年4月1日

こちらの記事を見てもらいたいのですが、2019年でも購入することができるスマホです。

やはりかなりきれいだと思いませんか?個人的にもこれはかなりいいモデルだと思います。

非常におすすめしたいモデルの一つですね。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

格安スマホ

UMI Plusという機種です。

こちらがこの機種のスペックなどを紹介しているページです。

UMI Plusという機種は日本ではまだまだ人気がありませんが、世界的に見るとそれなりにメジャーのようです。

こちらがUMI Plusで撮った動画ですが、そこまで汚いという感じはありません。

十分綺麗に撮れていると思います。これくらい撮れたらいいのではないでしょうか。

続いてCUBOTという機種です。

Cubot Max 4G Phablet 海外サイトで安価に購入可能 6インチ SIMフリー 激安

2017年12月4日

こちらです。実はこちらの機種は本当に安価で激安です。にも関わらず画面も大きく結構使いやすい機種となっているのです。

こちらがCubot Max 4G Phabletという機種から撮った動画ですが、他の機種に比べるとさすがにきれいとはいえません。

しかしながら動画なんてあまり撮らないという人なら別に問題ないと思います。

1倍の動画なら実は結構きれいに撮れるのです。正直なところこれくらい撮れたら十分という人もいるでしょう。

スマホというのは人によって、使い方が様々です。今回は奈良公園にて動画を撮りましたが、色々な撮り方ができるので、本当に面白いと思います。

Cubot Max 4G Phabletは価格的にも非常に安価なので、購入もありかと思います。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

総括

ハイスペックモデルと格安スマホの動画比較ですが、ハイスペックは高いだけのことはあります。

格安スマホでもそれなりにきれいに撮ることが可能ということがわかると思います。

高いので、きれいに撮れて当たり前と思うかもしれませんが、本当にきれいにとるならビデオカメラです。

ビデオカメラに勝てるものはありません。あくまでスマホでの動画はおまけと考えればある意味これだけ撮れたら十分ということですが、ビデオや写真は専用機を使うということに割り切ることができれば、別に格安スマホでも大丈夫だと思います。

とはいうものの、ここ最近は正直なところ格安スマホというのはどんどん世の中に出てきております。

今後ますます流行ってくるでしょう。やすかろう悪かろうというわけでもないと思います。

iPhoneに比べると1/5くらいの価格差があるわけです。それくらいの価格差があれば、正直なところ別にいいのでは?とも思いますね。

ある意味値段に比例する

スマホの能力というのは値段に比例する部分が非常にあるかと思います。

安いものはやはり安かろうということなのです。

ある程度の価格を超えるとどれも同じような感じになり、ある意味個性と言えるかもしれませんが、高いスマホのほうがきれいな写真などを撮れるというのはある意味当たり前のことかもしれません。

格安スマホなどで画質がいい場合もあるかと思いますが、ある意味それに巡り会える可能性というのはそれほどないと思っておいたほうがいいのかもしれません。

ある意味値段が安価なので、とりあえずこれくらいなら妥協できるというレベルであることは間違いありません。

やはり高いほうが基本的にきれいな写真をとれたりするわけですね。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。