【TikTokインストール(無料)】
インストール&5日間連続10分動画視聴で
4000円プレゼントキャンペーン中

1.インストール後初期登録
2.ライブ動画の垂れ流し
PayPayやdポイントプレゼント
招待コード:AB338619061

以下リンク先より、インストールください。
4,000円分!お友達と一緒にギフトをもらえるチャンス♪

4000円の受け取りにはPayPayがおすすめ!

家電 量販店 スマホ購入 メリット デメリット ショップでの購入とどう違う? オンラインショップがお得?

 

スマホやiPhoneなどの購入はみなさんどこで行っているでしょうか?昨今店舗に対する勢いもかなり少なくなってきておりオンラインショップへの注目がかなり集まってきていることを知っていますか?

2021年末頃から、特別割引というものが入っており、また量販店で購入する人も増えています。

まずは店の種類として以下のような店があります。

携帯を購入できる店舗
○量販店
○専売店
○併売店

これらの3つの店舗が存在します。

これらは後述しておりますので、記事を読み進んでください。


こちら登録無料で友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。
 
事務手数料が無料のオンラインショップドコモ公式オンラインショップ上記クリックで、ドコモオンラインショップ公式サイトに遷移します。ソフトバンク公式オンラインショップ上記クリックで、ソフトバンクオンラインショップ公式サイトに遷移します。楽天モバイル公式オンラインショップ上記クリックで、楽天モバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。ワイモバイル公式オンラインショップ上記クリックで、ワイモバイルオンラインショップ公式サイトに遷移します。

各社オンラインショップを紹介

女の子

オンラインショップは楽で非常に便利です。ドコモ、ソフトバンクは事務手数料無料で行っておりますので、かなり購入しやすいです。

また自宅まで送料無料で送付してくれますので、それだけでも非常にメリットがあります。

ドコモオンラインショップを利用する人も年々増えています。

ドコモオンラインショップは事務手数料が無料
ドコモオンラインショップは2750円以上の買い物で送料無料
ドコモオンラインショップ待ち時間がゼロ分
ドコモオンラインショップで予約すると発売日に届く

これらがドコモオンラインショップで購入するメリットとなっていますので、今はかなりの人がドコモオンラインショップを利用して購入しています。

機種変更時ドコモオンラインショップ店頭
5Gから5G無料2,200円
FOMAからXi無料3,300円
FOMAからFOMA無料2,200円
新規契約時無料3,300円
MNP無料3,300円

オンラインショップで購入すると、事務手数料がこれだけ無料となりますので、それだけでもお得だと思います。

au Online Shopから予約を行うことが出来ます。

au Online Shopのメリットをお伝えしておきたいと思います。

au Online Shopは2750円以上の購入で送料無料
au Online Shopは頭金なし
○発売日に自宅まで届く
au Online Shopは24時間営業

基本的に24時間営業となっていますので、いつでも購入することが可能となります。

このようにソフトバンクオンラインショップでも購入するとメリットがありますので、ぜひ検討してもらいたいと思いますね。

こちらは楽天モバイルとなっていますが、楽天モバイルというのは、基本的に毎月の維持費が抑えられるというイメージも強いのではないかと思います。

楽天モバイルオンラインストアは事務手数料が無料
楽天モバイルオンラインストアは自宅まで送料無料で送付

今かなりの人が楽天モバイルに契約をしています。

iPhoneの購入で必ずキャッシュバックをもらう方法



スマホ乗り換え.comを利用することで、必ずキャッシュバックをもらうことが可能となります。

スマホ乗り換え.comでは必ずキャッシュバックがもらえる
○ソフトバンクの方なら機種変更もでもキャッシュバックがもらえる

スマホ乗り換え.comを利用する人が非常に増えています。

ドコモ、楽天、auの方であれば、スマホ乗り換え.comを利用することで、キャッシュバック購入が可能となっていますので、問い合わせ無料となっていますので、一度相談してみることをおすすめしたいと思います。

【2023年1月2月】 iPhone13 MNP のりかえ iPhoneSE3 128GBもお得 一括6万円台 Androidも一括1円で販売中
iPhone13も一括価格6万円台で購入することが可能となっています。1月31日まで継続して、スマホ乗り換え.comではiPhone13のキャンペーンを実施しています。 iPhoneSE3の128GBが安価に販売されており...

iPhone13の実質24円での販売を行うなど、かなりお得です。

女の子

どのような店舗があるのか

✔携帯ショップ(ドコモショップやauショップなどのようなもの)専売店とも言われます。
✔量販店(家電量販店のケータイコーナーがこれにあたります)
✔併売店(フレッツショップやテルル、もしもしモンキーなど)

まずはこのような3つの販売代理店から購入することが可能です。

先ほど携帯ショップはドコモショップなどと書きましたが、ドコモショップに入るとauの機種は購入できません。これは当たり前といえば当たり前のことです。

量販店というのはたいてい各キャリアが揃っているのが普通ですね。

ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルすべてが揃うことが多いです。

併売店は、ドコモしか取り扱っていない店もあれば、auとソフトバンクを取り扱っている店などと色々あります。

こういう店は基本的にソフトバンクを主に取り扱っている店が多いでしょう。

まずはどう違うのか?というと、携帯ショップは購入後のメンテナンスまで見てくれます。

当然ながらプラン変更から解約まですべてを面倒みてくれるわけです。

それ以外の店は販売専門店になります。

ということは、販売専門店ということは、売ることを専門にしているわけですから、購入の意思のないお客様はまずいらっしゃいません。

量販店のお客様は他の商品を見るついでに購入ということも考えられるでしょう。

しかしながら併売店というのは携帯しか扱っていないので、来店するお客様は確実に携帯電話にしか興味のないお客様です。

よって施策がガツンと上がることが多いです。

逆に量販店は他の商品を見るついでに携帯電話も見るという人もいるでしょうから、施策は併売店に比べると若干減りますが、ここも非常にがんばっております。

携帯ショップは修理などプラン変更に来たお客様に対して、売るわけですから、結構売ることは厳しいようです。

また施策もかなり少なく、結構高額な商品を売りつけられることもあるようです・・・

欲しいキャリアによって、店を選んだほうがいいと思いますが、機種変更をするならどこの店でもほとんど価格は変わりませんが、MNPをメインに検討しているお客様は併売店か量販店が一番施策がいいと思います。

是非そのあたりを含めて携帯を購入するときには検討するとよいでしょう。

最近では分離プランというものが出てきており、端末代金が高額になってきている傾向があるのです。端末代金が高額になると店舗では本当にスマホが売れなくなります。逆にいうと店舗にふらっときてスマホを買うなんていう顧客はかなり減ってきているということです。

そういうこともあり、最近はオンライン上でスマホの比較を行い何を購入するかどうかも含めて吟味するという人が本当に増えてきております。そういう人はオンラインショップから購入する人が大半なのでしょうね。

専売店とは

いわゆる携帯ショップのことです。ドコモショップ、auショップ、ソフトバンクショップなどがそれにあたります。

専売店のメリットというのは、専用のスタッフがいることです。

研修を受けたスタッフが丁寧にスマホや契約に関して説明してくれるのです。

基本的に研修を受けたスタッフのため、さすがというほど知っています。

✔専売店ではネットでの予約受け付けも行っており、そのままではかなり待たされることも多い
【ドコモショップ】 来店予約 時間短縮 メリット デメリット 来店時に必要な書類などは?
ドコモショップをみなさん使っていますでしょうか? こちら登録無料で友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。 ドコモショップを利用する時っていつも混雑していますよね? この混雑はどうにかならないの?と感じている人も多い...

こちらの記事を見てもらいたいのですが、予約しないと入店出来ないケースも多くあります。そのため予約は必須となっています。

ただ最近は店舗にもよるかもしれませんが、店員の質が落ちた店舗も多くあるのではないかと思います。

ただ基本的には、誰かに相談しながら購入できるというところがメリットであるかと思います。

✔誰かに相談しながら購入できる
✔人によっては知識レベルがマチマチ

CPUやRAMなどのスペックに関することや、他社比較などは人によっては、あまりわからないという人もいるかと思います。

併売店のメリット

併売店というのは、複数のキャリアのものを取り扱うことができるため、どのキャリアのものを購入しようかと悩んでいる人にとっては非常にメリットがあります。

特にMNPに対する施策が多いこともメリットの一つとなります。

MNPいわゆる番号そのままお乗り換えを利用することで、キャッシュバック付きで購入することも可能となります。

キャッシュバック付きで購入することができるため、利用し続けている人も大勢います。

定期的に新しい機種が欲しくなったらその都度MNPを行っている人も多くいます。

2019年10月1日以降の施策により、MNP時のキャッシュバックも回線と同時契約の場合は制限される事が多く、併売店を利用する人は非常に少なくなってきたようです。

キャッシュバックが少なくなってきたことによる影響というのは、併売店の売上に直結しますので、このような施策が出てきたことにより、かなり厳しいでしょう。併売店は複数キャリアの取り扱いがありますので、他のキャリアへの乗り換えも非常に容易になります。ただしMNP時のキャッシュバックが減ったことにより、メリットが非常に少なくなってきているということがあげられるのです。

昔は高額キャッシュバックを求めて併売店に行く人も多かったのですが、本当に今は少なくなったのではないかと思います。

✔併売店では閉店になっているところも多く、スマホは売れない時代に突入
✔MNP一括価格などTwitterに投稿している店舗が非常に多かった
【テルル フレルさぎ沼店】23年1月2月 MNP のりかえ キャンペーン 安くスマホを買いたい人必見
テルルフレルさぎ沼店は鷺沼駅から徒歩1分のフレルさぎ沼3階にあり、非常に人気の店舗となっています。 いわゆる併売店という位置づけとなっており、複数のキャリアを取り扱う会社となっていますので、自分のスマホにあった契約が可能となります。 ...

こちらも確認頂きたいと思いますが、こちら実施されている店舗となります。

量販店のメリット

女の子

ケーズやヤマダ、ヨドバシなどがそれにあたります。これらの量販店では通常全部のキャリアを取り扱いしていることが多いです。

また全キャリアあるため、併売店と同様に他社の機種を含めて自分の欲しい機種を確認することができます。

基本的に少し大きな電気屋の場合なら各キャリアごとに担当者がいます。

各キャリアの担当者というのは、基本的には他のキャリアの案内をすることはありません。

併売店ではすべてのキャリアの案内を1人の店員が行うことが多いわけですが、電気屋は基本的にどこかから派遣されてくる人が多いということもあり、自社のことしか詳しくありません。

他社の担当者がいればその人に任せられることが多いです。

また店舗によっては本日、ドコモのキャリア担当が不在ということで、案内ができないと言われることもあります。すべてのキャリアに精通している人がおらず、基本的には自社のことをよく知っている担当者が複数いるという印象ですね。

これは店舗によってですが、ポイント還元を行ってくれる店舗もあります。量販店特有のポイント還元を機種購入時点で行ってくれるのです。これは分割で購入する時にも適用されるケースもあり、それはかなりのメリットになるかと思います。機種を一括で購入する場合だと、さらにポイント還元を行ってくれるケースもあり、それはそれでかなりのメリットがあるかと思いますね。量販店で購入する人はそういう意味では非常に多いと思います。
また電気屋に別の商品を購入するついでにスマホの購入をするということも量販店なら可能となっており、携帯電話だけを目的とはしない人も量販店を利用するケースが多いのです。店舗に入るとすぐにキャンペーン会場のようなものがあり、アンケートに答えたりするのも量販店ならではですね。

このように量販店というのは、大勢の人を対象にスマホの機種変更を促すようなキャンペーンを結構行っているケースが多いです。

【家電量販店】 スマホ iPhone 値引き キャンペーンを活用して 少しでも安く買う方法
量販店で販売されているスマホを値引きして購入する方法です。 家電量販店で購入する場合、一番いいのは家電量販店実施のキャンペーンを活用して購入することが一番いいのではないかと思います。 家電量販店は全国にあり身近にあるので、スマホ...

こちらに家電量販店のメリットを掲載しておきます。

量販店は事務手数料が発生する

女の子

量販店での購入は残念ながら事務手数料が発生します。

店舗での購入と同じ扱いとなりますので、やむなしといったところです。

量販店での購入は事務手数料が発生
量販店で購入は結構手頃
量販店に訪れたタイミングでも買える

たまたま量販店に訪れたタイミングでも購入することが可能となります。

 

携帯ショップでの待ち時間がかなり長いことが不満

携帯ショップで契約したことのある人ならわかると思いますが、携帯ショップは場合によってはかなり待たされるということもあるようですね。

スマホを契約すると、2時間程度かかることも多いため、1人あたりにかかる時間帯というのが非常に長いわけです。

そのあたりを現在スリム化しようとしているわけですが、それでもどうしても長く待たされる可能性が非常に高いです。

そのあたりを改善するために今はオンラインショップへの案内を積極的に行っているようです。

ドコモショップでは最近は予約制という制度をとっていますが、やはり急遽来店する人も結構多いようです。

そもそも予約することを知らないという人やスマホが故障したという人も結構多いため、待ち時間が長くてもやむなしで行くしかないのです。

スマホが故障した場合はオンラインショップを利用することができませんので、携帯ショップに行くことが大前提となってしまうため仕方ないことだと思いますね。

携帯ショップはいつでも空いているわけではありません。当然ながら営業時間があります。営業時間内に行く必要があるのです。

ある意味営業時間内に行くというのは、当然のことなのかもしれませんが、いつでも空いていないということは不安だと思う人も多いと思いますね。

そういうときのことに備えて、過去から利用しているスマホなどを保管しておいておく人も結構多いのです。

最近は予約を行うということが大前提です。予約を行わないと店舗に入れてくれないこともあります。そのため事前に予約を行っておくということは、確実に店舗を利用する方法です。

【ドコモショップ】 来店予約 時間短縮 メリット デメリット 来店時に必要な書類などは?
ドコモショップをみなさん使っていますでしょうか? こちら登録無料で友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。 ドコモショップを利用する時っていつも混雑していますよね? この混雑はどうにかならないの?と感じている人も多い...

長時間待つということ自体が、かなり面倒なことで正直なところ時間の無駄です。

✔長時間待たされる
✔対応時間が少ないのであれば、待たされる意味はない

長時間待たされることで、本当にいいことはありませんからね。

ドコモならオンラインショップがお得

実はドコモの携帯の購入を考えている人ならドコモオンラインショップが一番お得に契約出来るかもしれません。

ドコモオンラインショップ デメリット メリット 機種変更 新規 乗換 MNPを利用する人が多い
ドコモオンラインショップを利用してスマホの機種変更や新規契約を行う人が非常に増えています。 ドコモオンラインショップで契約するメリットやデメリットはどのようなものがあるのでしょうか? ドコモ公式オンラインショップはこちら ドコモ公...

こちらのページをみてもらいたいのですが、このページに記載のとおりドコモオンラインショップが結構お得なのです。

機種変更をメインに考えている人なら特にドコモオンラインショップがお得でしょう。

本当にお得に契約することが可能かと思います。

ドコモオンラインショップ特有のキャンペーンなども実施していることがあり、確認は必要かとおもいます。

個人的にはここ最近の動向を見ている限りショップで購入するよりもドコモオンラインショップなどのオンラインショップのほうがお得に契約出来ることのメリットのほうがあるとおもいますが、いかがでしょうか?

オンラインショップはとにかく店舗に行く必要がないということが一番のメリットかとおもいます。

店舗にいったらやはりそれなりに時間もとられますしね。また購入時に電話で購入方法などを聞けるということも非常に助かるのではないでしょうか。

ソフトバンクの人は?

ソフトバンクオンラインショップというものもあります。

ソフトバンクオンラインショップも独自に特典を実施しているので、こちらも結構お得なことは間違いありません。

ソフトバンク オンラインショップ メリット お得に契約する方法

こちらを確認してもらうのもいいと思います。

このように各社色々オンラインショップでは独自のキャンペーンを実施していたりするわけですね。

独自の施策を実施しているので、個人的にはオンラインショップでの購入は本当におすすめしたいところです。

またMNPなどは最近ではオンラインで完結することも可能です。

携帯情報.コム
ドコモ au ソフトバンク 最新スマホの情報を掲載 iPhone15 Galaxy S23 Xperia 1 V

こちらを確認してもらいたいのですが、MNPをオンラインだけで完結することも可能なのです。一度問い合わせてみることをオススメしたいですね。

それほど悪いとは思いません。

auにもオンラインショップがあります

当然ですが、auにもオンラインショップがあります。au Online Shopこちらがauの公式サイトです。

au Online Shopも非常にお得に購入出来る施策が詰まっているのです。これを使わない手はないとおもいます。

au Online Shopで予約することも当然ながら可能なのです。

予約することができれば、発売日に端末を購入することが可能です。しかも自宅配送を行ってくれるので、非常にお得なことは間違いありません。

当然ですが、au Online Shopも検討して欲しいとおもいますね。

ワイモバイルの人は

ワイモバイルオンラインショップを利用する人もいるでしょう。

現在日本では4つのキャリアがあり、基本的にはワイモバイルオンラインショップというのはソフトバンク傘下です。

それでもハイスペックモデルはソフトバンクから発売し、廉価版はワイモバイルから発売するというすみ分けも出来ていると思われます。

ワイモバイルオンラインショップで購入するとなれば、かなり安価に毎月の維持費を抑えることも可能になっており、結構お得に購入出来る可能性もかなり高いです。

ワイモバイルオンラインショップの利用も欠かせないと思われます。

ジョーシン ビック エディオン ヤマダ電機 K’sなどでは契約はもったいない

iPhone7 /Plus 予約をジョーシン ビック エディオン ヤマダ電機 K’sを利用しない 効率よく在庫を確保する方法

こちらiPhone7が発表されたことにより、在庫の確保を行いたいと思う人もかなり多いと思います。

そういう人は間違いなく量販店はオススメしません。

量販店にわざわざ行く労力などを考えるとやはり量販店よりもオンラインショップでのiPhoneの予約がオススメです。

量販店ならまた購入時に並びに行く必要があるのです。9月16日に発売ということで、並ぶことも非常に面倒です。

並ぶくらいならオンラインショップのほうが間違いなく自宅に届き本当に便利なこと間違いなしなのです。

オンラインショップのメリットは本当にそういうところにもあると思います。

docomo ドコモ

SB

ymobileL

こちら各社のオンラインショップでの予約を受け付けております。

ぜひこれを機会にオンラインショップでの予約をしてもらいたいと思いますね。

結局オンラインショップが楽で便利

結局のところオンラインショップが楽で便利なのかもしれません。それこそ時間とのトレードオフになりますが、安価な店を探しているのが時間の無駄と思う人はぜひオンラインショップを利用してみるに越したことはありません。

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

ワイモバイルオンラインショップ

おとくケータイ.net

これらのオンラインショップは本当に楽です。自宅にいながら端末の購入が可能になるのです。

それだけでもかなり楽だと思いませんか?結局のところショップや量販店よりオンラインショップが楽で便利ということはわかると思います。

当然ですが、オンラインショップというのは24時間購入可能なのです。それを逃さない手はありませんよね。

未だに量販店で購入する人が多い

未だに量販店で購入する人がかなり多いと思いますが、それはなぜでしょうか?

量販店で購入するということは対面での購入が可能ということです。対面で購入するということは、そこまでメリットのあることなのでしょうか?

私はそうは思いません。対面で話せるまでにすぐに案内をしてくれたらいいのですが、案内をしてくれるのは、時間がかかるのです。

時間短縮のためにオンラインショップを利用する人というのがかなり多いわけです。

今の時代はやはりネットの時代です。ネットを活用してスマホを購入するという人がかなり増えてきているのです。

確かにネットでスマホを購入するというのはまだ抵抗があるかもしれませんが、オンラインショップで購入するほうがメリットがあることのほうが多いわけですね。

MNPなどはまだ一部店舗で購入するほうがお得な場合もあるようですが、基本的には機種変更を行う人は量販店での購入というのはもったいないでしょう。

量販店で今まで購入していた人はそのあたりは見直したいところです。

また不安という人はオンラインショップで購入するときに相談しながら購入する窓口の電話もあります。

そういうところを使うことにより、間違いなくお得に安心に購入することが可能なのです。

少しでも時間短縮をするためにはそのようなことがオススメですよね。

ドコモなら来店予約が可能

【ドコモショップ】 来店予約 時間短縮 メリット デメリット 来店時に必要な書類などは?
ドコモショップをみなさん使っていますでしょうか? こちら登録無料で友達登録頂くことで、割引情報などを配信いたします。 ドコモショップを利用する時っていつも混雑していますよね? この混雑はどうにかならないの?と感じている人も多い...

こちらドコモなら来店の予約が可能となっています。来店予約が可能ということであれば、少しでも時間短縮は可能かと思います。

オンラインショップと比較するともう一つかもしれませんが、来店予約を行うことで、来店時の待ち時間を短縮することができるのです。

それは結構なメリットかと思います。

昔は来店予約というものができませんでしたが、この来店予約ができてからかなりの人が来店予約を利用するようです。

当日は時間指定ができませんが、当日でも番号札をネットから購入することができるので、非常にメリットがあります。
最近は来店予約が当たり前になってきています。
コロナの影響により、来店者数を増やしたくないという思惑のようですね。
来店者数が増えることで、コロナの可能性が非常に増えるのです。
そのため基本的には来店予約が基本となっているのです。

最新のiPhoneを買う人は、オンラインショップがメイン

ヤマダ電機 ケーズデンキ ビックカメラ iPhone13 予約 在庫があるのはオンラインショップ
ヤマダ電機やケーズデンキ、ビックカメラなど人気量販店に在庫があると思っている人多く居ませんか? 実はオンラインショップが一番在庫があることを知っていますでしょうか? 在庫不足はiPhoneくらいではないか? 大手量販店では...

2021年のiPhoneがそろそろ販売開始されます。

iPhone13というモデルとなっていますが、iPhone13の発売が近づいているため、どこで予約をしようかなぁ?なんて思っている人も多いのではないかと思います。

iPhone13を買うにあたり、どこの店舗で買うことがお得なのでしょうか?

✔iPhoneの購入はオンラインショップが楽で便利
✔最新のiPhoneの在庫確保もオンラインショップが早い

どうせiPhoneを利用するのであれば、早い段階で使い始めるほうがメリットがあると思っています。

それであれば、最新のiPhoneを予約購入するのであれば、間違いなくオンラインショップです。

タイトルとURLをコピーしました
ドコモ公式