ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

あんしんショップ認定制度 ドコモ au ソフトバンク コンテンツ強制 加入などをなくす動き

あんしんショップ認定制度というものができ、最近はコンテンツの強制加入などがほぼなくなってきている状態ということをご存知ですか?

このあんしんショップ認定制度というものはどういうものなのでしょうか?

あんしんショップ認定制度とは?

携帯を契約することに関して苦情というのはいつもあります。契約ということを盾に色々あとから難癖つけられることを防ぐタメに努力をしているみたいですが、実はコンテンツへ強制的に加入させられるなどの苦情は今でも後を経ちません。

その苦情を少しでも減らすためにこのような制度が出てきたと言われております。

このあんしんショップ認定制度の認定をうけているショップというのは以下のようなシールが貼られるようです。

20161008082641

なぜこのような苦情が増えるのでしょうか?

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

苦情が増える理由

コンテンツ強制加入ということがあげられると思われます。契約者にとってコンテンツへの強制加入というのは本当にいやなものです。

コンテンツへ加入することを忘れることにより、毎月324円とか540円とか毎月取られるのです。

それが1つだけならいいのですが、5つくらい強制加入させられることも結構あるわけです。それを排除するための制度ということです。

実はこのコンテンツ加入というのは結構問題がありますが、このマークがあれば特に問題はありません。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

オンラインショップは実は優良店

知らない人も多いと思いますが、実はオンラインショップというのは実は優良店なのです。

docomo ドコモ au SB ymobileL

これらのオンラインショップというのは実は優良店なのです。強制的に何かに加入させられることはありません。

基本的にはオンラインショップで契約するとコンテンツというものもありません。

ドコモオンラインショップ機種変更メリットiPhone7の予約

au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 iPhone7 予約も

ソフトバンクオンラインショップ機種変更メリットiPhone7の予約

こちらオンラインショップを紹介しているページです。こちらも合わせてご確認ください。

ぜひオンラインショップでの購入をお願いしたいですね。

コンテンツ加入はもう昔のこと?

コンテンツ加入というのはほぼもうありません。

コンテンツへの強制加入させられていたのは過去のことになっているのかもしれません。

私も最近契約しましたが、基本的にはコンテンツへの加入というのは加入させられることなく契約できました。

コンテンツへの加入というのは、基本的に任意ということになります。これは結構助かりますよね。

コンテンツへの加入をしないとある意味契約できなかったことは昔のことです。最近はそのような動きがなくなってきたことなので覚えておきたいですね。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。