MNP キャッシュバックは成人の日で一旦終了 小型案件ばかりに

MNPのキャッシュバックは一旦終了しました。

当然少しくらいはありますが、キャンペーンが一旦1月12日で終わった格好になります。

まだ今の時点で学割は出てきておりませんが、今週中には学割の施策が出てくると思います。

ちなみに各社静観しており、若干怖いような気もします。

ひょっとすると今年は学割がないのかも?なんてそんなことはないと思います。

それでもSIMフリー元年の今年はかなりの施策てんこ盛りのような気がしますが・・・

現在色々システムを改修しているような気もします。

SIMフリーになったらどうなるのか?ということもシュミュレーションしているのだと思います。

それにしても各種キャンペーンが終わるということは本当に悲しいことですよね・・

なんで1月12日まででキャンペーンが終わるのでしょう?

よくわかりませんが・・・

それでもXPERIA系は結構キャンペーンをしているので、いくならXPERIA系にいくのがいいと思います。

au、ソフトバンクはZ3です。

ドコモは施策が終わりましたが、Z3 コンパクトがまだ比較的安価に購入することが可能だと思います。

au、ソフトバンクともにiPhone6が12日まで実質価格でしたが、まだ安価に持つことが出来ました。

また維持費があがったので、残念ながら、これから購入するならiPhone5sのほうがお得になりそうですね・・・

2017年に入りキャッシュバック状況は変わってきた

2017年に入って総務省の影響により、キャッシュバック環境がかなり変わってきました。

キャッシュバック環境というのは本当に日々変化するのは当然なのですが、基本的には総務省の影響でキャッシュバックを出してくれる店舗というのは非常に少なくなりました。

キャッシュバックが少なくなるということにより、MNPを行う人自体がかなり減ったのです。

相当少なくなり、キャッシュバックを行えないのであれば、機種変更を行おうとする人が本当に増えてきました。

確かにキャッシュバックを受けるよりも機種変更を行うほうが楽であることは間違いありません。

確実に環境は変化してきております。環境が変化しているということで、今後ますますキャッシュバックなどが減っていくことが予想されております。

最も2017年で多いキャッシュバックを出してくれる店舗というのは、やはりauの店舗でしょう。auが最もキャッシュバックが多いですね。

今後もauがそれなりのキャッシュバック額を出してくれるということは変わらないような気がします。