ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

ドコモ iPhone7 iPhone7Plus ApplePay dカード ID スイカカードなども お財布携帯で便利に

iPhone7がいわゆる再販されたことでかなり便利にApplePayを利用している人も多いと思います。

最近はApplePayのようないわゆるキャッシュレスの波がかなりやってきており、非常におすすめできるかと思います。

iPhone7を安価に購入する人も多い中でiPhone7というのは電子決済にも対応していることからかなり便利だと思います。

電子決済に対応しているスマホは今の時代当たり前になってきておりますが、正直なところ電子決済はないと不便という人もかなり増えてきております。

現金を持つことがナンセンスだと感じている人もいるでしょう。

そういう人に関しては、間違いなくApplePayでの支払いをおすすめしたいと思います。

ドコモならiPhoneを280円〜所持することが可能

ドコモならiPhoneを280円〜所持することが可能となっており、最近かなりの人がこのドコモウィズに加入しております。

ドコモウィズというのは、毎月の通信費から次回の機種変更まで継続して1500円の割引の適用を受けることができる施策となっており、非常に人気の高い施策です。

ドコモウィズだけ見るとiPhone7以外のスマホも販売しており、GALAXYシリーズやAQUOSシリーズなどの販売も行っております。

Androidスマホに関しても電子決済が可能となっておりますので、iPhone7に限った話ではありません。

基本的には大半のスマホでは電子決済が可能になると思っておけばいいと思います。

電子決済ができるスマホの中でもiPhoneでできるのかな?という人はiPhone7でも可能ということなので、検討してもらいたいですね。

またドコモで機種変更をする人はドコモオンラインショップなら事務手数料が無料です。

それはかなりありがたいことかと思います。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

2016年10月からサービス開始

このサービスは10月から開始されるようです。

これは非常にありがたいことですよね。

決済をiPhoneだけで行うことが可能ということで、非常に便利なことは間違いありません。

iDを利用しているユーザーはかなりいるものと思われます。現在コンビニやドラッグストア、マクドナルドなどで利用が可能ということですが、これにより、AppleのiPhone7を持っているだけで決済が可能ということになります。

またこれにより割引も適用されるということが非常にありがたいことですね。

割引が適用されるということで、今回のiPhoneに関しては買いであることは間違いありません。

ぜひiPhone7の購入はオススメしたいですよね。

今回このページで紹介しているのはdカードの利用をApplePayで実施することが可能ということですが、それ以外のカードもApplePayに対応しております。

スイカカードなら非常に便利

iPhone7に対応しているApplePayのカードですが、スイカカードは個人的にかなり便利かと思います。

交通系のカードがApplePayに対応しているのは、スイカだけです。(2019年3月現在)

今後他社のカードも対応するかもしれませんが、スイカカードをApplePayに入れるということは非常に便利なのです。

なぜ便利なのかということをお伝えしたいと思いますが、スイカカードというのは、基本的に互換カードとなっており、全国で利用することが可能です。

スイカカードは関東だけでなく全国で利用可能
スイカカードは全国で利用可能です。
イコカ、トイカなどのお住まいに応じたカードをJR各社が発行しているかと思いますが、スイカなら基本的にどこでも利用可能です。

これはかなり便利だと思いませんか?交通系のカードの中でもこのスイカの互換性というのは正直なところ驚きです。

モバイルSuicaは物理カードの発行の必要なし

モバイルSuicaというのは物理カードを発行していなくても、アプリから登録することが可能となっております。

これがかなり便利なのです。

APPStoreからモバイルSuicaを検索し、インストールして利用するわけですが、後は設定をしていくだけで利用が可能となります。

https://www.jreast.co.jp/mobilesuica/index.html

こちらJR東日本のホームページとなっており、こちらに詳しく記載しております。

モバイルSuicaを関西で定期券として利用することができるか

イコカカードを利用して定期券にしている人も結構多いかと思いますが、モバイルSuicaも同じように定期として利用することができるのかということは非常に気になるところではあるかと思います。

結論から言うと関西ではモバイルSuicaを定期券として利用することはできません。

そのためモバイルSuicaは関西では振替輸送などにも対応していないということが現状の状態です。

そこはある意味仕方のない部分かもしれません。

モバイルSuicaが関西の定期券として利用することができるようになれば相当便利なことは間違いありませんが、イコカカードがありますので、残念ながらそれは無理ですね。

それではどのような人を利用対象シーンにしているのかということですが、やはり営業の方やたまに電車に乗るという人を対象にしていることが多いと思います。

関西では地下鉄ならマイスタイルなどを利用している人もかなり多いことからモバイルアプリを利用して改札を通るという人はまだそこまで多くはないと思います。

基本的に交通系はモバイルで管理するというより、物理カードを利用している管理している人がかなり多いと思います。

本来なら物理カードがメインだったため仕方ないと思いますが、モバイルの対応もしてもらいたいですね。

関西でケータイを改札に置いて通過するということがクール

関東の人からすると考えられないかもしれませんが、関西の人というのは、磁気定期やICカードというのが普通なのです。

モバイル決済をして改札を通過する人はそこまで多くはありません。

そのため関西でケータイを改札に置いて通過するという事自体がかなりクールなことなのです。

モバイルSuicaも関西在住で利用している人は非常に少ないと思います。

そもそも知らないという人も多いのではないかと思います。

実は私は関東に行く時にイコカでは非常に不便だということで、モバイルSuicaを導入してからずっとモバイルSuicaを関西で利用しております。

イコカに数千円入っていたのですが、それの処理はどうしようか・・・と今悩んでいるところなんですが・・・

モバイルSuicaとiPhone7との組み合わせは非常に便利なので、関西在住でたまにJRなどに乗るという人も一度検討してもらいたいと思います。

チャージもApplePayから行うことが可能なので、かなり便利ですよ。わざわざ切符を買うこともありませんので、ぜひ検討してもらいたいですね。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。