ワイモバイルからのMNP 転出手数料は3240円 他社より1080円高い

ワイモバイルのMNP転出手数料が3240円(税込)となっていることを知っているでしょうか?

ドコモ、au、ソフトバンクは転出手数料が2160円です。

それがワイモバイルだけ1000円高いのです。

理由は不明です・・・

転出手数料が高いというのは非常に残念なことですね。

恐らく2台目以降は解除料金無料キャンペーンなどを行ってきたので、恐らくMNP転出手数料くらいはとってもいいのでは?という力が働いたのでしょうか?

解除料金無料キャンペーン中にかなりの人は契約したと思います。

現在は半年が経ち、ワイモバイルからMNPで転出する人も多いと思います。

そういう人は転出手数料だけ気をつけましょう。

普通にMNPすると12500円(税抜)が発生するということですね。

他社は11500円なので、気にしなくてよいでしょうが、本当にここだけは気をつけて欲しいところです。

ワイモバイルはMNPのキャッシュバックをやめたのか?2015年1月の状況

現在のワイモバイルはイマイチなので、今の時点でワイモバイルにMNP転入する人は少ないと思います。

Nexus6がMNP一括0円になったらかなり行く人が増えるでしょう。

とりあえず現状を上記のリンク先を読んでみてください。

それにしても転出手数料が高いのはちょっと気分悪いですね・・・

なかなかそういうことは契約する時には目にしないので、転出時にMNP転出手数料が3000円になっていてもワイモバイルはそういうもんという認識でいてください。

複数台行くときはちょっとだけ損した感じですね・・・

2018年6月の情報

2018年6月の情報をお伝えしたいと思います。

2018年6月のMNPの転出手数料というのは以下の通りとなっております。

新規ご契約月から6ヵ月以内 6,000円新規ご契約月から7ヵ月目以降 3,000円

こちらが転出手数料となっております。半年未満の場合は残念ながらかなりもったいないと思います。

そういうことを考えるとやはり転出手数料というのは、バカになりませんよね・・・

転出手数料というのは、もったいないのでやはり転出するなら7ヶ月以降を経過した時に転出したほうがいいと思います。

転出手数料というのは、MNPに対する転出手数料となっておりますので、MNPをしたい人ならワイモバイルは半年は継続して所持する必要があるということです。

半年間転出手数料を維持するということは普通に利用する上では全く問題ないことではないでしょうか。そうならないとダメということでしょう。

ただし今後さらに厳しくなっていくかもしれません。

iPhone8 /Plusの購入はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

フォローする