Android タブレット 無線LANから有線LANに変更 周辺機器が非常に安価に発売中

なかなかおもしろい周辺機器が発売されております。

なんとAndroidタブレットは通常無線LANしかついていませんが、有線LANに変更できる周辺機器です。

購入サイトは?

[adsense]

こちらが購入サイトです。

これはかなり面白いと思いませんか?

なかなかこんなガジェットありません。

USBからLANへの変換です。これがあれば、有線しかないところでも使うことが可能です。

[adsense]

想定利用環境

一番の想定利用環境というのはやはり会社でしょうね。

会社で工場などで無線LANをSecurityの関係で入れていない会社も多いと思います。

そういう会社にはこれは使えると思います。

これがあれば、会社の無線LANをあえて敷設する必要はありません。

すでに引いてあるLANをそのまま有効活用することが可能なのです。

会社のパソコンをAndroidに置き換えるという動きもここ最近かなり出てきております。

やはり会社のパソコンは高いですからね。それがAndroidに変わるだけでかなり経費削減をすることが可能です。

[adsense]

有線LANは早い、切れない

やはり有線LANにすることで、早いしきれないというところがメリットです。

有線LANに変換したいというニーズというのは少なからずあります。

そういうニーズにあっているのがこの製品かと思いますね。

とにかく有線LANしかないという会社にはこのような仕組みを導入するのはありかと思います。

[adsense]

デメリットは?

最大のデメリットは充電が出来ないということです。

充電をしたくてもUSBから充電をしている人はこれを使えば充電は出来ません。

普段はかなり使えるわけですが、充電をしようと思ってもこれがUSBポートを専有するので、充電が出来ないのです。

そうなってしまった場合は非常に残念かと思います。

帰るときに充電はしておいたほうがいいと思いますね。

それでもこのようなガジェットはあまりありませんので、ぜひ検討してほしいと思います。

初回投稿日:2016年8月19日