151 クーポン ドコモの機種変更で利用できる 電話してみた結果 新規 乗り換え

ドコモのクーポンの情報を紹介したいと思います。

せっかく購入するのであれば、クーポンを利用して購入するほうがメリットが大きいですからね。スマホを購入する上で重要なものはいかに安く買うことです。

ドコモのクーポンをGETする方法として、151に電話をしてクーポンをもらうことができるのです。

151というのは、ドコモの総合窓口の電話番号となっております。

151で機種変更クーポンをもらえるのは本当?

151に電話してクーポンを貰えるというのは本当なのでしょうか?151というのはドコモの総合窓口の電話番号となっており、ドコモのスマホを持っている人なら普通にドコモのスマホから151とダイヤルすることで電話をすることが可能となっております。非常に簡単な操作となっており、すぐに電話をすることが可能です。

それでは実際にクーポンをもらうことができるのかということで機種変更を行うときは電話をしてみましょう。

機種変更時は151に電話をしてクーポンがもらえるかどうか確認しておきたいですね。

クーポンを貰えることで最大30000ポイントのクーポンをもらうことができるようです。

クーポンをもらうことができるようにするためには、MNPをする体で接することが重要です。

MNPをする体で接することが重要ということはどういうことでしょうか。

実はMNPいわゆる番号そのままで他社へ乗り換えるということは、ドコモとしては非常に嫌う契約なのです。そのためドコモの契約をやめる前提で会話をして、結果的にドコモに残るという方法を取ることが重要となります。そのためMNPをしない代わりになにか安くスマホを購入する方法を提案してもらうわけです。

この提案をもらうためにはMNPをする体で話すということが重要となります。

ドコモの151に電話をしてからどのように対応するかをお伝えしたいと思います。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモ総合窓口について

・ドコモ携帯から:151(無料)
・au、ソフトバンク、ワイモバイルその他・一般電話:0120-800-000(無料)
・受付時間:9:00~20:00

こちらが総合窓口の電話番号となっております。151自体はドコモの総合窓口となっているため、非常に丁寧に話してくれます。

こちらに電話をかけてオペレータを呼びます。

自動応答では残念ながらクーポンをもらうというところまで交渉ができません。

自動応答ではさすがにもらえないということは理解いただけると思います。

151というのはいわゆるドコモの代表電話番号のようなものになっており、151に電話をしても混雑しているときも結構多いです。混雑しているときは優先的につなぐことができる番号もありますので、その番号などを紹介しているページがありますので、そちらも合わせてご確認ください。

混雑している時は以下のページを参照してください。

ドコモ 151の電話番号が繋がらない 待たされる その時の対処方法 クーポンも オンラインで解決も

2019年9月24日

こちらのページも合わせて参照いただくといいと思います。つながらない時にはこちらにダイレクトに電話できる番号が記載されております。

いつでも電話が空いているとは限りません。混雑している時間帯もありますので、注意が必要です。混雑している時間帯の参考になればと思います。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

メニュー番号は?

メニューは4→2の順番で押下します。
基本的には電話番号ポータビリティのところにかけるのが一番ですね。電話番号ポータビリティというのはMNPと呼ばれるものです。一応MNPをするていで電話をするのです。実際にはMNPをしません。
ここではっきり以下のことを伝えて下さい。

「MNPで他社に乗り換えると安くなると聞いたのですが、本来はドコモを続けたいので、スマホを安く購入できる方法はありませんか?」

これで十分です。機種変更を行う場合のクーポンというのは、確実にもらえるとは限りません。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

私自身の結果は?

私自身こちらにかけたのですが、実際にもらうことはできませんでした。

オペレータの人曰く「今はキャンペーンをやっていません。またかけ直してもらえますか?時期によってはキャンペーンをしている時もあるので、クーポンがお渡し可能な時期もあります。」

とのことです。

ちなみに私の契約は15年以上で機種変更を数年行っておりません。おそらくこの機種変更のクーポンというのはそういう契約に関してはそこまで関係なさそうですね。とりあえず今回は結果NGでしたが、151のクーポンを貰える可能性があることがわかりました。今月は我慢して来月にクーポンGETのためにまた電話してみようと思います。
ひょっとすると同じ月の中でもクーポンをしている時があるかもしれません。そのうちキャンペーンがあたる時期があるかもしれませんね。
クーポンをもらうことができる時期ともらえない時期があるというのも非常に残念です。しかしながらやはりクーポンはほしいですよね。
ここで重要なことは、クーポンはもらえる可能性があるということを試すことがすぐにできるということです。結果的に電話をかけたけど、クーポンの存在って何?という感じになるとその後電話をしようとは思いませんからね。クーポンは、時期によってもらえる時期ともらえない時期があるということは、注意しておきたいところですね。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

実際にクーポンをもらえた人の声

人によって案内はマチマチとなりますが、機種変更限定で利用できるクーポンを貰える人も多いようですね。機種変更でもらえるクーポンといっても、使える機種というのはその時々によって変わるようです。
タイミングによって、クーポン発行できる機種が決まるということです。
iPhoneのときだったり、Androidの機種だったりとするようです。すべての機種で利用できるクーポンの配布は行っていない可能性もあります。
クーポン発行されたときに、自分の欲しい機種はきっちり伝えておきたいところですね。
最新の機種でも利用できるクーポンがあれば、非常にメリットがあるかと思います。
クーポンの金額ですが、やはりこれも人によって異なるようです。かなりの高額な金額のクーポンを頂ける人もいるようですね。
せっかく購入するのであれば、一度クーポンがもらえるかどうかチャレンジして見ることは非常にいいと思います。
このように一手間加えるだけで、数千円〜数万円のレンジで少しでも安価に購入することができるのです。まさに知っていれば間違いなくお得な情報となります。結果的にスマホの購入を検討しているのであれば、間違いなくこのようなクーポンを利用することが重要かと思います。

クーポンの利用はドコモショップ限定

151に電話をしてプレゼントされるクーポンというのは、ドコモショップ限定クーポンとなります。

一度確認してみるといいかと思いますが、量販店などのケータイコーナーでクーポンの利用が可能かどうかも確認してみるといいかと思います。

恐らく量販店のケータイコーナーでも利用することはできないと思います。

ドコモショップ限定のクーポンとなっておりますので、そのあたりは諦めるしかないかと思います。

クーポンの金額によってはオンラインショップのほうが安くなるケースも

ドコモオンラインショップはクーポンを利用することができないと思いますが、クーポンを利用するよりもオンラインショップのほうがお得に契約することができるかもしれません。

ドコモオンラインショップは非常に優良店です。

このサイトの中でもドコモオンラインショップのことはいろいろ紹介しているので、ぜひ検討してみてくださいね。

こちらがドコモオンラインショップです。

なぜドコモオンラインショップのほうがクーポン配布がないのにお得になるケースがあるのでしょうか。

実は2点あります。

ドコモオンラインショップでは事務手数料無料で契約が可能
ドコモオンラインショップでは頭金が不要

この2点が重要となります。事務手数料が無料で契約できるということになりますので、クーポンをもらえるよりもお得に契約できるケースがあるのです。

ドコモオンラインショップでの事務手数料が無料になるというキャンペーンでお得に契約できる金額というのは、機種変更の場合だと2000円(税抜)です。

ただし頭金と呼ばれるものが、非常に高額に設定されている店舗がかなり多いのです。頭金は店舗によっては1万円以上の高額な頭金を設定している店舗もあります。そのような店舗というのは、残念ながらクーポンを利用したところで、5000円の割引しかありません。そのため頭金は実質5000円払うことになるのです。頭金5000円の支払いと2000円の事務手数料を払うと7000円の支払いが別途発生するのです。それをドコモオンラインショップなら抑えてくれることができるのです。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

電話がつながらない時の対処方法

実は151に対しての電話はつながらないときが結構あります。そういうときは直接ドコモに電話をすることが可能となっております。

151でもいいわけですが、こちらを利用する人も結構いるわけです。

結果的に電話番号が無料となっておりますので、どちらからかけても問題ないわけですが、なんとなく最寄りの局番にかけたくなりますよね。

【携帯から】
北海道支社総合
0120-323-466

東北支社総合
0120-659-360

東京本社総合
0120-034-768
東京本社操作故障担当:0120-234-113

東海支社総合
0120-239-360

北陸支社総合
0120-231-078

関西支社総合
0120-329-360

四国支社総合
0120-166-360

中国支社総合
0120-421-360

九州支社総合
0120-503-360

こちらが各支社へつなげてくれる電話番号となっております。こちらの電話にかけてみるといいと思います。

電話がつながらない時って結構ありますよね。平日の夕方以降がやはり繋がりにくくなると思います。そういう時はこちらの電話番号を活用してみましょう。

今後繋がらなくなるのはやはり3月です。3月になると繋がらなくなる可能性も増えてきますので、その時はこちらにかけるほうが賢いのかもしれませんね。

機種変更などに困ったら一度相談を

機種変更などに困ったと思ったら一度相談をしてみるといいでしょう。

やはりその時に機種変更をしたいけど、費用がかなり発生することにより躊躇しているなどということをお伝えすれば151の人も割りと親身になってくれるかと思います。

基本的には機種変更をする人というのは、当然ながらそのキャリアに興味のある人なのです。そのキャリアに興味のある人でかつ機種変更というのは長く使ってくれる利用者なわけです。

今まではMNPなどをする人を対象に優遇しており、機種変更を行う人は残念ながら冷遇されておりました。

それが機種変更を行う人もで最近は優遇されつつあるのです。機種変更を行う人でも優遇されることは今後も続くことが予想されております。

機種変更は間違いなく、今後お得に出来るようになるのです。それも合わせてこちらでクーポンをGETしてみるということを考えるのもいいと思いますね。

クーポンを貰えることで、少しでも安価に新しい機種を購入することが可能となっているのです。

正直なところそのクーポンを貰える可能性というのはない場合もありますが、それを踏まえて一度151へ電話してみることをオススメしたいですね。

クーポン以外にもプラン変更の手続きなどを行ってくれるので、非常に便利です。

151へ電話する時は要件をまとめてから電話するとよいでしょう。無駄な時間も省かれるので、わざわざ店舗へ足を運ぶ必要はありません。

わざわざ店舗へ行くのであれば、電話にて色々済ませたいとおもうことは多いと思います。

ぜひ151でクーポンをGETして他の問い合わせも色々してみたらいいと思いますね。

キャンペーンと併用がオススメ

こちら見てもらいたいのですが、キャンペーンと併用が非常にオススメです。

キャンペーンを利用しつつクーポンに関しても利用することで、かなりお得に契約を行うことが可能となっております。

2018年の秋に行っているキャンペーンを紹介しておきたいと思います。

dポイントが5184円付くキャンペーンなど結構お得なキャンペーンがいろいろあります。キャンペーンと併用でクーポンを利用するということがお得に契約するコツだと思います。

今回はクーポン発行を電話にて行うわけですが、オンラインショップでの利用可能かどうかなど含めて聞いておくことをオススメしたいですね。

ドコモショップでの契約との比較

ドコモショップ 店舗 メリット デメリット 機種変更 新規 MNP

2019年8月2日

こちらドコモショップで契約する時のメリットを掲載しております。

ドコモショップで契約することもあろうかと思いますが、ドコモショップもいいのですが、ドコモオンラインショップのほうがメリットはかなりあるかと思います。

オンラインショップで契約する人が増えているというのもうなずけるかと思います。

151クーポンの利用方法
151クーポンの利用方法はドコモショップでないと使えないので注意が必要です。
ドコモオンラインショップではこのクーポンの利用は出来ませんので、クーポンをもらってもドコモショップまで足を運ぶ必要があります。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。