ソフトバンク Xperia X Performance 502SO 不具合アップデート バッテリー持ち改善

ソフトバンクから発売されているXperia X Performance 502SOですが、バッテリーの持ちを改善するアップデートを開始しました。

ドコモ、auはすでにこのアップデートに関しては改善のアップデートを案内しておりましたが、ソフトバンクは7月8日にアップデートを開始しました。

改善の内容

Wi-Fi ON時、ごく稀に電池持ちが短くなる事象の改善

更新後のビルド番号:35.0.C.2.325

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

更新手順

【メインメニューから行う場合】
1. ホーム画面から【アプリ】を選択
2.【設定】を選択
3.【設定】内の【端末情報】を選択
4.【システムアップデート】を選択
5.【ソフトウェア更新】を選択
6.【ソフトウェア更新】を選択
7.【ソフトウェア更新】が表示されたら【はい】を選択
8.【1.今すぐダウンロード】を選択
9. 更新されたソフトウェアのダウンロード後【今すぐ更新】を選択
10. ソフトウェア更新画面から【はい】を選択

【ステータスバーのアイコンから行う場合】
1. ステータスバーにマークが表示されていたらステータスバーを下にドラッグ
2.【ソフトウェア更新】を選択
3.【ソフトウェア更新】内の【今すぐ更新】を選択
4.【ソフトウェア更新】内の【はい】を選択

※ 上記、いずれの方法で行った場合でも、更新内容は同じです
※ 更新するソフトウェアのダウンロードは3G回線/4G回線/Wi-Fi回線で実施可能です

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

各社不具合のアップデート出そろう

これで各社の不具合アップデートは揃った感じです。

ソフトバンクのみが遅れてアップデートされたのですが、意外と遅かったですね。

他社は7月の初旬に出てきましたが、ソフトバンクは7月8日となっておりました。

基本的なソフトウェア部分は同じなので、1社で出ると各社から出ることはほぼ間違いないと思います。

基本的に海外で発売されたあとに日本版として発売されるので、不具合は海外でも出ていると思います。

日本で発売するときはそういう不具合は改善されていると思われますが、それでもやはり不具合は出るんですね・・・

通信ができないなどの致命的な不具合ではないので、マシですが不具合が出ると本当にいやですよね・・・

一番つらいのはOSアップデート時に失敗することが多発することでしょうか。

今回はそこまで大きな改善ではないので、まだいいと思いますが、OSのアップデート時は本当に注意してほしいです。

初回投稿日:2016年7月9日