ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

コンテンツやオプションの解約忘れには注意 契約時に加入は断る

コンテンツやオプションに契約時に入らされた人も結構多いとおもいます。

ここ最近はコンテンツやオプションに強制的に加入させられるということは非常に少なくなりました。

ドコモショップ、auショップ、ソフトバンクショップともに強制的にコンテンツに加入させられることはまずありません。

それでも興味があるということで、自分からコンテンツ加入を希望する人はかなり多いわけです。

当然ながら動画などを見れたり、初月1ヶ月は無料というような契約が非常に多くあり、コンテンツとしては悪いものばかりではありません。

そのため自分でコンテンツに加入しようと思う人が結構いるのです。自分自身でコンテンツへ加入する分に関しては全く問題ないと思います。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

コンテンツを契約したが楽しまない人や楽しめない人もいる

コンテンツを契約してみたものの1度見ただけで、飽きてしまったという人も結構いると思います。

コンテンツの契約というのは、契約したからといって絶対にそのコンテンツを楽しむかどうかとうことはわかりません。

基本的にコンテンツを楽しむかどうかというのは、結果的に自分次第です。

コンテンツに加入したということはきっちり覚えておきたいところですね。

コンテンツ利用実績から自動解約システムを作って欲しい

コンテンツというのは使って初めて課金をするようにして欲しいですね。使うこともないコンテンツに関してずっと課金し続けるというのは本当にいけてないとおもいます。

各キャリアが提供しているコンテンツに関しても使う人と使わない人がいるのです。使わない人にとってはこのコンテンツほど勿体無いことはありません。

必要ないものも付けさせられたりするのです。

コンテンツ利用実績というのは、キャリアとしては認知しているわけですので、使うか使わないか、いわゆる払うか払わないかということは利用者に委ねられます。

コンテンツを強制加入させられることは最近ではなくなりましたが、どうしても動画などのコンテンツなどは初月無料ということで加入したくなるわけです。

コンテンツは使っていなくても課金は行われるのです。

このことを知っている人が大半だと思いますが、どうしても数百円だから別にいいかな?と思ってしまう人もかなり多いことは多いです。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

コンテンツのないネットショップ

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

ワイモバイルオンラインショップ

こちらがその各社のオンラインショップとなりますが、オンラインショップ独自のキャンペーンも実施しており、個人的には結構オススメ出来るのがこのオンラインショップです。私もたまに利用しますが、コンテンツ加入がないことが非常にいいですよね。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。