755 LINE(ライン)と比較した場合 オススメはどちらなの? 著名人と話せるのは本当?

755って最近CMでうざいくらいやっていますよね・・・

結局LINEとくらべてどうなの?と思う人も多いと思います。

結局トークアプリなので、やることはLINEと変わりません。

しかしながらLINEをやっている人数と755をやっている人数で比べるとまだまだLINEをやっている人のほうが多いと思いませんか?

となるとLINEのほうがいいです。

何故いいのか? トークアプリは日本では他にもカカオトークなどがありますが、結局カカオトークを使っている人はLINEよりすくないです。

たくさん使っている人が残っていくわけなんですね。

となると755とLINEと比べると?まだまだ圧倒的にLINEを使っている人のほうが多いと思います。

また著名人と話せるということもあると思いますが、実際は話せる確率は非常に低いのが現状です。

逆にいうと著名人と1対1で話せると思いますか?

普通に考えるとなかなか難しいですよね・・・

普通の人は話せません。

そう考えると確実にLINEでいいのでは?と思ってしまいます。

しかしながら若者ががっつり755にはまってしまった時に、今後755の流れがやってくるのかも知れません。

ただ30代以上の人でこの755に興味を示している人はそれほど多くないと思いますので、市場全体が落ち着くのにはまだまだ時間がかかると思いますね。

今が本当に過渡期だと思います。

これを乗り切って今年1年755がどうなるか?ということではないでしょうか?

結局友人と話せればツールはなんでも問題ないということですね。

2018年にはいってLINEに勝るコミュニケーションアプリはない

2018年にはいってもLINEに勝るコミュニケーションアプリというものは存在しておりません。

メールは今まで通りしている人も多いと思いますが、やはりLINEがすごいですね。

755というのは本当に見なくなりました。755を利用している人というのは今いるのでしょうか?

数年前にはあれほどCMをやっておりましたが、残念ながら今755を利用している人というのはほぼいないでしょうね。

755はなぜLINEとの競争に敗れてしまったのでしょうか・・・

アイドルが会話出来ない

やはりいちばんの原因はアイドルと話せるといったところで、アイドルは1人しかいません。その人と話すためにはやはりかなり強運が必要だったわけです。

実際に話せない人のほうがダントツ多かったわけですね。アイドルもそんな暇ではないのです。アイドルと話せるアプリということで、世の中に出てきたわりには話すことができなかったということが原因の一つではないでしょうか。

世の中にはそんな暇なアイドルはいなかったということです。

確かに考えてみたら当然ですよね。アイドルと話せるはずもなくそこに期待したユーザーがいたわけです。

あれだけのCMをやっていても流行らせることができなかったということが非常に残念だと思いませんか?

かなりのCM数だったと思います。相当経費をかけたでしょうね・・・それに比べてLINEのCMというのはあったものの755と比較したら少なかったように思います。

正直なところLINEの圧勝でしたね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。