iPhoneX アイフォーンX 予約 スペック 発売日 在庫 予想 クーポン まとめ 最新情報

iPhone7sが今後発売される可能性が非常に高いです。今のところiPhone8が発売されるという情報やiPhone7sが発売されるという情報など色々な情報が飛び交っております。その後iPhone7sは発売されず、iPhone8及びiPhoneXという名称で発売されることとなりました。

SS 2017-01-18 6.07.05

最新のニュースではiPhone7sは飛ばされるといわれております。それではなぜiPhone7sは飛ばされるのでしょうか?

iPhone7sというのはiPhone7の次に発売される予定の機種です。それは今までの通説です。

iPhone7は2016年に発売されるといわれており、iPhone8は2017年に発売されるといわれております。とはいうもののiPhone7の次はiPhone7sだと思う人も多いでしょう。実際に私はiPhone8は2017年には発売されないとおもいます。やはりiPhone7sという名称でくるのではないでしょうか。

目次

iPhone7sの予約購入

iPhone7sが発売されると各社予約が開始になるでしょう。いつものことながら16時1分に予約開始となることは間違いありません。

<ドコモ>

<au>

<ソフトバンク>

こちらで予約購入が可能になります。今まで通りであれば、こちらから新機種の予約は可能となっているので、ぜひこちらを検討いただければと思いますね。

やはりiPhoneは人気機種であることは間違いありません。iPhoneXは今後発売後に在庫不足になることはほぼ間違いありません。

2016年9月に入り、iPhone7がほしいという人もこのオンラインショップから購入するという人はかなり多いです。

オンラインショップで購入することにより、発売日近くに在庫をGETしやすくなるわけです。そういうことから間違いなくこの時期というのは、情報を仕入れる人も多いわけですね。

日本で一番人気のスマホはiPhoneなので、当然といえば当然ですよね。持っている人もかなり多いです。日本のシェアは6割以上とも言われており、本当に人気がある機種であることは間違いありません。

ドコモ オンラインショップ 機種変更はお得 メリット 新規 MNP 一括0円もあり

ソフトバンク オンラインショップ メリット 機種変更 iPhone7 iPhone6se 予約 お得に契約する方法

au オンラインショップ メリット 機種変更 MNP 新規 お得に契約 iPhone7 予約も

各社のメリットに関して一応こちらで触れておきますので、一度こちらも確認いただければと思いますね。

こちらに予約をするための共通動画を表示させておきます。

ぜひこちらの動画を見てみてください。

こんなキャンペーンも発動されていました。

ドコモ オンラインショップ限定クーポン iPadAir2 iPadPro F-04H 対象スマホ追加このような記載がありますが、iPhone7及びiPhone7Plusに向けた施策でした。iPhone7の32GBは対象外でしたが、発売日の9月16日以降に対象機種が追加されたのです。これは非常にありがたいキャンペーンですよね。iPhone購入者以外でもお得に購入できるキャンペーンです。ぜひこちらのキャンペーンも合わせて確認いただければと思います。

au オンラインオンラインショップ 予約 購入で必ずもらえるキャンペーンを実施中 iPhone7も適用可能

auに関してもこのようなキャンペーンを実施していたのです。iPhoneをスタートダッシュ時で購入する場合はかなりお得なことは間違いありません。

他にもauは下取りで3000円増額というありがたいキャンペーンも実施しております。実はiPhoneの購入に関してはスタートダッシュ時というのがかなり売れるしまた一番施策が大きいのです。後は当然機種自体が浸透していくことによりそれなりに安価に購入することが可能ですが、実際に安価に購入できるまでにはかなりの期間を要するわけです。

au iPhoneかえトクキャンペーン 3000円を追加 iPhone7 /Plusをお得に購入 可能

このようなキャンペーンも実施しております。スペックなどの情報もこれから徐々に出てくると思いますが、今はiPhone7の話題でもちきりですね。

2017年に入って最新のクーポンも出てきました。

ドコモ オンラインショップ 限定 2017年 クーポン 新規 MNP 5400円 割引 お得にiPhone7を購入

こちらのクーポンは2017年3月31日まで利用可能なクーポンとなっております。こちらのクーポンを活用することで、かなりお得に契約することが可能になっております。

iPhone7の購入をしたい人はこのクーポンを是非活用してみてください。このクーポンを活用することで本当にお得に購入できます。ドコモオンラインショップ限定クーポンとなりますが、自宅まで届けてくれるということを考えるとかなりいいと思いますね。

ぜひこれは検討してほしいと思います。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

スペック予想

まずはスペックからですが、CPUに関してはA11というものが採用されるでしょう。結局この型番というのはA10がiPhone7に採用される可能性があり、その次の型番ということになります。

クアッドコアかオクタコアかといったところでしょうか。そのあたりは今のところまだ不明ですが、確実に現行のものより早くなることは間違いありません。

画面サイズは3種類のものが発売される可能性があります。

iPhone7sの4.7インチ、iPhone7sPlusの5.5インチ、iPhone7sProの5.8インチ

当然ですが、これらはすべてRetinaディスプレイになると思われます。

RAMの容量ですが、iPhone7sの頃になると4GBが普通になってくると思われます。

ROMの容量はiPhone7Plusで採用される予定になっている16、64、256GBですが、これまた同様もしくは16GBがなくなるというものになるかもしれません。

正直なところ16GBのROMの容量で足りると感じている人は非常に少ないとおもいます。たいていの人が最低でも32GBは欲しいと感じるでしょうね。

それくらいROMの容量というのは現行では少ないとおもいます。

カメラですが、このあたりで1600万画素はくるのではないでしょうか。iPhone7も1200万画素といわれております。

Androidのカメラが2000万画素を超えるなかでこれはちょっと少ないとおもいます。

そう考えるともう少しレベルアップはして欲しいところですね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

有機EL採用

2017年に有機ELが採用されるらしいです。

有機ELというのは液晶とは異なり、有機ELが発光するので、薄型に寄与するといわれております。

感圧センサーもiPhone6sから採用された機能で、これから先に発売される機種に関してはこの感圧センサーというものは採用されると思われます。

感圧センサーは便利と感じる人には便利ですが、そう思っていない人も非常に多いとおもいます。

それでも有機ELとの組み合わせでどうなるのでしょうね。それはそれで楽しみです。

そしてこの有機ELを採用することに関して、iPhone7sではなくiPhone8になるといわれているのです。

その理由はiPhoneが発表されてから10年目の年にあたり、記念の年になるといわれています。記念の年にsという名称の機種ではちょっと・・・ということのようですね。

それでも実際のところはどうなるのでしょうか。

私はiPhone7sでも問題ないとおもいます。結果的にiPhone7の次のモデルであることは間違いありません。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

SamsungがOLEDの供給開始

2016年6月20日追記

SamsungがOLEDいわゆる有機ELの供給を開始するようです。

iPhone7s /Pro PlusにSamsungが部品提供開始?4K対応?

こちらの記事をみてもらいたいのですが、OLEDディスプレイ供給の記事です。

Samsungが有機ELの供給を行うということですが、一応LGも行うということです。

LGも行うことにより、2社体制になるのでしょうか?個人的にはもう少し多くの会社が参入して欲しいところですが、有機ELを作っているメーカーというのもそれほど多くないとおもいます。

これから先はどのように進化するかわかりませんが、やはり有機ELの技術はかなり進化しているということなのでしょうね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sは本当に発売されるの?

2016年7月19日追記

iPhone7sは本当に発売されるのでしょうか?今のところiPhone7の次というのはiPhone7sになるわけですが、iPhone7sという型番はなくなるかもしれないという情報があります。

iPhone7sがなくなるかもしれないということはiPhoneは7以降発売されない?ということではなく、iPhone7の次はiPhone8になる可能性があるというものです。

なぜiPhone8になるのか?というとiPhoneは10年目を迎えます。10年目を迎えるので、iPhone7sという名称ではなく思い切って型番の変更を行う可能性があるといわれております。

とはいうものの、結果的にiPhone7の後継モデルになることは間違いありません。

名称が異なったところで、結局は問題ないのです。

名称が異なったところでiPhone7の次のモデルということは変わりありません。

今のところの情報ではiPhone7はiPhone6sとくらべてさほど形状変更はないといわれております。

そしてiPhone8でがっつり形状変更を行うのでしょうか。それはそれで楽しみなことは間違いありません。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7s関連のニュースがない

2016年11月14日追記

iPhone7s関連のニュースが本当にありません。

iPhone7sの発売は本当に見送られる可能性がかなり高いです。

ここまでiPhone7s関連の記事が出てこないことを見ると本当に発売されないかもしれませんね。

iPhone7が発売されると次はsシリーズと思っていた人は本当に残念かもしれません。

それでもここ最近のニュースでは画面サイズも5.8インチにPlusモデルがなる可能性があったり、現行のiPhone7が4.7インチから5インチになる可能性がたあったりと結構ニュースの記事としては面白い記事も多くあることは間違いありません。

また有機ELを採用する可能性もありEDGEスタイルのiPhoneになる可能性があったりとかなり面白いですね。

EDGEスタイルになるということは、まさにGALAXYの目指しているところではないでしょうか。EDGEスタイルになると親指の腹で押してしまいそうな感じもするのですが・・・そのあたりのいわゆる当たり判定というものはきっちりやってほしいですね。

iPhone8に期待している人がかなり多いことは間違いないと思います。

 

iPhone8とiPhone7sが同時発売?

2016年11月25日追記

結構衝撃的なニュースが飛び込んできました。なんとiPhone7sとiPhone8が同時に発売される可能性があるというのです。

これはかなり楽しみではないでしょうか。

iPhone8というのは、次に発売される可能性が非常に高い最新のiPhoneになると見られております。有機ELの搭載などが行われる予定になっており、当然ながら最新スペックになることは間違いありません。

そのiPhoneですが、iPhone7sとしても発売される可能性が高いのです。

その場合どういうことになるのでしょうか。まずはiPhone8が最上位グレードとして発売されるわけですが、それとは別にiPhone7sとして発売されるのです。

iPhone7sというのは現在のLCDパネルを装着するということになると思われます。

最上位のiPhone8には有機ELが付くと思われます。画面はひょっとしたらEDGEスタイルになるかもしれません。

とはいうものの、次期iPhoneは全面ガラス筐体になる可能性もあるので、その場合iPhone8とiPhone7sの両方に採用されるのでしょうか?

そのあたりを含めて未定なことがまだまだ多いわけですが、楽しみなことは間違いありません。

iPhone7sとして発売されてもそれは廉価版ではなく別モデルの次期iPhoneという位置づけになると思われます。それはそれでかなり楽しみなことですよね。本当に最新のiPhoneに関しては気にしている人も多いと思います。まだiPhone7の発売も開始されたばかりですが、次のモデルもやはり気にはなりますよね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sは4.7インチモデルとして発売?

https://keitaijoho.com/archives/15651

こちらを見てもらいたいのですが、iPhone7sと発売される可能性があります。

iPhone7sというのは、発売されないといわれておりましたが、iPhone7sは今の最新の情報ならiPhone7sは発売されるということです。

しかしながらiPhone7sというのはiPhone8と別系統で発売される可能性が非常に高いです。

iPhone8として発売される予定もありますが、これは一部の機種です。iPhone7sに関してはiPhone7と同列での発売になると思われます。

iPhone8として発売してもiPhone7sと発売してもiPhone7の後継であることは間違いありません。

結局のところ同じなので、どちらでも大丈夫なわけですが、iPhone7として発売されるよりiPhone7sとして発売されるほうがインパクトがあるわけです。

それはそれで非常に楽しみですよね。

iPhone7s iPhone7sPlusは普通に発売される?

2016年12月8日追記

iPhone7s及びiPhone7sは普通に発売される可能性があることがわかりました。

iPhone7s アイフォン7sが発売される見込み? iPhone8ではなくデザインの変更なし

こちらの記事を見てもらいたいのですが、普通にiPhone7s及びiPhone7sPlusの発売されるようです。

これはちょっと悲しいことですよね。iPhone8が発売されると思っていた人にとってはかなりの悲報で有ることは間違いありません。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7s〜iPhone8まで同時に発売される予定?

2016年12月19日追記

iPhone8 / Plusで湾曲ディスプレイ 有機EL 新しいタッチセンサー技術が搭載予定

こちらが最新の記事になりますが、iPhone7sが発売されるとどういうことが起きるのでしょうか?

iPhone7sはiPhone7の後継モデルとして発売されることは間違いないでしょう。それとは別に有機ELを採用したモデルの発売も検討されているというので、そちらにはかなり期待したいと思いますね。

一応PREMIUMモデルという、新型のモデルの発表も期待したいところです。今のところではiPhone8は発売されないかも?なんてニュースが出ておりますが、有機ELの製造も間に合わないので、どういう形で発売になるのか?というところは本当に気になるところですね。

iPhone7sはiPhone7の後継モデルとして発売され、有機ELを搭載したモデルというのは別モデルとして発売されるのかもしれません。

とにかくiPhoneの有機EL搭載モデルというのは結構みんな待っているかと思います。

ただし湾曲ディスプレイに関してはみんなが待ち望んでいるかどうかはわかりませんね・・・

湾曲していないほうがおそらく使い勝手の面ではオススメしたいところです。

ただし今の段階ではどうなるのかまだ不明なので、本当に今後どうなっていくのでしょうね・・・

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

縦置きのデュアルカメラ搭載のiPhoneが登場?

2017年1月11日追記

縦置きのデュアルカメラ搭載のiPhoneが登場するかもしれません。

縦置きのデュアルカメラというのはどんなのでしょうか。

ss-2017-01-11-6-25-58

こんな感じになると言われておりますが、非常に面白い形をしておりますね。

iPhone7s iPhone8 iPhone7sPREMIUM 縦のデュアルカメラ 登場予定 5インチモデルとして?

こちらがその縦置きに関して記述しているページとなっておりますが、かなり面白いと思います。

画面サイズと配置上の問題で、このような縦置きになるわけですが、少し不細工ですね。

実際に縦置きの機種というものは存在しないと思います。ただし縦置きにしたところで被写体が遠くにいる場合はあまり気になることはありません。

しかしながら本来は横のほうが自然だと思います。横においてほしいと思うのですが、なかなかそうはいかないようですね。

iPhoneに限ってこのようなちょっとださい見た目にならないようにしてもらいたいです。仮に縦置きのカメラが採用されるとなるとおそらく他のメーカーが真似をしてくることは間違いないでしょう。そうならないように縦置きにはせず横置きでがんばってもらいたいと思いますが、どうでしょう?

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sではなくiPhone8と言われるようになってきた

また最近のiPhoneの情報ではiPhone7sではなくiPhone8と言われることが大きくなってきたように思います。

そんな中でコンセプト画像が出てきました。

iPhone8 アイフォン8のコンセプト画像が登場 ワイヤレス給電やベゼルレスがかっこいい

こちらの画像になります。コンセプト画像ということで、実際にはどのような画像になるのかはまだ不明点も非常に多いと思います。

iPhone8として発売されたところで、結局のところは同様の感じになる可能性というのは非常に高いと思います。

情報によってはiPhone7sとiPhone8の2つが発売されるというような情報もあり、今のところどのような機種になるのかはまだまだ不明点も多いと思います。

それでも次期iPhoneがほしいと思っている人はかなり多いでしょうね。iPhoneは日本ではもう誰もが知っている端末といっても過言では有りません。

それくらいiPhoneは日本国内当然ながら海外では有名です。

それくらい人気のあるモデルの次期モデルは期待したいところですね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

最新のiPhone7sの情報

2017年2月13日追記

最新のiPhone7sの情報としてはどうなっているのでしょうか?iPhoneは非常に人気のある機種なだけに注目度もかなりのものかと思われます。

そんなiPhone7sですが、今回発売されるモデルというのは、全面ディスプレイを採用したモデルが発売されるという情報もあります。

iPhone7 後継モデルでは5インチ モデルが登場? ガラス筐体 非接触充電が出る?

こちらが最新の情報となりますが、iPhone7sとして発売される可能性は非常に高いと思われるような記事です。

4.7インチ、5インチ、5.5インチの3つのモデルが発売される可能性が高いということです。

この3つのモデルというのはどういうモデルなのでしょう?

まずは4.7インチと5.5インチに関しては今まで通りのモデルとして発売される可能性が非常に高いです。

今まで通りのモデルとして発売される可能性が高いというのは、iPhone7sとして発売される可能性が非常に高いと思われます。

iPhone7sとして発売されるのは2モデルで残りの5インチモデルは別の名称で発売されるのでしょうか?今のところiPhoneXという名称になるかもしれないという情報などもあり、そのあたりはまだ未確定部分が非常に多いです。それでもそういうモデルとして発売されるのであれば、非常に楽しみですよね。

実際に発売されないとまだわからないことも多いわけですが、個人的にはiPhone7sとして発売されるような気がします。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sが3月にも発売?新色追加?新色はレッド?

iPhone7sがひょっとすると3月に発売される可能性があるようです。

実際にはiPhone7sというより、新色追加などのマイナーアップデートにとどまると思われますが、iPhone7があまり売れないということもありテコ入れを行う可能性があるということです。

3月には何らかのiPhoneを発売するという見方が最近非常に強いです。

特に発売される可能性の高いものとしていえば、iPhoneSEの容量アップモデルが発売される可能性が高いようです。

そちらに関していえば、iPhoneSEの128GBの容量のものが存在しないため非常に現実的なことなのかなと思います。

個人的にはiPhoneSE2というモデルとして新しいモデルになって欲しいと思いますが、そうはいかないようですね。

そちらの可能性は十分に考えられます。そしてiPhone7sのことですが、個人的にはRAMの容量をアップさせたものを発売してほしいと思います。

現在iPhone7のRAMの容量は2GBとなっており、やはり若干少なめのような気がします。iPhone7Plusに関しては3GBなので、こちらは問題ないでしょう。

やはりRAMの容量というのは、端末を動作させるためには間違いなく必要な要素です。いかに色々なアプリを立ち上げた状態でも正しく動作するかということが非常にいいわけです。とはいうもののiPhoneはメモリ管理がしっかりやられているので、極端に遅くなったりすることはないと思いますが・・・

それでもRAMの容量アップされたiPhone7は見てみたいものです。正直なところ動作速度に関してはもうかなりのところまでいっているような感じはしますからね。

そういうところが非常に楽しみだと思いますが、どうでしょう?

また新色はレッドになるとも言われておりますが、iPhone7のレッドモデルという情報もあります。iPhone7sとして発売されるのであればかなり興味深いですよね。

iPhone7sは本当に期待していいのでしょうか?まだ色々な情報が出ているので、なんともいえませんが、iPhone7のレッドモデルが追加になると考えるのが自然なような気がします。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone8では32GBの容量が廃止に?

2017年2月24日追記

iPhone8では32GBの容量のモデルが廃止になるというニュースが出ております。

iPhone8は9月に発売されるという噂がかなり出ておりますが、iPhone7sと併売されるという情報もあり、結局どっちなのでしょうか。

とにかく32GBが廃止になり、64GB〜という容量のになると予想されております。

64GBと256GBの2つの容量しか発売されないという情報もあり、価格もかなり高額になるという噂もあります。

となるとやはり中間的な存在としてiPhone7sが発売されるのかもしれないということも気になるところではあります。

iPhone8が別で発売され、価格も非常に高くなるということは、実はAppleとしても売れ行きに関して結構気になるところだと思います。価格によって売れ行きというものはやはり左右するのです。そう考えるとやはり安価なモデルを残しておきたいということは当然ですが、考える必要があるわけです。

となるとやはり隙間を埋める意味でもiPhone7sというのは発売してほしいと考える人が多いことは間違いありませんからね。

わたしもiPhone7sは発売してほしい機種の一つです。iPhoneは本当にいい機種となっているのです。ぜひiPhone7sの発売にも期待したいところではあります。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sとiPhone7sPlusは現行どおり発売される?

iPhone7s及びiPhone7sPlusは今まで通り発売される予定になっているようです。iPhone7sというのはiPhoneの後継モデルであることは間違いありません。後継モデルということは、iPhone7sに関していえば見た目はiPhone7と比較してもほぼ同じになるのでは?と予想されております。そういうことを考えるとiPhone7sに関してはだけいえば、今まで通りの期待度ではないでしょうか。

基本的に次に出てくる新機能というのはワイヤレス給電くらいでしょうか。それ以外は順当なスペックアップということになるかと思われます。

順当なスペックアップということは、非常にいいわけですが、目新しいものはそれほどないかもしれません。

やはりPREMIUMモデルと呼ばれるiPhone8?iPhoneX?と呼ばれる機種のほうにみんな注目がいっていると思われます。

実際のOS側での制御というのはどちらもほぼ同じということもあり、iPhone7sの注目度が薄れるというのはちょっと残念ですね。

それでもiPhone7sは今まで通り9月頃に発売されると言われております。9月に発売されるのであれば特に問題はないと思われますね。

個人的にはiPhone7sとiPhone7sPlus両方の機種ともにいい機種になると思われますが、どうでしょう?

ただし残念ながら有機ELの採用はiPhone7sではなさそうです。それはPREMIUMモデルのみとなるようですね。

有機ELが採用されるということはバッテリーの消費などを抑えることが可能です。ただし有機ELの発色は好みがあると思います。わたしは液晶の発色のほうが好きです。GALAXYシリーズを見てもらったらわかるのですが、残念ながらちょっと青みがかっているような気がします。

その青みがあまり好きではありません。その為これは本当に好みが別れるところだと思います。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sはレッドモデルにも期待

2017年4月13日追記

iPhone7sはレッドモデルもかなり期待出来ると思われます。iPhone7でレッドモデルが発売されたことにより、現行の色のラインナップに初期状態からレッドモデルが追加される可能性があるというのです。

レッドモデルというのは、実はかなり売れております。

まだ発売されて1ヶ月も経過しておりませんが、すでにレッドモデルを町中でもそれなりに見かけるようになりました。

レッドモデルがなんとiPhone7sで追加される可能性があるということでかなりいいと思います。

レッドモデルは本当に待っていた人も多かったと思います。

実際にこんな色出るの?と思っていた人も実際に見るとかなりかっこいいと思うのではないでしょうか。

レッドモデルといったところで、実際にはiPhone7といえばiPhone7なわけですが、iPhone7sでもその色を継承してほしいですね。

新色ということで、かなり人気が集まることは間違いありません。

発売直後はレッドモデルも販売不振などと言われておりましたが、実際にはそんなことはありません。それなりに売れていると思われます。

ドコモ、au、ソフトバンクからこのレッドモデルは発売されており、それなりに人気の出ているモデルになっていることは間違いありません。ぜひiPhone7sでも販売してほしいですね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sに搭載される予定のA11のスペックがリーク

2017年4月27日追記

こちらiPhone7sに採用される予定のA11のスペックがリークされております。

シングルコアのスコアは4537となっており、実はこの数字というのはA10という現行のiPhone7に採用されているCPUと比較しても30%優れているのです。

1年で30%というのはムーアの法則どおりということです。ムーアの法則は2年で2倍ですからね。ざっくり毎年30%程度能力があがったら2年前よりも2倍近くになるのです。60%にはならないので、そのあたりは注意が必要です。30%アップされたものの30%アップですからね。そういう意味で単純に60%とはなりません。

とにかく30%程度CPUの能力があがるということはかなり期待出来るのではないでしょうか。

またSamsungから発売されているGALAXY S8においては2000を下回っている数字なのです。こちらはSnapDragon835という最新のCPUを採用しております。そういう意味ではかなりいいCPUになっているということです。ただしSnapDragon835はオクタコアとなっており、トータル的に見ると微妙かもしれません。トータル的に見るならGALAXY S8もかなり優れた能力を持っているということがわかるかと思われます。

これはiPhone7sもしくはiPhone8に採用されるCPUになるということですが、ただでさえiPhone7で十分なくらい動作速度に関しては早いわけですが、かなりこれは期待できそうですね。デザインだけでなく能力もかなりあがるということで、期待したいCPUであることは間違いありません。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone8のニュースが多くてiPhone7sの存在が薄くなってきたような・・・

iPhone7sは本当に発売されるの?なんてここ最近非常に問い合わせを受けることがありますが、今のところなんとも言えませんが、次のiPhoneは3種類のiPhoneが発売されると言われております。

3種類のiPhoneというのはそのうちの2機種はiPhone7sを含んでいるのです。

iPhone7sというのは、当然ながら今までと同じ系統で発売される可能性が非常に高い機種なのです。

今までと同じ系統ということは、iPhone7s及びiPhone7sPlusが発売される可能性が高いということですね。

こちらの機種というのは、当然ながらかなり人気が出ることは間違いありません。

iPhone7sという機種は基本的にはiPhone7の後継モデルという位置付けで発売されるわけですが、iPhone7sに関しては、今のところあまり情報が出ておりません。

やはり先進的なiPhone8のほうが当然ながら記事にし易いわけですね。

とはいうもののiPhone7sは今まで以上にブラッシュアップされることが予想されているわけです。今のところ予想されている機能の一つにワイヤレス給電というものがあります。

iPhone8にもこのワイヤレス給電という機能は搭載される予定になっておりますが、iPhone7sにもこのワイヤレス給電というものが搭載される可能性が非常に高いことがわかっております。

今のところiPhone7sは9月の後半頃に発売される予定ですが、iPhone8に関しては残念ながら年内の発売はないかもしれません。

かなりの人気があるということで、年内の発売は間に合わない可能性があるというものです。とはいうものの発表は9月に行われる予定になっております。

しかしながらAppleの考えることはよくわからないので、発表は別の機会に行うかもしれませんね・・・そうなればiPhone7sはiPhone7sとして単体でもかなり売れるでしょう。ずらして発売してきてそれこそサプライズなんてこともあるかもしれません。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone8はすでに量産開始

iPhone8はすでに量産が開始しているようですね。iPhone7sという機種はやはり発売されないのでしょうか。どの記事を見てもiPhone8の発売は可能性としてあるものの、iPhone7sに触れられている記事というものはあまりありません。
iPhone7sの情報が少ないものの、iPhone7sと同様のものも発売されるといわれております。
すべての機種がiPhone8になるとは報じられておりません。基本的にはiPhone7sとiPhone8が同時に発売される可能性があるというものです。
それでも人気の矛先はiPhone8で間違いないと思われますので、売れ筋はやはりiPhone8になると思われます。
iPhone8では全面ディスプレイなど非常に先進的なものになると思われます。
それを期待して購入しようと思っている人もかなり多いでしょうね。すでに量産開始されているということは非常にいいことだと思います。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sは発売される予定?

iPhone7sは発売されるのかどうなのかということを非常に気にしている人も多いと思います。

iPhone8のみの発売になるのでは?と思っている人も多いと思います。

今のところiPhone7sは発売される見込みになっているようですね。

iPhone7s及びiPhone7sPlusの2機種とiPhone8になることが予想されております。名称に関してはまだ未定な部分が非常に多いわけですが、一応3モデルの発売が予想されております。

iPhone7s /7sPlus /8 3モデルが発売予定 Qi対応 防水機能が強化 充電が強化

こちらがiPhone7s及びiPhone7sPlusの最新情報となっております。

基本的な性能に関してはiPhone7のブラッシュアップモデルになると思われます。iPhone8も発売される予定になっているようですが、見た目が異なるだけで、基本的には同じ機能になりそうですね。

iPhone8は前面ディスプレイになると言われておりますが、iPhone7sも前面ガラス筐体になるとも言われております。

有機ELを採用するのはiPhone8のみになるようですが、まだどう進化していくのは見えておりません。それでも期待されている機種であることは間違いないと思われます。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone8はベゼルレスとか言われているがiPhone7sは置き去りにされている発売はされるの?

iPhone8の話題はかなり上がっておりますが、iPhone7sは発売されるのでしょうか?と疑問に持たれている人もかなり多いのではないでしょうか。

iPhone7sに関しては今のところ発売はされる予定になっております。

予想としては以下のようにになると思われます。

iPhone7s iPhone8 iPhone7sPlusという3機種が発売される可能性が非常に高いと思われます。

iPhone7sPlusとiPhone7sの間のサイズがiPhone8になる見込みです。

iPhone8に関していえば、iPhone8は5.15インチという若干中途半端な大きさになると予想されております。

それはそれで別に構わないのですが、現在iPhone6sPlusなどの大画面モデルを検討している人にとってはこの中途半端な大きさというのはぶっちゃけどうなんでしょうか。それならiPhone7sのほうが売れるように思いますね。

大画面を一度手にした人というのは残念ながら画面が小さくなるということに対してはやはり抵抗があると思います。そういうことを考えるとやはり画面を少し小さくしたモデルのほうがいいのでは?と思う人が多いのではないでしょうか。
実はわたしのその一人で、今はiPhone7Plusを利用しておりますが、次のiPhone8を購入するよりiPhone7sPlusのほうがいいんじゃないの?と思ってしまいますね。画面サイズはiPhone7sPlusでも現行の5.5インチより若干ながら大画面になる可能性があります。

そういうことを考えるとトータル的に見た時にはやはりiPhone7sというのは、いい意味でiPhone7を継承しているわけですね。画面サイズに関しては色々思う人も多いかと思いますが、結果的に使うのは自分なので、新しい機能というより、自分の好みの画面サイズのものを選択したほうがいいのかもしれませんね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone8の影に押されて、iPhone7sの影が薄い

iPhone7sの影はどうもかなり薄いと思いませんか?世の中はiPhone8一色です。今回はiPhone8が発売される予定になっておりますが、今のところiPhone7sも発売される可能性も非常に高いのです。iPhone7sというのは、どういう形で発売されるのかというと基本的にはiPhone7の後継モデルとして発売されるわけです。

iPhone8というのは基本的なスペックはiPhone7sと同じですが、見た目などに変更を加えてよりかっこよく発売されるモデルなのです。

基本的にはiPhone7sもiPhone8の大きな違いはないと思います。後は好みだけですね。iPhone8のほうがいいと思いがちだと思いますが、おそらくスペック的にはそれほどの差はないと思われます。どのモデルもそれなりに欲しいと思えるようなものを入れてくるとは思いますので、そんなことはないでしょう。

それこそ大画面モデルがほしければiPhone7sPlusのほうがより大画面モデルになることは間違いありません。とはいうもののiPhone8では今のところ5.8インチが搭載されるという報道もあるくらいなので、実際はどうなるのかわかりませんね。

iPhone8ばかり報道されているので、世の中はiPhone7sが本当に発売されるの?と思っている人もかなり多いことは間違いありません。

確かに本当に発売されるの?と思いますが、おそらく発売はされるでしょう。逆に名称がiPhone7sになるのかどうかということはわかりません。すべての名称がやはりiPhone8になる可能性がありますよね。

その中でのモデル分けというものが行われる可能性が非常に高いのではないでしょうか。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7sとiPhone7sPlusとiPhonePlusの3モデルが発売予定

iPhone7s及びiPhone7sPlus及びiPhonePlusの3機種が今後発売される可能性が非常に高いです。

iPhone7sは4.7インチディスプレイとなっており、iPhone7sPlusは5.5インチディスプレイです。

iPhonePlusに関しては5.8インチなどとも言われておりますが、大きさからするとiPhone7sPlusより小さいサイズになると思われます。

iPhone7sの情報というものはほとんど出てくることなく、iPhone8としての情報がほとんどです。

結果的にはスペックはiPhone7sもiPhone8もほとんど同じになると思われます。

見た目などが若干異なるだけで、基本的なスペックアップというものはiPhone7よりもスペックがあがることは間違いありません。

A11というCPUが採用され、当然ですが、現行よりもかなり動作速度は早くなるでしょう。

ちなみにiPhone7も動作速度に関しては全く問題ないとおもっている人もかなり多いと思いますので、今更という感じもありますが・・・

iPhoneはそう考えるとかなり出来上がっている機種であることは間違いありません。

iPhone7sに関してはそれほどの情報が上がってきておりませんが、相当期待しても良さそうですね。

iPhone7にはなかった機能も確実に追加されると思われますので、相当これはこれで期待出来ると思います。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhonePlusでは背面にTouchIDがやってくる

iPhonePlusでは背面にTouchIDがやってくるようです。

iPhone Plus iPhone8の製造途中の背面画像が出現 TouchIDは背面にくるのか?

こちらがその記事となっております。TouchIDは今ではかなり必須の機能の一つになっているかと思います。

おそらく年々TouchIDを利用する人が増えてきていると思われます。指紋認証機能というのはあれば間違いなく便利です。

数字などを入力してロックを解除するのでもいいのですが、どうしてもロックまでの時間がかかります。

ロックまでの解除時間をあまりかけたくないのであれば、TouchIDが非常に便利です。

TouchIDがしかしながら背面に移動することは本来であれば、あまり好ましくありません。

その理由ですが、背面に移動することにより、Touchしにくくなるわけです。

少なくとも親指では背面に移動したら使えないでしょうね。他の指を登録する必要があるのです。またケースなども背面に穴が開いているケースを使うことも想定できます。

そういうことから本来なら前面にあることが理想的であることは間違いありません。

iPhone7sの価格が判明

2017年7月24日追記

iPhone7sの価格が判明したようですね。

次期 iPhoneSE iPhone8 iPhone7sなどの価格表が流出 1000ドル以上はiPhone8に

こちらを見てもらいたいのですが、iPhone7sの価格を掲載しております。

650ドル及び750ドルとなる見込みです。

価格としてはiPhone7と比較して若干高額になる予想となっております。

650ドルなら最も低いランクで、ざっくり8万円程度です。iPhone7の256GBで10万円弱といったところでしょう。

価格としてはかなり高いですね。

容量に128GBというものがなくなっていることにも注目したいところですね。2つの容量のモデルとなることが予想されております。

容量に関してはやはり気になるところでしょう。128GBもあれば十分とおもっている人も多いと思いますが、今回は64GBと256GBの2つのモデルに集約される可能性が非常に高いわけです。

256GBというのはかなり大容量ですが、動画などを撮影していると正直なところわりとすぐになくなる容量です。

わたしもそれほど動作はとりませんが、それでも動画の容量というものはかなりすぐになくなるのです。そういう意味では256GBが売れ筋の容量になることは予想出来ますよね。価格は結構高めになりますが、iPhoneは間違いなく売れるガジェットです。今から少しでも軍資金を準備しておくほうがよさそうですね。

この時点では、まだiPhone7sかiPhone8になるのかわかっていませんでした。実際発売されるとiPhone8とiPhoneXという名称で発売されるわけです。

iPhone8はiPhone7の後継モデルといったところですが、iPhoneXに関しては間違いなくiPhoneの新型モデルとなるわけですね。

iPhone7sという名称では発売されない?

2017年8月9日追記

iPhone7sという名称では2017年モデルは発売されない可能性が高いことがわかりました。

次期iPhone 2017年度モデルはiPhone8の名称で統一 iPhone8Plus iPhone8Edition?

こちらの記事をみてもらいたいのですが、名称がiPhone8に統一される可能性が高いことがわかりました。

iPhone7sという名称ということですが、なくなるのは非常に残念ですね。それでもiPhone8といったところで、iPhone7の後継モデルであることは間違いありません。

結果的にiPhone8という名称のほうが販売し易い可能性が高いのでしょう。

iPhone6からiPhone7まで筐体は大きな変化はありませんでした。そういうことを考えるとiPhone7sは確かになくてもいいのかもしれませんね。iPhone8という名称に統一するだけでもいいのかもしれません。

iPhoneXという名称で発売されることがこの時点ではわかりませんでしたが、その後iPhone8とiPhoneXという名称で発売されることが決定しました。

iPhoneは本当に謎に包まれている部分が多いですね。謎というのは基本的に発売されるまでよくわからないということです。

iPhoneXとiPhone8の2つのモデルが発売されるということはあまり誰も思わなかったのではないでしょうか。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

最新の情報ではiPhone7sは発売されない

やはり最新の情報ではiPhone7sという名称では発売されない見込みが非常に高いです。

iPhone7sという名称で発売されなかったとしても実質的にiPhone8がiPhone7の後継モデルであることは間違いありません。

クーポン情報なども色々出てきております。

iPhone8がそろそろ発売されることは色々なところで言われておりますが、どのキャリアにしようか考えている人も結構いるかと思います。クーポン...

こちらにクーポン情報を掲載しておきます。間違いなくクーポンがあれば便利ですからね。

まだiPhone8の発表が終わっておりませんが、こちらで紹介されているクーポンというのはiPhone8が発売されると利用可能になります。

新型のiPhoneが発売されると間違いなくこのクーポンに殺到する人が多くなるので、今の間にクーポンをGETしておいてほしいですね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

名称はiPhoneXとiPhone8に確定?

iPhone7sという名称では発売されない可能性が非常に高いですね。

今までの型番からするとiPhone7sという名称で発売されても別におかしくはなかったのですが、名称はiPhone8になると言われております。

こちらがiPhoneの見た目となっております。

こちらはiPhoneXというものになりますが、背面から見ると若干ながら残念な感じはしますね。

基本的な性能に関してはiPhone7の後継モデルということで、そこまでスペックとしては高いわけではありません。

それでもかなり人気モデルになっており、売れることは間違いないでしょうね。

iPhone8及びiPhoneXのスペック情報

iPhone8のスペックが出てきました。iPhone8は今からでも欲しいとおもっている人はかなり多いのではないでしょうか。

iPhoneXとiPhone8が発売されたことにより、かなりiPhoneに関しては期待している人も多いと思います。

機種 iPhone8 iPhone8Plus iPhoneX
大きさ 138.4×67.3×7.3mm 158.4×78.1×7.5mm 143.6×70.9×7.7mm
重さ 148g 202g 174g
OS iOS11 iOS11 iOS11
CPU A11 A11 A11
RAM 2GB 3GB 3GB
ROM 64、256GB 64、256GB 64、256GB
画面サイズ 4.7インチ 5.5インチ 5.8インチ
解像度 1,334 x 750ドット 326ppi 1400:1コントラスト比(標準) 1,920 x 1,080ドット 401ppi 1300:1コントラスト比(標準) 2436×1125ドット 458ppi 1,000,000:1コントラスト比(標準)
カメラ 1200万画素/700万画素 F値1.8 1200万画素/700万画素(背面デュアルカメラ) 光学2倍ズーム 広角F値1.8、望遠F値2.8 1200万画素/700万画素(背面デュアルカメラ) 広角F値1.8、望遠F値2.4 最大10倍のデジタルズーム
カラー ゴールド、シルバー、スペースグレー ゴールド、シルバー、スペースグレー スペースグレー、シルバー
対応バンド FDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、12、13、17、18、19、20、25、26、28、29、30、66)
TD-LTE(バンド34、38、39、40、41、42)
TD-SCDMA 1,900(F)、2,000(A)
CDMA EV-DO Rev. A(800、1,900、2,100MHz)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
最大800Mbps
その他 Touch ID、指紋認証センサー、気圧計、3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサー Face ID、気圧計、3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサー

こちらがそれぞれの機種のスペックとなっております。

スペックに関してはかなりのものではないでしょうか。

これくらいのスペックであれば、相当いいこと間違いありません。

またiPhone8及びiPhoneXではワイヤレス給電にも対応しており、期待している人はかなり多いことは間違いないと思いますね。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iOS11

iOS11の配布が開始されました。これを待っていた人もかなり多いのではないでしょうか。

iOSもついに11になったことで、機能的なバージョンアップを図っております。

iOS11の配信が開始されました。すでに11に変更した人もそうでない人もいるかと思います。 ネット上ではすでに11にしたという...

私自身もまだ使い始めたばかりなので、なんとも言えませんが、今後iPhone8及びiPhoneXに搭載されるOSということで、今から期待したいところですね。

iPhone8でははじめからこのiOS11が搭載されているのです。

iPhoneXは在庫不足の可能性が非常に高い

2017年9月25日追記

iPhoneXは在庫不足になる可能性が非常に高いと思われます。

iPhoneX アイフォンXは在庫不足の可能性が高い iPhone8を買い控えしている人が多い

こちらの記事を見てもらいたいのですが、現在iPhone8をかなりのひとが買い控えしているのです。

iPhone8よりもiPhoneXが欲しいとおもっている人がかなり多いことは間違いありません。

iPhone8に関してはiPhoneXよりも前に発売されましたが、残念ながら売れ行きに関してはiPhone7ほどではないということです。

ということはたいていの人がiPhoneXを待っているのです。

確かに2年に1度の携帯の機種変更のサイクルを考えるとどうしてもいい機種のほうに流れていきあそうな感じはしますよね。

iPhoneXは個人的に見てもかなり欲しいと思うガジェットの一つとなっており、人気に関してはかなりのものかと思います。

iPhoneXが発売されてからiPhone8と比較検討しようと思っている人も多いことは間違いありません。

iPhoneXへの乗り換えはiPhone7を所持している人も検討しようとしているわけですから、そういう意味ではiPhone7からの乗り換えも考えられるわけです。

通常iPhoneを持っている人は前モデルからの機種変更を行う人はそれほど多くないと思いますが、今回のiPhoneに限ってはそういうわけではなさそうですね。それくらいiPhoneの人気というのはすごいということです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhoneXのケースが販売多数

2017年9月26日追記

iPhoneXのケースがすでに販売しているので、紹介したいと思います。

iPhoneXが今後発売されることは確定しておりますが、iPhoneXのケースは事前に購入しておきたいと考えている人も多いと思います。 ...

iPhoneXのケースというのはこちらとなっております。

iPhoneXというのは当然ながら今後発売される最も期待される機種の一つです。iPhone8の購入を買うことを躊躇している人もかなり多いことは間違いありません。

iPhoneは今後どのように進化していくのか非常に楽しみですよね。iPhoneX2という形になるのかiPhoneⅪという名称になるのか。そのあたりも含めて非常に楽しみにしたいところではないでしょうか。

個人的に見てもiPhoneXは今年間違いなく一番売れる機種になることは間違いありません。

iPhone8の買い控えなどを行っている人も多くいるはずです。そういう人はiPhoneXを購入するでしょうね。

それくらい人気の機種であることは間違いありません。事前にiPhoneXのケースを購入しようと思っている人もかなり多いと思います。

iPhoneを購入した時点でケースを購入するというのは普通のことかと思います。

iPhoneXとiPhone8の性能差

iPhone8とiPhoneXの2つの機種が発売されましたが、性能の差というものがあるのかな?どうなのかなぁ?なんておもっている人もかなり多...

こちらiPhoneXとiPhone8の性能差となっております。

iPhoneXとiPhone8の性能にはそれほどの差はありません。

むしろ異なるのは大画面であるということくらいです。自撮りカメラをあまり使わないという人にとってはiPhoneXまで不要かもしれません。

それでも今回発売されたiPhoneシリーズの中でも最も大画面モデルとなっております。このiPhoneXのみ5.8インチとなっております。最近大画面が欲しいとおもっている人もかなり多いことは間違いありません。

iPhone8に関していえば基本的な見た目はiPhone7と同じ見た目となっております。

見た目だけではなんともいえませんが、性能の差だけを見てもiPhone7より25%アップになっているくらいです。

25%アップというのはかなりすごいアップ幅なのですが、2年前の機種と比較するとさらにアップ幅が大きくなりますからね。

1年でも進化しますが、2年前の機種と比較すると更に進化しているように感じます。iPhone7のからiPhone8への機種変更くらいでは残念ながら性能がアップしていてもそこまで体感出来るほどではないのかもしれません。

とはいうものの見た目がかなり斬新なiPhoneXの人気はかなりのものになると予想されます。

個人的に見てもiPhoneXは相当人気が出る機種になること間違いありません。

iPhoneXのほうが人気が出る可能性が高いということで、iPhone8は買い控えされているようにも感じます。とはいうものの若干ながら在庫不足という問題は抱えているのです。

iPhone8の在庫情報

iPhone8 256GBが現在フリー在庫となっております。 本当に今年はiPhoneのフリー在庫が出て来る速度が早いですよね...

こちらに最新の在庫情報をまとめております。iPhone8のほうが使い勝手がいいと感じている人も結構多いと聞きます、

確かにiPhone8のほうが現行と同じ作りということもあり、ボタン配置も現行と同じです。

そういうことを考えるとやはりiPhone8と比較するとiPhoneXはどうなのかなぁ?なんて思う人もいるでしょうね。

iPhone8に関していえば一応ある程度の在庫確保というものは出来ているようです。

iPhoneXが出るまで様子を見るという人もかなり多いことは間違いありません。

初回投稿日:2016年5月26日