au MNP 157 クーポン 安く買う 還元 乗換の引き止めポイント 機種変更時に貰おう

ソフトバンクのiPhoneを使う】
ソフトバンクオンラインショップなら事務手数料無料

auからMNPの転出を考えている人もいるとおもいますが、auのMNP時の引き止めクーポンというものがあることを知っていますか?

auからMNPをしようと思って転出をしようとするわけですが、その時に引き止めポイントというものをくれる場合があります。MNPをした結果auを解約されるくらいなら、現状機種変更をしてくれるほうがauにとってメリットがあるので、引き止めクーポンというものがあるのです。

 

auの総合ダイヤル 157に電話

以下のようなことを行うだけでもらえる可能性があるのです。

✔auの157(総合窓口)に電話をする。
✔MNPする可能性あることを伝える
✔auに残ることでなにかお得な情報がないか聞いてみる

auのスマホを持っている人はクーポンをもらうことができるかもしれません。まずはauのスマホから157に電話するところから開始します。

157に電話をしてMNPをすることを伝えます。(実際にはここではMNPは行いません。)

一般電話からなら「0077-7-5470」
auの携帯電話からなら157→3→2

こちらに電話をしてMNPをしたいことを伝えます。

MNPの窓口は月末などには混むので注意して欲しいところです。

ここでMNPに電話をするのですが、MNPをしたいというところを伝えるのではありません。

ここでMNPを伝えてしまうと実はそのままMNPの予約番号を取得されて終わってしまいます。

今回の目的というのは、MNPの予約番号をGETすることではありません。ここでの目的は引き止めポイントをもらうことなのです。

MNPをしたくないのにMNPをしたいことを伝えるとは?ここでの目的というのは引き止めポイントをもらうことが目的なのです。目的はMNPをすることではありません。それでもMNPをする体でいくことにより、スムーズに交渉を行うことが可能となっております。

引き止めポイントをもらうためにはやはり努力も必要になるかと思います。引き止めポイントをもらうためにかなりの人が努力をしているのです。

基本的に引き止めクーポンというのはかなりお得です。それだけ数万円単位でお得になるので、引き止めクーポンはぜひもらっておきたいところですね。

✔引き止めクーポンで数万円単位お得になることも
✔引き止めなので、もらった後はMNPを行わない
✔有効期限があるので、クーポンを利用して機種変更しよう

どのように引き止めポイントをGET?

MNPをしようかどうしようか検討している旨を伝える。ここではっきりとポイントが欲しいということを伝えると恐らくもらうことは出来ません。

一旦はMNPを匂わすわけです。MNPを匂わして他社のほうが安く契約出来るかもしれないということを伝えるわけです。

ただし機種変更が高いので、どうにかならないのかということを相手に匂わすわけです。

MNPするかどうするか検討中で、MNPのほうが美味しいのですが、機種変更でもそれなりにおいしく購入する方法はないのかということをそれとなく聞き出すのです。

わざわざMNPをするよりも事務手数料が勿体無く、機種変更を本来なら検討中であるが、何か機種変更に関してのキャンペーンがないか聞き出すのです。

そうすることにより、人によっては引き止めポイントをもらうことが可能となります。

ただしこれも人によってはというところです。くれない人はくれません。実際に私ももらえた場合ともらえない場合がありました。

もらえない場合は日程を改めてまた連絡すればいいのです。

それを繰り返すだけです。また契約期間によってもらえるポイントが異なる場合もあるようなので気をつけたいところですね。

人によっては引き止めポイントをもらえない可能性もあります。

引き止めポイントをもらえないケースとしては契約後半年未満の場合はもらうことが出来ない可能性が非常に高いです。

やはりある程度契約してから日にちが経過していないと引き止めポイントというものはもらえません。

当然ですが、auも営利団体なわけで、誰にでもポイントを上げるということはしないのだと思います。

引き止めポイントをプレゼントする条件というのは決まっていると思いますので、そのあたりは注意が必要となります。

引き止めポイントをもらうためには基本的に交渉術が必要です。

交渉をすることが引き止めポイントをもらうためにやることなのです。

基本的には機種変更に使える

基本的にこのポイントというものは機種変更に使えるポイントということですが、実際には他のことに利用しても問題ありませんでした。

直近ではどのような仕組みになっているのかわかりませんが、私がやったときは他のポイントに振り替えても問題ありませんでした。

確実にお得な方法なので、実践してみる必要がありますよね。

ただし本来なら引き止めポイントというのは、機種変更に使えるポイントと説明されるわけで、機種変更で使うことが礼儀です。ぜひ機種変更にて活用してください。

機種変更で利用できることというのが非常にオススメだと思いませんか?

どの程度もらえるのかというのはその時の運にもよるかと思いますが、それなりに長期間契約している場合だと引き止めクーポンをもらうことが可能となっているのです。

最新機種でも利用が可能ということだと思いますので、最新機種を購入する時には間違いなくこの制度は利用したほうがお得ということになります。

iPhoneの新型モデルが発売される時や新しいモデルの発表の時に合わせて利用することが一番お得に契約できる方法となります。

au Online Shopでも利用できるのか一度クーポンをもらった後にでも確認いただけるといいと思います。

基本的にau Online Shopでの利用は可能となっております。

この引き止めクーポンを利用して最新のiPhoneやGALAXY、Xperiaシリーズを契約している人はかなりいるわけです。

au Online Shopなら自宅にいながら購入することが可能なので、非常に便利でオススメです。

オンラインショップを利用する人は以前と比較してもかなり増えております。それだけメリットがあり便利だということです。

✔機種変更に利用するクーポン
✔それ以外の利用用途としては付与されていない

今後は引き止めポイントも封じられる

今後引き止めポイントというものは封じられると言われております。

それは過度な引き止めは、総務省がNGを出しているからだと言われております。

実際にはそんなことはないのですが、ポイントを利用して少しでも安価に購入したいという思いのポイントなのですが、一応このようなポイント還元をするということに関しては問題となっています。

そういうことから引き止めポイントというのは、基本的に今後はなくなる可能性が非常に高いと思います。

引き止めポイントがなくなることで、ユーザーはMNPをしやすくなるわけですが、MNPをすることでどのようなメリットがあるのか?というところも考えてもらいたいですね。

それでもまだ引き止めポイントプレゼントはまだあるようですね。

ポイントがほしいという人も結構多いですから、ポイントを頂いた後、機種変更をするのか、他社に行くのかはその人次第です。

今は引き止めポイントも昔のようにもらうことがなかなか難しくなっていると聞きます。

すんなり引き止めしてもらえれば、面白いのですが・・

結果的にMNPするよりもお得に契約する方法?

結果的にMNPにて契約するよりもお得に契約する方法というのがこちらです。

当然ながらau Online Shopでもこのポイントは利用することが可能なのです。

ここまでやったら当然ですが、出来ることなら機種変更したいところですよね。

今の時代は本当にMNPがそこまで美味しいとはいえません。逆に学割しかおすところがないのです。とはいうものの学割に関してももうそろそろ終息です。

5月31日までとなっているので、MNPをするなら機種変更を選択してもいいかもしれませんね。

ポイントは是非GETしてもらいたいところです。

更に最近ではキャッシュバックなどの施策もMNPに関しては非常に少なくなってきています。

機種変更をすることで、引き止めポイントをもらえるほうがお得に契約することが出来る人が、多いため機種変更を行うことをオススメしたいです。

引き止めポイントは絶対もらえるとは限らない

このクーポンですが、絶対もらえるとは限りません。それでももらえるに越したことはありまえんので、ポイントが欲しければ確実に157に電話はしたいところですね。

時期的なものもかなりあるので、確実に手にすることは難しいかもしれませんが、時折クーポンのことで151に電話してみるのもありです。

結局自社でクーポンを配って、自社で契約してもらうほうがキャリアにとっては得ですからね。

そう考えると自社で購入するためにはクーポンの配布ということになります。いわゆるMNPと機種変更の差を少しでも埋めるためかと思います。ぜひ利用できる人は利用してみてください。

このクーポンというのは必ずもらうことができるというわけではありませんので、注意が必要となります。

必ずもらえるかどうかというのは時期などにもよるかと思います。

やはり3月などの決算月ならかなりもらえる確率があがるかと思います。

せっかく購入するのであれば、少しでも安価に購入したいですからね。

ポイントを充当して機種変更をするということはかなりメリットがあるかと思います。

このようなクーポンをもらえる制度を知っている人もいるためMNPを行う人も減ってきました。

MNPがもらえるほうがお得ですが、MNPがなくても引き止めクーポンを活用することで、安価にスマホを購入することが可能です。

また通常は契約後すぐではなく、半年以上経過している人が対象になるケースが多いです。

そのあたりの判定は人によってまちまちですが・・・長期間契約している人なら引き止めポイントをもらうことが出来る可能性が非常に高いため、引き止めポイントを利用する上で、非常に重要な要素というのは、交渉と契約期間です。

引き止めクーポンをGETしたら最新機種で利用するほうがお得

引き止めクーポンをGETしたら最新機種で利用するほうがお得です。

iPhone11 アイフォン11 新色 デュアルカメラ 詳細をチェック 仕様 スペックはどんな感じに?
新型のiPhone11の発表が行われました。iPhone11とiPhone11Pro、iPhone11ProMAXの3機種の同時発売となります。 iPhone11というのは、期待していた人もかなり多いのではないかと思います。基...
iPhone11 Pro アイフォン11プロ MAX トリプルカメラ 仕様 概要 詳細をチェック
iPhone11及びiPhone11Pro、iPhone11ProMAXが発表されました。 新型のiPhoneはどのような機種なのでしょうか。やはりトリプルカメラが売りなのでしょうか。 それではどのような機種なにか紹介し...
XPERIA 5 エクスペリア5 スペック 価格 レビュー ドコモ au ソフトバンク
XPERIA 5が登場し、間違いなく販売台数を伸ばす機種となると思います。ソニーのフラッグシップモデルという位置づけとなっており、XPERIA1の後継モデルです。大きさもXPERIA 1と比較すると若干コンパクトモデルとなっており、期待した...

これらの最新機種で利用するほうが間違いなくお得です。

引き止めクーポンは前述しているように、誰でも絶対にもらえるというわけではありませんが、ある程度長期契約をしている人ならもらえる確率はかなり上がります。

auの転出を防ぐための施策となっていますので、間違いなく利用してもらいたいと思います。

継続的に利用したいサービス

この引き止めクーポンというのは継続的に利用出来ると思います。

この引き止めクーポンをGETすることで、色々なものを購入出来るということも非常に有効だと思います。

一番の有効な手立てはやはり機種変更だと思いますが・・・

結局他社に乗り換えても面倒といえば面倒ですからね。ちなみに今のauの機種というのは非常にいい機種が揃っています。

個人的には非常にいい機種というのはLGもしくはhtcの機種が非常にいいですね。

引き止めクーポンをもらった後でもau Online Shopを利用して機種変更を行いましょう。

どうせならお得に機種変更したいですからね。単純に電話をかけてお伺いするだけでもらえます。とりあえずもらっておかないともったいないですからね。一番いいのは寝かしている端末でももらえるということです。

どうせなら他社への乗り換えより自社回線をずっと利用してもらいたいということは当たり前のことです。

au

こちら上記のボタンが、au Online Shopとなります。au Online Shopのメリットというのは店舗に行く必要がないということが一番のメリットでしょうね。店舗にわざわざ足を運ぶくらいならau Online Shopで購入して自宅にいながら端末を受け取ることが出来るということがかなりのメリットかと思います。

引き止めクーポンを電話でもらってau Online Shopで購入するということで、それだけでかなりお得ですよね。少しの時間だけでかなりお得に契約することが可能なので、ぜひ引き止めクーポンと合わせてご活用ください。

引き止めクーポンはもらえないかもしれない

総務省が新しい指導を開始したようです。MNP時に過度な引き止めをやめるようにと言われているようです。

過度な引き止めというのは、このようなクーポンも入るかもしれません。

基本的にクーポンの配布というのはMNPを引き止めるためのクーポンとなっております。

MNPの引き止めに関してはこのようなクーポンを利用させることにより行われるわけです。

実質的にこのようなクーポンを利用するということで、残念ながら総務省の目にとまってしまったのかもしれません。実際に今のところこのようなクーポンのことに関して触れられている記事はありませんので、ひょっとすると継続してクーポンをもらうことはできるかもしれません。

それでもクーポンがもらえなくなってしまうと機種変更時にもいわゆる定価で購入する必要があります。ある意味もったいないことですからね・・・

それでもこの引き止めクーポンというのは2018年でも健在しているようです。

基本的に総務省の指導により、実質0円以下で販売するということはしないようにというお達しもあるようです。

総務省がこのようなことをすることにより、消費者は結構辛い思いをするのかもしれません。

それでも総務省というのは、国の機関となっており、逆らうわけにはいかないのです。基本的に引き止めクーポンを利用することで、少しでも安価に購入してもらいたいですね。引き止めクーポンをもらうということは、ある意味その情報を知っている人に限ります。

情報を色々知っている人のところにはお得情報というものも回ってくるのです。

2021年度版

2021年 au 機種変更 ポイントをもらう MNP 引き止めクーポン オトクに契約
auで普通に機種変更するのはもったいない!ということで、今回はauの引き止めクーポンでポイントをもらう方法をお伝えしたいと思います。 機種変更をそのまましている人は、本当にもったいないです。auを契約する時は引き止めポイントをもらうように...

2021年版の引き止めポイントの情報となります。
継続してポイントを貰えるのであれば、かなりありがたいですね。

ただポイントの規制もかなり強化されていることから、いつまでもらえるかということは、不明です。
人によってはもらえるかどうか不明確な部分もあります。

2021年に入って、キャッシュバックなどもあまり多くもらうことはできません。
結構辛い世の中になりましたが、一度トライはしてもらいたいと思いますね。

タイトルとURLをコピーしました