暑さで スマホのカメラが起動出来ない人が多い GW中や夏の時期

気温が高くなってくると暑さでスマホのカメラが起動出来ないという人がかなり増えてくると思います。

気温が高くなってくると手に持っているスマホの温度もどんどん高くなってくるのです。

その為にスマホを触っても熱いと感じる人も多くいると思います。

大事な場面でカメラが使えない

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

この時期に多いのが外出先で、カメラを使いたいけどカメラが使えないという人です。

カメラを使おうと思ったらカメラが起動出来ないというメッセージが表示され、カメラが起動しないのです。

スマホのカメラというのは本当に必需品です。使いたい時に使いたいと感じている人もかなり多いと思います。

それが大事な場面で使えないとは本当に残念だと思います。

さすがに精密機器なので、暑さには勝てないのです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

一般的な対処方法

1.ケースやカバーを外す。
2.出来るだけスマホでゲームなど処理を多くするものは控える
3.定期的に涼しいところにスマホを持っていく
4.バックライトの輝度を減らす。
5.直射日光のある場所を避ける。

これらが一般的な対処法です。

基本的に熱のこもらないような対策が必要なことが一番大事でしょう。

個人的にオススメしたいのは冷えピタをかばんの中に入れておくということです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

冷えピタって

冷えピタ 大人用 12枚+4枚
価格:273円(税込、送料別)

これらの製品を使うことにより、スマホの温度を下げることが可能となります。

当然ですが、普通に使っても問題ありませんので、これからの時期行楽地に出かける人はもっていてもいいかもしれませんね。

それにしてもネットは出来るがカメラが起動出来ないってことが非常に腹たちませんか?

冷えピタを利用することにより、暑さ対策が可能となっているのです。あつくなって利用できない人にとってはこの冷えピタというのはかなりおすすめできると思います。

冬でも熱暴走などはおきる

夏のほうが熱暴走などは起きやすいわけですが、冬の時期でも熱暴走というものは起きるのです。

熱暴走が起きるということは、それだけ本体内部に負担がかかっているということです。

負担をかけないようにしたところで、やはり重い処理などを行うことで、どうしても熱暴走というものはおきるのです。

熱暴走が起きないようにするためにはやはり重たい処理というのは定期的にやめるということです。定期的にやめることで、熱暴走は減るでしょう。

とはいうものの最近のスマホで熱暴走をするということはほとんどなくなりました。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ネットも出来るだけ控える

出来るだけ行楽地でベストショットを撮りたい人はネットも控えておく必要があるでしょう。

それとGPSなどを使うこともなるべく控えるべきでしょう。

それらを控えることにより、たいていスマホで写真を撮ることは可能かと思います。

なるべくバッテリーを消費させずに何もしないというのが一番のオススメです。

また最低でも1日1回はスマホを再起動しましょう。再起動することにより、一旦メモリなどがリフレッシュされ、無駄なアプリが残っていたりすることを防ぐことが可能なのです。

そういうことも一度確認はしておくほうがいいと思います。

初回投稿日:2016年5月5日

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。