前面カメラ サブカメラの画素数が高い 自撮りに最適な XPERIA X Performance

前面カメラの画素数が今後販売していくうえでの鍵を握っているのかもしれません。

XPERIA X というシリーズがソニーから発表されたことは知っている人もかなりいると思います。

自撮りに最適

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

このXPERIA X Performanceですが、自撮りに最適な前面カメラのスペックがかなりいいのです。

自撮りをするというニーズはここ最近かなり増えてきております。

特に女性が自分の写真がかわいく写る角度などを研究している人もいるほどですよね。

そういう考えるとなんとも健気な感じがしますが・・・

なんと前面カメラの画素数は1300万画素とiPhone6s及びiPhoneSEの背面のカメラの画素数よりも高い画素数となっているのです。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

トータルのスペックは?

XPERIA X Performance スペック ドコモ au ソフトバンクから発売予定?

こちらにトータルのスペックを記載しておきます。

こちらを見てもらえればわかるのですが、スペックはかなり高いことがわかると思います。

特にカメラの画素数が非常に高いですよね。

背面カメラの2300万画素もかなり高いですが、やはり特筆すべき点というところでは前面カメラでしょう。

前面カメラのスペックの高いものを好む人もここ最近かなり増えてきました。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

自撮りというニーズ

恐らく若い人に多いと思いますが、若い人は自撮りのニーズというのはかなりあると思います。

みんなで遊んでいる時などにみんなでの写真など、自撮り棒などで全員の写真を一緒に写すなのです。

最近流行りの自撮り棒を紹介 観光地で外国人観光客がかなり持っている最近流行りの自撮り棒を紹介 観光地で外国人観光客がかなり持っている

こちらに自撮り棒の紹介をしているページを紹介しておきます。

このように自撮りというニーズはここ最近当たり前のようになってきました。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

おじさんには不要?

とはいうもののおじさんには自撮りという概念がほとんどありません。

40代以降の人が自撮りをする姿を想像してください。かなり気持ち悪いですよね・・・

ということで、自撮りをするのは基本的に若い人ですが、今後背面カメラのスペックだけではなく、前面カメラのスペックもかなり重要になってくることはわかると思います。

前面カメラの画素数をみてスマホを選択するのもいいと思います。

iPhone8 iPhoneX 機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

カメラの高速起動は定評

2016年4月16日追記

カメラの高速起動にはかなり今回のXPERIA X Performanceは定評があるようです。

相当高速に起動するようですね。

スマホが身近なものになってきているので、写真を撮りたいというニーズもかなり増えております。

ここまで便利なら一眼レフなどは本当に不要だと思います。

高速起動するということはシャッターチャンスがそれだけ生まれる可能性が高いわけです。

カメラの高速起動を求めるならこの機種がいいでしょう。そろそろ日本でも発表して欲しいですね。

初回投稿日:2016年4月5日