ドコモオンラインショップは事務手数料無料で契約ができる

ドコモ オンラインショップでは音声端末のデータ契約が出来ないのが惜しい

ドコモオンラインショップというものの認知度もかなり上がってきて、契約する人もかなり増えてきたと思います。

そんなドコモオンラインショップですが、通常音声契約するようなスマホでのデータ契約は出来ないのが非常に残念です。

実際に入力をして

これは実際に入力してわかったのですが、データプランを選択することが出来ませんでした。

しかしながらデータプランの価格も1700円で、カケホーダイライトプランも1700円ということを考えると結局一緒なのかな?と思いました。

それでもデータプランにしたいという人はあまりいないように感じます。

データプランを契約する場合というのは、タブレットなどのデータのみでしか契約できないものを選択するしか方法がありません。

音声メインのスマホ、データメインのタブレット

前提としてスマホというのは、音声契約をメインに行うものです。

タブレットはデータメインに行うものです。

これら2つのモデルというのは、それぞれ音声、データと契約ができます。

データ契約をしたい場合はタブレットを選択する必要があります。

それは注意が必要ですね。

タブレット契約では逆に音声契約ができませんので、注意が必要となります。

そのようなイレギュラー契約を行う場合はドコモショップに来店して契約を行ってください。

普通の人なら音声契約できるスマホをデータ契約することはありませんので、間違うことはないと思います。

システムで入力できないのは、後からのクレームを避ける為だと思われます。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

カケホーダイライトの選択はOKデータは気をつける

カケホーダイライトは1700円なのでOKですが、データは本当に気をつけたほうがいいと思います。

このデータというのはシェア5やシェア10などですが、iPhoneSEの場合シェア5の場合だと残念ながら月々サポートの適用外になるのです。

店舗の場合はそういうことも聞いてくれますが、ドコモオンラインショップではそのあたりも自己責任なのです。

是非そのあたりは注意したいところですね。

シェア5にはそのような落とし穴もあるので注意したいところです。

 

ドコモオンラインショップなら事務手数料が無料でお得
docomo ドコモ au SB ymobileL

それでもオンラインショップはお得に便利

それでもドコモオンラインショップはお得に便利なことが多いです。

3月まではキャンペーンをしていましたが、今でも十分メリットはあると思います。

実質価格だとしても店舗よりも安く購入出来る可能性やクーポンの利用なので、お得に購入することが可能なのです。

是非検討して欲しいですね。


動画でスマホを解説

動画でスマホを解説しています。最新スマホの情報を掲載中 チャンネル登録お願いします。



スマホ・ガジェット専門サイト

スマホのガジェットを専門に紹介しているサイトです。海外スマホなどを紹介しているページです。日本ではあまり見ることのできないモデルを発見できるかもしれません。