実質0円が終了? 下取りでキャッシュバックなどが増加 割引実施中

実質0円をやめると各社うたっておりましたが、すでに実質0円はちょっとずつ解消に向かっているようです。

実質0円で端末が購入出来ると嬉しく思っていた人もかなりいたと思いますが、2月から端末価格がかなり上昇しました。

それにより販売不振に苦しむ代理店もかなり増えてきたことは事実です。実はそれがAndroidやiPhoneの下取りを行うことでかなり解消されてきているようです。

下取りはそんなに旨味がある?

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

下取りはかなり旨味があるようですね。下取りを行うことにより、MNPや機種変更時の端末購入価格をかなり抑えてくれるようです。

下取りを行った場合と行わない場合では3万円ほど端末価格は異なる場合もあるといいます。

基本的には1台あたり1万円というところが非常に多いですが、その場合端末の機種は問わないこともかなり多いようです。

基本的には水濡れや画面割れがない場合は下取りとして取り扱ってくれるようですね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

古い機種でもOKなことも多い

店舗で確認は必要となると思いますが、このような端末でもOKなことが多いです。

これで1万円のキャッシュバックをしてくれたら差額は5000円ほど安く携帯電話が購入出来たことになるようです。

このようなものでもいけるとかなりお得なことは間違いありませんよね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

下取りは前からやっている

下取りという運用は実は前からやっております。

前からやっているのですが、やはり過去に自分の使っていた機種を下取りに出すことに抵抗感を覚える人も結構多いようです。

そういう人は中古の機種を購入するとよいと思いますね。

事前に購入することによって実際に携帯を購入するときに出せるようにすれば、結構お得なことは間違いないと思います。

古いiPhone4などでもいいという店舗もかなり多いと思いますので、是非検討して欲しいと思います。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

関連記事

下取りにも使える 中古スマホを購入して 高額キャッシュバックをGET

中古 激安 格安 スマホ を紹介 携帯は安く使う 維持費も安く

このように色々な機種が下取り機種として販売されております。是非購入してみるのはどうでしょうか。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

実質0円から実質マイナスへ

やはり実質マイナスというのは非常に嬉しいことですよね。一括0円で本来の通信費を払い続けるよりも安くなるのです。

マイナスというのはキャッシュバックなどをもらったり各種割引を受けることによりマイナスになるわけですが、これの恩恵は結構あると思います。

それでもまだそれほどの恩恵を受けている人はいないかもしれませんが、4月以降また少しだけ条件がゆるくなる可能性があるかもしれません。

条件がゆるくなったらその時は買いです。それまである程度端末を寝かしておく必要があるかもしれませんね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモのiPhoneSEの価格を値上げ

2016年3月29日追記

ドコモから発売されるiPhoneSEですが、端末の価格を当初は実質0円にしていましたが、残念ながら実質0円ではなくなりました。

ドコモ iPhoneSEの価格 月々サポート 5月31日までは増額

5月31日までに契約すればそれなりにいいのかもしれませんが、それ以降はそれなりに価格は値上がりします。

実質0円ではなくなりましたが、ほぼ実質0円です。ただしiPhoneの価格的には実質0円にしたかったはずです。

総務省はこのあたりにもにらみを聞かせているのですね・・・

初回投稿日:2016年3月23日

ツールバーへスキップ