総務省の実質0円がなくなる施策で 3月の売上がかなり減った 店舗にも客は少ない

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

総務省が実質0円の施策を廃止して欲しいという要望を各社に出しました。

そのおかげで、かなりの集客が奪われたようですね。実際に店舗にいってもお客さまの数はまばらです。

いないわけではないのですが、結構少ないです。

端末が売れない

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

何度も私自身このサイトで書いておりますが、端末は本当に売れないようです。

ドコモが現在一括0円施策を実施しており、機種変更でも一括0円で購入出来る機種というものがあります。

ドコモの機種変更一括0円がオススメ オンラインショップが手数料いらずで安価に購入可能

こちらの記事を確認頂きたいのですが、こちらの記事の中にドコモの一括0円の情報が掲載されております。

一括0円でも購入したい機種があるのであれば結構お得に契約することは可能だと思います。

それでもキャッシュバックは付かないので、昨年契約した人からはこの程度の施策なの?というお叱りの言葉をよく頂くようですね。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

キャッシュバックが付かないと売れない

これはもう完全な病ですよね。キャッシュバックがついていないと売れないのです。

売れないので本来ならキャッシュバックを付けたいところですが、総務省からの要望があり、残念ながらキャッシュバックを付けるということが出来ないようです。

しかしながら店舗によっては特典ということで出しているところもあるようですね。そのあたりは結構グレーなのかもしれません。

当然キャッシュバックが少ないということはインセンティブも少ないことは間違いありません。

実は今の状態が健全なのかもしれませんが、それでもこのような状況では売れないので、本当に苦労しているようです。

iPhone8 iPhone7s XPERIA XZs 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

またそのうちキャッシュバックはつく

数年前も同じようなことがありましたが、その時もこのようなキャッシュバックがつきにくく、契約しにくいなんて言われておりましたが、結局元に戻りました。

元に戻さないと残念ながら本当にメーカーは辛いのです。メーカーが売れなければ、新製品の開発も出来ないのです。本当にこのままではメーカーは潰れてしまいます。

携帯電話というのは今は色々な機能がつき、まだまだ分野としては新しい分野なので、今後も伸びていくと思われる分野です。

一旦それなりに落ち着きましたが、とりあえずは他の分野にくらべるとまだ盛り上がっているほうではないでしょうか。

とりあえずこのままではキャリアもどうすることも出来ないと思いますので、そのうちキャッシュバックはつけてくると思いますね。

その時期は本当にいつになるのかわかりません。いったいいつ頃キャッシュバックがつくのでしょうか・・・

初回投稿日:2016年3月16日