au 2年縛り 廃止 2年後の自動更新後も違約金発生はなし

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

auは2年縛りを廃止するようです。現在各社2年縛りという契約をしており、2年毎の更新月以外に解約すると約1万円の解約違約金をとられるという仕組みでした。

この2年縛りというものをなくして欲しいという要望はかなりありましたが、auがついにこの2年縛りのルールを無くすというのです。

更新月はいつのなるの?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

更新月というのは契約した月を0ヶ月目と数え、翌月から1ヶ月目となります。

よって更新月というのは、2年後の1ヶ月目後ということになります。2016年3月に契約したのであれば、2018年4月が更新月です。

2年もたてばいつ契約したのか?なんて普通の人は忘れますよね・・・

それがある意味狙いなのです。よって更新月の廃止というのはずっと言われておりました。

それがついに撤廃されるようです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

auは他社に先駆け

ここ最近ドコモが2年縛り撤廃の件を発表したことを知っていますか?

ドコモ 解約違約金の支払い月 更新月の免除を2ヶ月に延長

つい最近のニュースですが、2年縛りの更新月を2ヶ月に延長しました。

これにより今月契約した人は2018年4月及び5月が更新月となるわけですが、それ以降ならまた縛りがついてしまうのです。

結局のところ縛られていることには間違いありません。

それをauは完全になくすというものです。

これはかなり素晴らしいことだと思います。2年1ヶ月目以降ならいつ解約してもOKということになるのです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

MNP施策が減ったから?

恐らくこれらはMNPに対する施策が減ったことにより実現出来るのだと思います。

実質0円などの施策などで色々盛り上がっていましたが、結局のところ総務省が実質0円の見直しを各社に求めました。

そのためにMNPをする人が今後は少なくなると思われます。

MNPをする人が少なくなるということはキャリアとしても結局のところこの2年縛りはどちらでもいい?ということになる可能性があります。

他社にいこうが、自社でそのまま機種変更しようが、それほど旨味は変わらないということになれば、2年縛る必要がなくなるのです。

結局のところ2年以上使ってもらうとキャリアは儲かるわけですから、あえて縛りをもうける必要はなかったのかもしれません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ソフトバンクも追随

恐らく今後ソフトバンクも同様に追随してくると思われます。

ソフトバンクも追随してくるということは、各社結局のところ横並びというわけですね。

それにしてもこのようなキャリアからしたらあまり美味しくないようなことをソフトバンクはここ最近あまり発言しませんよね。

一応他社がやるからやりますけど・・・といったスタンスです。

ちょっと残念な感じはしますよね。

初回投稿日:2016年3月15日