Android N 開発者プレビュー版が登場 マルチタスク機能搭載

Android Nという最新のOSの開発者版のものがリリースしたようです。

Android Nというのは最新のOSで今後の新しいバージョンとなります。


予告もなく

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

予告もなくいきなりの発表となっております。これは一般ユーザ向けに発表されたわけではないので、別に構わないわけですが、新しいAndroidを試してみたい人にとっては非常にありがたいことなのです。

Android Beta Programというものを通じて行うOTAでのアップデートが可能になっております。OTAというのは、Over-The-Airの略で無線を通じてのアップデートということになります。

またイメージを使ってインストールすることも可能です。このイメージが提供されている機種は Nexus6 Nexus6P Nexus5X Nexus9 Pixelの機種がそれにあたります。

日本ではPixel以外は結構な人が持っているのではないでしょうか。

Nexus5が候補から抜けていることが残念ですね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

どんな機能が追加?

今回はマルチタスクに対応していることが主な機能だと思います。マルチタスクというのは、画面を上下、左右に分割して画面を表示させることが可能です。

動画などで小さい画面を手前に表示する機能、ピクチャー イン ピクチャーという機能が採用されるようです。

YouTubeアプリなどで標準で搭載しているものですね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

Google I/Oで発表?

GoogleI/Oというものは5月18日に開催される予定ですが、通常はこちらで新しいAndroidなどが出てくる予定なのですが、今回はこのGoogleI/Oでの発表ではなく、いきなりだったので、本当驚いた人も多いと思います。

GoogleI/Oというのは、Googleの新しい機能などが発表される発表会なわけですが、この発表会で当然ながらこのAndroid Nは紹介されると思われます。

今回のマルチタスクというのは、色々なメーカーが個別に対応しておりました。個別に対応していたマルチタスクがOS標準で対応されるということで、メーカーは個別に開発する手間が省けるということなのです。

個別に開発することはメーカーとしては本当に面倒なことですからね・・・

今後はこのマルチタスク機能というのが当然のように出てくると思います。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

マルチタスクはWindowsでは標準

マルチタスク機能というのはWindowsパソコンを使っている人なら当然の機能だと思います。

元々の考え方はMacから来ており、かなり昔にWindowを色々広げて作業するようなプログラムをMacが開発しました。

その後MicrosoftがこのようなWindowsを色々広げるようなOSを開発しました。

その後Windows95やWindows98などを引き継いで、今はWindows10となっているわけです。

ずっとそのようなマルチタスクを引き継いでいるのですが、Androidでもマルチタスクに対応するということで、かなりいいと思います。

とりあえず開発者向けのプレビュー版ということで、今後どのようになるのかはわかりませんが、スマホでも複数の窓を同時に開いて何か作業をするということも出来るようになるのかと思うとテンションがあがりますね。

初回投稿日:2016年3月12日

ツールバーへスキップ