Android5.0.1でメモリリーク問題 Android5.0.2で解消予定

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

Android5.0.1でメモリリーク問題が発生しているようです。

メモリリークというのはどういうことかというと、Androidを立ち上げるとOSが立ち上がるわけですが、不要になったメモリはメモリを開放して、他で使えるようにメモリ空間を開けるのが普通ですが、不要になったメモリを開放出来ないバグが存在しているとのことです。

要するにメモリを無駄に食う問題を抱えているのがAndroid5.0.1です。

このことはGoogleも認識しているので、近いうちにAndroid5.0.2が発表されると思われます。

ひょっとするとAndroid5.1になるのかもわかりませんが・・・

この問題はNexus5で多数報告されておりますが、Nexus4やNexus7などでも報告されております。

日本ではNexus5を使っているユーザーがかなり多いと思いますので、これは結構つらい問題かもしれませんね。

私もNexus5は使っておりますが、実使用上あまり気になりません。

RAMを調べるとメモリリークしているのかもわかりませんが、突然遅くなったりという問題もありません。

Android5.0になって使いにくいとの報告も結構あります。

私もなかなかAndroid5.0のインターフェイスには慣れませんでした。

未だに慣れませんが・・・

普段はAndroid4.3の機種を使っていますが、それでも十分です。

Android4.4でNexus5を使っている人はまだそれでもいいのかも知れませんね。

それでもやはり最新OSを試したいと思う人も多いでしょう。

とりあえずAndroid5.0で止めておくほうがいいのかも知れませんね。

メモリリークしてても使っても大丈夫?

これは結構気になるところですね。

結論からして問題ないと思います。

メモリリークしたとしても動作速度が極端に遅くなったりする程度だと思います。

その時は再起動してあげましょう。

再起動することで回避出来ることも非常に多いはずです。

AndroidやiPhoneなので言われる RAM ラム メモリは大容量がどういいの?何故?

メモリに関して過去に記事を上げているので、一度見てください。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加