iPhoneSEは iPhone6sの小型モデルにカメラの画素数も1200万画素に

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhoneSEが今月中に発売されると噂されておりますが、元々は廉価版という噂もありましたが、廉価版ではないようです。

スペック的にはiPhone6sとほぼおなじのスペックになりそうです。

カメラの画素数向上

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

カメラの画素数が1200万画素になるようですね。

これはありがたい誤算でしょう。元々800万画素になるといわれておりましたが、1200万画素ならiPhone6sと同様の写真が撮れることは間違いないと思います。

カメラの画素数が向上した4インチモデルということになります。

4インチのiPhoneを待っている人もかなり多かったと思いますが、これで一安心といったところではないでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

それ以外のスペック

それ以外のスペックに関してもA9のCPUを採用し、RAMも2GBになると言われております。

基本的な性能はiPhone6sを継承していると思ったらいいと思いますね。

iPhone6sを継承しつつ4インチのモデルがiPhoneSEになるのです。

名称もiPhoneSEと微妙な名称ですが、これはあくまで噂レベルなので、実際にはどのような名称になるのかはわかっておりません。

それでもiPhone6sが欲しいけど、画面サイズが大きくて購入するかどうするか検討中の人は3月の中旬以降の発表まで待ったらいいと思います。

とりあえずスペックがそれなりにハイスペックだったことが非常にありがたいことですよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

自社で売上をわけあい?

Appleはここ最近かなりの画面サイズのものを販売しております。

本当にこれで大丈夫なのでしょうか?

Appleから発売されているiPhoneですが、SEが発売されると4インチ、4.7インチ、5.5インチの3つのモデルが発売されることになります。

それで今後はiPhoneProという機種も発売されるという見方です。

そこまで画面サイズ違いは本当に必要なのでしょうか?それなら同じようなものと作り続けて原価を下げてもっと安価に販売してもらうほうがいいのですが・・・

自社製品でちょっとだけシェアの潰し合いをしているようにも感じますね。

iPhoneは自社OSなので、魅力的なわけですが、ここ最近はAndroid化してきている部分もあり、少し微妙な感じです。

もう少し先進的なものを入れてきて欲しいとみんな期待していると思いますね。

初回投稿日:2016年3月8日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加