ドコモ シェアパック5が3月1日から運用開始 料金プランの変更は早めに

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモはシェアパック5というプランを打ち出しました。

今までの最低はシェアパック10が最低でした。いわゆる10GBの容量を家族全員で分け合えるというプランでしたが、それがシェアパック5というプランを出してきました。

シェアパック5の価格は?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

シェアパック5になると月額が6,500円となり、かなりやすくなります。

シェアパック10が9500円の月額なので、3000円安くなる計算です。

また10年以上利用している人はシェアパック5なら600円毎月の基本料金から下がります。

15年なら800円の値引きとなるので、実質5700円で維持することが可能になります。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

カケホーダイライトと組み合わせると?

カケホーダイライトと組み合わせると以下の料金プランが適用されます。

1700+300+5700+2=7702円となり、シェアの子に入っていると価格はさらに下がります。

1700+300+500+2=2502円となります。

2台持っていたところで、約1万円ほどの出費だけとなるわけです。そして5GBの通信を分け合うので、2人家族の場合でも1万円ちょっとで家族で5GB使うことが可能になるのです。

これくらいの料金ならそれほど高くなく所持することが可能ではないでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

適用は翌月適用

適用は翌月適用になりますので、注意が必要です。3月1日から開始されましたが、今料金プランの変更を行ったとしても来月からの適用となります。

4月1日からですね。それでもメリットはあると思いますので、あまり使わないと思っている人ならこのプランに変更することをオススメしたいと思います。

ドコモはシェアによる価格改定を行ってきましたが、他社は1GBの新料金を設定してきました。

結局2台の契約ならトータル2GBの通信でざっくり1万円ほどになります。

他社とドコモとではどちらがお得かというとドコモのほうがお得感はありますよね。今回はドコモ優勢ということでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

シェアパックの怖いところ

子供に携帯電話を所持させていた場合非常に怖いのは子供がどんどん利用することです。

大人はある程度使わないように抑止することが可能ですが、子供は普通にYouTubeを見たりしますからね・・・

それにより本来ならあるはずのシェアが子供により使い切られたということにならないか心配する必要があると思います。

それなりに言うことの聞く子供なら問題ないと思いますが、言うことを聞かない子供なら勝手にどんどん通信をしてしまうことが本当に辛いと思います。

実際それで結局買いましをしたりしている家族も少なくありません。

そこは注意が必要ですよね。

とりあえずシェアパック5でも足りると判断した人は是非今月中にシェアパック5にしておきたいところですね。

初回投稿日:2016年3月1日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加