4インチのiPhone iPhone5seではなくiPhoneseという名称に

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

4インチのiPhoneが発売されるというニュースがずっと出ておりますが、iPhone6Cに始まり、iPhone5e、iPhone5seと色々名称が言われておりましたが、最新のニュースではiPhoneseになるようです。

結局名称だけのようですが、色々最新の名称が変更になりますね。

iPhonese

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhoneseというのは基本的に2013年に発売されたiPhone5sをベースに作られる予定となっております。

名称はiPhoneseとなるようですが、元々の名称が色々出ておりましたので、結局何になるのかな?というのは今も思いますね。

結局iPhone5seという名称で発売されるかもしれません。

そのあたりはまだ噂レベルなのでわかりません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

価格の予想

iPhoneseの価格はiPhone5sと同等のものになると思われます。

恐らく日本円で6万円前後くらいになるのではないでしょうか。価格は割りと安価ですが、中身は基本的にiPhone6sと同じになるものと思われます。

価格が6万円程度なら本来日本で発売されるのであれば、実質0円で発売される可能性もありますが、実際は実質0円で発売されるのは難しいかもしれませんね。

iPhone6sが世界的に見てもそれほど売れていないので、価格を下げて同じチップなどを販売出来るというメリットがあると思います。

NFCなども搭載されていると言われており、かなりスペックも高いようですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ライフサイクル的に3月は小型モデル?

今後の製品のライフサイクルとして3月に小型モデルの発売があるかもしれません。

製品のライフサイクルというのは非常に重要だと思いますが、Appleは恐らく部品などの仕入れにともなってそのあたりを調整するかもしれませんね。

Appleのハードの売上は落ちていると言われており、今後新機種に対してもどうなっていくのか気になるところですが、新機種及び既存の製品のブラッシュアップ及びマイナーチェンジなどかなりの製品を投入してくると思いますね。

そうしないと完全に飽きられるので、仕方ないことだと思いますが、開発陣は大変ですよね。

引用元:9to5mac

初回投稿日:2016年2月27日