GALAXY S7がドコモからSC-02H SC-03Hとして発売されないか期待

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

GALAXY S7というと恐らく世界的にそろそろ発表される機種になると思われますが、ドコモのフラッグシップモデルとして登場する可能性が非常に高いです。

今までドコモはGALAXYシリーズをかなり扱っておりました。よって次のGALAXY S7も発売されると思われます。

型番は?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

昨年通りに発売されると考えると型番はSC-02HもしくはSC-03Hとなる可能性が高いですよね。

昨年通りにいくとなるとGALAXY S7及びGALAXY S7 EDGEという機種が発売される可能性が高いです。

ドコモからは2機種発売されると思われます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

今回Samsungは4機種

とはいうものの今回Samsungは4機種投入を予定しているようです。

GALAXY S7は4種類のバージョンで発売 EDGEや Plus

こちらがその4機種になるのですが、EDGEモデルと普通のモデルの2機種でしょう。

個人的にはS7とS7 Plusの2機種が一番いいと思いますが、実際にはそうならないと思われます。

そう考えると残念ながらこのうちの2機種だけが発売される予定です。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

他社では?

ここ最近au、ソフトバンクでもGALAXYシリーズの取り扱いを開始しておりますが、EDGEモデルだけという非常に残念なことになっております。

EDGEモデルは正直なところ日本ではあまり売れません。

それでもXPERIAのライバルという位置づけで販売していると思われますので、同じ見た目で発売されるとXPERIAとかぶるということが予想されるのです。

よって異なる形での発売となっていると思われます。

今回au、ソフトバンクからも同様の機種は発売されると思われますが、恐らくauとソフトバンクは同じ機種になると思われます。

さすがに日本仕様で発売されるのに、異なるモデルというのはSamsungもかなり難しいと思います。

 

docomo ドコモ au

2016年春、夏モデルで期待

発売されるのは春、夏モデルになると思われます。

今から非常に期待の高いGALAXYシリーズですが、安価な価格設定なら日本でもかなり売れると思われます。

今回はExynosバージョンとSnapdragonバージョンの2つのバージョンを製造しているようですが、日本ではどちらのモデルになるのでしょうね。

それも含めて非常に楽しみです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

グローバルモデルとして発表されました

2016年2月22日追記

グローバルモデルとしてGALAXY S7が発表されました。今回発表されたのはGALAXY S7及びGALAXY S7 EDGEの2機種が発表されました。

今回発表された機種は画面サイズが2つあり、5.5インチのものと5.1インチの2つとなっております。

GALAXY S7 EDGEが5.5インチでGALAXY S7のものが5.1インチです。

GALAXY S7 /EDGE 発表 予約開始は? 仕様は? MicroSDの搭載は?

こちらの記事を確認してもらいたいのですが、今回ありがたいことにMicroSDが復活しました。MicroSDの復活というのは待っていた人もかなり多いのではないでしょうか。MicroSDが復活することにより、容量を小型のものを選択しても大容量にすることが可能ですからね。

これを待っていた人にとってはかなりありがたいMicroSDの復活です。実際にMicroSDがなくなったということにより、GALAXY S6の売上は落ちたという報告もあり、Android機種特有のMicroSDが使えるというものがなくなってしまいました。

今回のGALAXY S7で復活したので、非常に助かる人も多いと思います。

さらには今回カメラのF値が1.7となりました。1.7というとかなり暗いところでも撮れるということになります。

日本でも色々なスマホが発売されておりますが、F値が1.7のものというものはあまりありません。1.9くらいのものならありますが、それでも十分暗いところで撮れる仕様になっているのです。

実際のところ1.7というとどの程度か私も体験したことはありませんが、かなり期待出来るのではないでしょうか。このF値というのは数字が少ないほうが暗いところでの写真に強いということです。

これからスマホを購入する人はこのF値を見て購入を検討するのもいいと思います。

初回投稿日:2016年2月9日