iPhone7/Plus アイフォーン7 スペック 仕様 まとめ 予想 発表

iPhone7 及びiPhone7Plusが今後発売される予定になっていますが、どのような仕様になるのか今出ている情報を元にまとめてみたいと思います。

iPhone7はAppleのフラッグシップモデルで知らない人も多くはないと思います。

スペック予想

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

当然ながら今回はかなりスペックが向上する予定です。少しずつスペックを見ていきたいと思います。スペックを見る時というのはワクワクしますよね。スペックが販売台数に影響するほどになっていると思いますので、事前に情報は仕入れていたいところです。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

CPU

スペックから予想してみたいと思われますが、CPUはA10というものが採用されると思われます。

このA10というCPUはTSMCというところから100%供給するとも言われております。

現行のA9というCPUですが、これはTSMCというメーカーとSamsungの2つのメーカーから供給され、SamsungのCPUを採用しているiPhone6sは残念ながらあまり性能がよくないといわれているのです。

SamsungのほうのCPUを採用しているiPhoneで約3%性能が低くかつバッテリーの消費に関しても異なるという報告があります。

このことが原因でSamsungから離れていったわけではないと思いますが、今回のA10に関しては、TSMCがすべて受注しているようなので、特に多きな問題はないと思います。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

RAMは?

RAMは非常に気になりますよね。現行のiPhone6sで2GBです。それ以上になるのでしょうか?ということですが、恐らく2GBのままいくのではないでしょうか。iPhone6で1GBです。iPhone5sのRAMの容量も1GBです。

ということは普通に考えるとまだ2GBのままでも十分耐えられるのではないでしょうか。よって2GBになるものと予想されます。

Android機種では4GBなどのRAMを採用しているものも多くあるので、そのあたり結構RAMの容量にAndroidとiPhoneではまだまだ差がありますよね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ROM

ROMに関しても現行のままいくのではないでしょうか。

現行は16、64、128GBの3種類です。恐らくこの3種類のままいくものと思われます。iOS10が採用されるとの情報がありますが、iOS10は当然下位のiPhoneにも適用されるわけです。

となると16GBでも十分ROMの容量は足りるという判断になると思われます。よって最低は16GBからスタートするものと思われます。しかしながら売れ筋は64GBになるのでしょうね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

カメラ

カメラも現行と同じ1200万画素でしょう。それよりもiPhone7Plusでデュアルカメラが採用されるかもしれません。

それには本当に期待したいところですね。基本的には補正機能だと思いますが、かなり綺麗に補正してくれると思います。

進化というのは本当にすごいですよね。画素数だけではなく、それ以外で進化するのは本当にすごいと思います。iPhone7Plusは見た目上の異なる部分があるので、売れることは間違いないと思います。

 

docomo ドコモ au

その他

放水が入ると思われます。ついにiPhoneに防水ということで、これまた売れる要素になると思われます。

Android機種には防水が着々と採用されておりますが、iPhoneは防水を入れると薄型が損なわれるということで、防水機能がカットされておりましたが、さすがに次のiPhoneで防水が採用されると思われます。

防水機能は本当に欲しいと思っている人が多いので、非常に楽しみですよね。

一旦はこれくらいでまとめてみましたが、また追記していこうと思います。

 

docomo ドコモ au

iPhone7の画像が登場

2016年2月5日追記

iPhone7の画像が登場したようです。非常に興味深いですよね。

iPhone7のモック画像が登場したようです。 実際にそのものかどうかはわかりませんが、非常に興味ふ深いですね。 見た目は? ...

こちらがモック画像となります。iPhone6sにかなり似ておりますが、非常にいい感じの見た目だと思います。

これくらいなら今と大きさもそれほど変わらないので、使えるのではないでしょうか。

個人的にもいいデザインだと思います。しかしながらベゼルの部分などがどうなっているのかそのあたりは非常に気になるところではありますよね。

薄型を望む人はちょっと期待はずれだったかもしれません。それでも少しずつ情報が出て行っていることが非常に楽しみなこと間違いないと思います。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7にスーパーAMOLEDが採用?

2016年2月8日追記

iPhone7にスーパーAMOLEDが採用される可能性があります。

スーパーAMOLEDというとGALAXYシリーズでは同じみの画面になりますが、iPhoneで採用されると非常に面白いですよね。

iPhone7 アイフォーン7 スーパーAMOLEDパネルを使用予定

こちらの記事を見て欲しいのですが、こちらの記事の中にある画像にスーパーAMOLEDと記載があります。

まだ決まったわけではありませんが、これは非常に面白いと思いませんか?

有機ELが採用される可能性があるのです。

なかなかおもしろいと思います。しかしながらこのスーパーAMOLEDですが、少し青みがかったものになっているので、そのあたり画面の見え方が今までと異なる可能性もあります。

実際にまだこれも噂レベルなので、実際は採用されない可能性も非常に高いと思いますが、どうでしょうか?

初回投稿日:2016年2月3日

ツールバーへスキップ