Android アンドロイドのメモリリーク 無駄にRAMの容量を食う現象

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

Androidを使っていて動作速度が悪くなったなどいつもより動作がイマイチと感じる人結構いるのではないでしょうか。

実はそれはメモリリークが起きている可能性が考えられます。

メモリリークとは?

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

プログラムを実行させる為にはメモリというところに実行プログラムを移動させて動作させるわけですが、通常であれば利用しなくなったものはメモリの中から開放して、他のプログラムの実行領域としてメモリを空けるということをコンピュータ内部では行っているのですが、このメモリリークが起きてしまうと開放出来ずにゴミとしてメモリの中に蓄積されてしまうのです。

蓄積されたメモリの中で、新しいプログラムを動作させようとしてもうまく動作はしません。

仮にメモリを300MB使う動作プログラムがあったとしましょう。空き容量が100MBしかなかったら本来使える容量がありませんので、動作不良を起こしてしまう可能性があるのです。

動作に関しても遅くなるわけです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

メモリリークの解消には再起動が一番

このメモリリークになってしまうと再起動するのが一番です。

再起動することにより、メモリが開放されるわけです。メモリが開放され動作が快適に戻るのです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

再起動は面倒

再起動するのって面倒ですよね?再起動中に電話がなったらどうなるの?と思う人もいるでしょう。しかしながらAndroidというのはある意味パソコンと同じような能力を持っているわけです。

Windowsパソコンを持っている人ならわかると思いますが、定期的に再起動しないと使い勝手が悪くなると思っている人も多いと思います。

まさにそれなのです。一度新しい状態に戻してあげるということがAndroidでも必要なのです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhoneはそこまでない?

iPhoneを利用している人はそこまでないと思います。

iPhoneはハードとソフトを同じメーカーが出しており、そういう問題はゼロではないと思いますが、基本的にそのハードに合うソフト開発を行っているので、大丈夫ということが多いわけです。

しかしながらiPhoneといえどたまには再起動する必要があります。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

発熱が起きたら再起動も有効

スマホを触っていて発熱が起きてくるということもよくあると思いませんか?

その時にも再起動は有効になります。

再起動することにより、熱暴走することを防ぐと共に、余計なCPU不可を一時的に解消するという狙いもあるのです。

基本的に動作不良が起きたら再起動するというのは身につけておきたいところですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ガラケーの時はなかった

これよく言われるのですが、ガラケーの時はそんなこと滅多になかったということです。

確かにガラケー時代は再起動するということはあまりありませんでした。

逆にいうとガラケーはそれだけ機能が少なかったということです。

機能が少ない分不具合もスマホに比べたら少なかったということなのかもしれません。

ガラケーも小型コンピュータなので、定期的に再起動してやるというのは実は基本なのです。

その頻度が少ないだけで、基本的には同じと考えてあげるのが普通です。

初回投稿日:2016年1月29日