ドコモ シェアプランで5GBで5000円以下で維持可能なプランが出る?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモは今後料金プランをかなり下げようと試みているようです。

一人あたりが5000円以下になるように設定出来るような新プランの登場に期待です。

スポンサーリンク

どんなプラン

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

カケホーダイライトプランを合わせて毎月の維持費を5000円以下にするプランを検討中のようです。

毎月5000円以下になるのであれば、かなり安く運用出来そうですね。

シェアの5GBのプランを出すようで、金額はまだ未定ですが、結局のところ家族トータルで見た時に1人あたりの支払額が5000円を切るようなプランを出すものと思われます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

昔に比べて下がった<・h2>

昔の携帯料金というのは、普通にパケット通信を行っていると5000円以下で終ることもありませんでした。

昔は月々サポートもなかったので、5000円以上する基本料金にさらに端末代金を払っていました。

私も2010年までは毎月8000円ほど払っていました。

そこからくらべると今のほうが安くなったんじゃないの?と思いますね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

携帯料金は水道料金と同じ?

よく言われるのが、携帯会社は土管屋とよく言われます。

その土管屋というのは、一度回線を引いてしまえば量が増えようがへろうが同じということです。

維持メンテナンスには同じお金がかかるということですね。

携帯電話会社というのは一度敷設してしまったら1人しか使わなくても1万人が使わなくても維持メンテナンスにかかる費用というのはそれほどかわらないということなのです。

逆にメンテナンス料金というのは下がっていっているかもしれません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

本当はGBはあたり単価は下落

MVNOって知ってますか?今やデータ通信の料金は3GBでも1000円以下で運用出来るような会社がかなりあります。

イオンモバイル 毎月のスマホの運用コストを削減する 格安SIM

こちらを見てもらえればわかるのですが、非常に安価なプランもかなり出ております。

こういうことを考えると元々の料金というのはかなり高いことがわかります。

そういうことから実は料金を下げたところで維持運営は可能なのです。

消費者はもっと安いということを望んでいますので、さらに安い価格帯を提供して欲しいですね。

初回投稿日:2016年1月28日