2016年 学割 ドコモ ソフトバンク au どこのキャリアがお得か?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

2016年の学割を予想したいと思います。

まだ2015年も確定はしていませんが、2016年になると今から約1年後となります。

1年後どのように勢力図が変わっているかわかりませんが、ドコモがまだ天下をとっているでしょう。

それゆえにこの学割の時期に契約をとることが各社の使命になっていることは間違いありません。

何故なら今までのように3年間基本料金無料などのプランを出しているからです。

となれば2016年くらいになればSIMフリー化がさらに進んでいると思いますので、5年間基本料金無料なんてプランも出ている可能性があります。

音声とデータと分離というプランから音声+データでいくらというプランに変更されている可能性もあります。

その頃になるとMVNOの料金と比較されることは間違いないと思われるので、各社かなり安価な施策を入れてくると思います。

そしてサービスを絡めるということが当たり前になってきているでしょう。

ドコモならdビデオが3年間無料などの施策を入れてくると思います。

こういうサービスが無料という言葉には結構飛びつく可能性が非常に高いです。

そしてそのサービスを数年使い続けるとそのサービスがないと行きていけないという体にしてしまうので、また少々高くてもドコモということになると思います。

各社そういうビデオなどのサービスは持っているのでこのあたりと絡めてくるでしょう。

そして基本料金という概念が変わっているということも想定してパケットは今よりもすべてが低価格になっていると思います。

学割を併用すれば恐らく一段階上の契約が可能ということになると思います。

同じ料金で一段階上のサービスを受けることが可能だと予想します。

この時期に学生及び生徒を取り込むということは各社の使命であり、取り込めると今後付き合い安くなります。

MNPではなく機種変更してくれる可能性も高いということで、2016年になると今よりもかなり激化していることは間違いありません。

またMVNOの各社でも学割のサービスを提供してくるでしょう。

そのあたりも非常に楽しみですね!

2015年のソフトバンク及びauの学割が発表されました

au 2015年 学割が発表 1月21日から5月31日まで LTEプラン無料 カケホとデジラも割引が

auの学割は上記リンク先から確認していただければと思います。

ソフトバンク 家族の学割 2015を発表 25歳以下の家族なら全員適用に

上記はソフトバンクの学割です。

今回の学割はauのほうがよさそうですね。

ソフトバンクがひょっとすると途中から改定してくるかも知れません。

今後学割が加熱するのは3月の時期だと思います。

auは機種変更に対しても新しいアップデートプログラムを作り優遇措置を入れてきています。

それはそれで非常に楽しみですね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA