ドコモ au ソフトバンク 2年縛りを見直し 解約期間 更新月を2ヶ月に

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモ、au、ソフトバンクが現在実施している2年縛りの契約ですが、それの見直しが入るようです。

普通に携帯電話を契約すると2年縛りの契約になるということは周知の事実です。

スポンサーリンク

どのように見直し?

2年縛りということは変わりありませんが、その中で解約違約金を発生させずに解約出来る月というのは今は決まっておりました。

例えば今記事を書いている2016年1月に契約した場合更新月というのは2018年2月ということになります。

よって2018年2月に解約した時のみ解約違約金の発生はありません。

逆にそれ以外に解約した場合は常に違約金約1万円を払う必要があったわけです。

その更新月が2ヶ月になります。よって2018円2月及び3月が更新月となりますが、4月以降に解約した場合はまた違約金が発生する仕組みなのです。

結局のところ更新月という縛りがあることは間違いありません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

なぜ更新月という縛りが?

これは確実に携帯電話の通話料金を下げるということを目的として、2年以降いつでも解約出来るようにすると携帯電話料金を下げにくくなるというものに起因しているものと思われます。

当然ながら打診があったわけですが、キャリア側が断った形となります。それでも2ヶ月あるということは、消費者としてはありがたいことですが、自分がいつ契約したのか覚えていない人も多く、2ヶ月にしたところで、結局更新月を忘れてしまっているという状況にはなりかねません。

結局これまたキャリアの思う壺なわけです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

いつからこの施策は実施?

ドコモ:3月以降
au:5月以降
ソフトバンク:3月以降の早い段階から

とりあえず今年の前半には各社出揃いそうです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

契約者有利にはなっているようでなっていない

結局のところ2年縛りが解消されないので、契約者に有利になっていそうで結局はなっていません。

もう少し譲歩して欲しいところですが、そもそも2年毎の縛りというのもイマイチですよね。

2ヶ月の更新月というのは今までの倍ということになるわけですが、せいぜい忘れていた人を救済する程度です。

契約者のことをもう少し考えて欲しいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

縛りがない生活

やはりこの縛りというものは無くして欲しいと思う人も多いと思いますが、この縛りがないということは縛りがないところと契約する必要があります。

そんなところあるの?と思いますが、MVNOならあるのです。

解約違約金 不要 スマホ 格安SIM MVNO 維持費を抑える

こちらがそれにあたるわけですが、解約違約金が発生しません。

こういうものを契約することでそういう問題を回避することが可能なのです。一度検討してみましょう。

初回投稿日:2016年1月27日