スマホ iPhone6s iPhone6 の毎月の維持費は格安SIMで下がる

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhoneを購入したけど、とにかく維持費が高いなんて嘆いている人も非常に多いのではないでしょうか。

かなり携帯電話の維持費っていうのは高いですよね。なぜそんなに高いのでしょうか。

毎月の通信費を下げるには?

家族で携帯電話の支払いを行っている人は家族全員が協力することにより毎月の携帯電話の維持費を下げることは可能です。

ここ最近格安SIMなんていう言葉を聞いたことありませんか?格安SIMという名前だけで、実際に利用している回線はドコモやauの回線を利用している業者なのです。正確にはプロバイダが異なるだけで、通信に利用する回線はドコモやauなので、通信速度もそれなりに出るのです。

毎月の維持費が1000円台の前半にするということも不可能ではないのです。

仮に毎月の維持費が1500円だった場合、4人家族でも毎月の維持費は6000円程度に抑えることが可能なのです。

これくらいの価格ならドコモやauなどの1人分の維持費と変わりません。

なぜそんなことが可能なのでしょう?

格安SIMを利用する

格安SIMというものを利用するのです。まだまだ格安SIMは世の中で認知されていません。

一部の人は既に使っていると思いますが、大半の人は聞いたことあるけど使ったことがない・・・という人が非常に多いのではないでしょうか。

こちらBIGLOBEの格安SIMとなっております。

こちらがmineoです。

こちらはドコモの回線とauの回線を利用することが可能なのです。

そう考えるともしMNPをしたい場合に自社回線の中で出来るので、違約金の発生なしでMNPをすることが可能になっております。

あまりないと思いますが、auの機種を持っていてとりあえずmineoで運用させておいて、その後ドコモ系が使える機種を別途購入した場合にはこのmineo内でMNPしてやればいいのです。

そういう使い方が出来る面白いキャリアになっています。

これらのMVNO業者は本当に安く持つことが可能です。非常にお得なので、検討して欲しいところです。

初回投稿日:2016年1月20日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加