格安スマホ はSIMフリースマホというわけではない 高額スマホも存在する

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ここ最近格安スマホはSIMフリーで安く使えるというイメージがあると思いますが、高額スマホというものも存在します。

高額スマホというのはいわゆるスペックが非常に高いスマホのことです。

高額スマホ

iPhone 6s 64GB SIMフリー [ローズゴールド]

iPhone 6s 64GB SIMフリー [ローズゴールド]
価格:115,000円(税込、送料別)

やはりiPhone6sですね。SIMフリーでありながら高額です。

SIMフリー 未使用 Sony Xperia Z5 Premium E6853 LTE [Go…

SIMフリー 未使用 Sony Xperia Z5 Premium E6853 LTE [Go…
価格:106,800円(税込、送料込)

こちらはZ5 PREMIUMです。これらのスマホはかなり高額です。

格安スマホというククリには入ってきませんよね。確実に高額スマホの部類です。

まずはスマートフォン自体と契約が分かれていることを理解する必要があるのです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

契約が分かれているとは?

スマホというのは所詮ハードなのです。ハードを通信させるためにはSIMというものを準備する必要があります。

このSIMが格安のSIMというわけですね。

このようなSIMのサービスを提供している会社と提携するわけです。

そして安価に利用するわけですね。

ざっくりデータ通信のみの契約なら毎月1000円程度で契約が可能になるのです。

2年間の維持費は約25000円程度です。

25000円+高額スマホと足したところで15万円はいきません。

キャリアモデルならどれくらいの支払い?

キャリアモデルなら実は毎月の支払いは残念ながら7000円程度です。

24ヶ月支払うと仮定すると・・・

168000円になります。高額スマホを購入したところでそれよりはトータルの維持費で見れば安価になるのです。

48ヶ月ならさらに差が広がりますよね。

高額スマホではなく格安スマホにすると?

こちらが格安スマホです。

これなら2年間の維持費は本体入れても5万円以下になるのです。

一番発生費用を安くするのは、格安スマホ+格安SIMの関係なのです。

そのあたりを理解してくださいね。

これも最近の格安スマホ

Acer 5インチSIMフリー Liquid Z530 Z530W-F01 販売中

こちらもここ最近発売されたばかりの格安スマホです。

格安スマホが欲しいという人はこちらのスペックなども一度確認してみてはと思います。

acerというメーカーは日本ではまだメジャーではありませんが、世界的にみると結構メジャーなメーカーです。

個人的には結構好きなメーカーですね。ここ最近ではASUSというメーカーが非常に増えてきていると思いますが、同じ台湾のメーカーです。

パソコンなども出しており、日本市場には実はわからないところで結構貢献しているメーカーなのです。

価格も安価ながらスペックもそこそこのスマホになっております。

このような格安スマホを運用することにより、非常にお得なスマホライフを送ってもらいたいと思いますね。

やはりキャリアが出すスマホは高いと思います。キャリアが出すスマホはスペックも高く非常にいいわけですが、実はスペックが高い分非常に高いわけです。

維持費も高くなります。そう考えるとこのような格安スマホで十分というニーズにあっていると思いますね。

かなりの格安スマホ 6980円

かなり安価に購入出来る格安スマホがあったので紹介したいと思います。

こちらがそれにあたりますが、かなり安価だと思いませんか?なかなかこの価格でスマホを購入出来るということはないと思います。

これくらいの価格なら本当にオススメしたいところですね。

ただしメイン用途では結構厳しいものがあると思います。流石にサブ機ということで利用するほうがいいと思いますね。

それにしてもここまで安価に発売して儲かるのでしょうか?原価は2000円程度なのでしょうか?よくわかりませんが、それにしても本当に安いですよね・・・

海外旅行時に現地のSIMを利用するなどの用途として利用出来るかもしれません。そういうピンポイントな使い方をしてみてはどうでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

格安スマホの決定版

2016年9月29日追記

格安スマホは国産モデルを購入する人も結構と多いと思います。

SIMフリー 格安スマホ MVNOで利用可能 ARROWS M02 スペック 格安SIMで運用可能

こちらをみてもらいたいのですが、格安スマホは国産に限るという人もいるのです。

個人的にもこの機種を利用しておりますが、正直なところ日本人好みのこの機種は非常にいいと思います。

格安スマホは色々いいものがたくさんありますが、何を選択していいのかわからない人も多いと思います。

特にこのARROWS M02という機種は歩数計などもあり、日本では結構いい機種だと思います。ぜひ検討してほしいところですね。

高級機種もオススメ

Xiaomi Mi5 スペック 価格 日本での発売は SIMフリー 格安スマホ 購入方法

こちらの機種ですが、個人的には非常にオススメできる機種です。かなりスペックも高い機種となっております。

にも関わらず価格は3万円程度と本当に安価なのです。ただし問題は日本人好みになっていないところですね。

日本人のタメに日本人が作った機種ではないので、ある程度の知識がいると思います。

そういうことを考えると日本人好みの機種がいいと思うのかもしれませんが、上級者はこの機種でもいいと思います。

これくらいのいい機種が出てきたのであれば、本当にいいと思いますね。ぜひ検討してほしいと思います。

初回投稿日:2016年1月9日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加