ドコモでシェアプランの 小容量プランを検討中?

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

ドコモはシェアプランの小容量プランを検討しているようです。

シェアプランというのはシェアパック10というものが最も小さい単位です。

どのようなプランを検討か予想

現在シェアパック10というのは9500円もします。

それこそ1GB約1000円です。

シェアにはなりませんが、データLパックという8GBのプランがあり、そちらのほうは6700円となっております。

8GBと10GBで価格差がかなりあり、シェアパックのほうが実質高額になっているのです。

ということは同じ8GBのシェアパックで、8000円程度の価格を持ってくるか、もしくは5GBくらいまで減らして6000円程度のプランにするのか?という感じではないでしょうか。

実際シェアパックにしていたとしても全部使わずに終了してしまう人も結構いるはずです。

シェアがお得かどうかというのは、家族が3人以上いることが前提なのです。

2人家族ではシェアではお得とはいえません。

しかしながら2人家族でも容量が偏ったりする使い方をしている家庭ではそれなりにメリットがありました。

夫婦ふたりの場合、奥様が専業主婦で自宅にいるので、Wi-Fiをメインに利用するという場合は旦那さまが9GBくらい使い奥様が1GBならこのシェアでも問題ないくいけるのです。

家族構成に柔軟なプラン?

家族構成や使い方は様々です。それにあったサービスを提案して欲しいですが、今のプランは柔軟とはいえません。

回線数がそれこそ2回線からでもシェアに入ってお得といえるようなプランにしてほしいところですね。

初めにシェアプランが出てきた時はお得かな?と思ったのですが、調べれば調べるほどあまりお得ではないことがわかりました。

それでもMNPをかなりやる人にとってはそれなりに有効なプランとなりましたが、実際にシェアプランを選択している一般ユーザーというのはどの程度いるのでしょうか?

割合まではわかりませんが、シェアプランを増やして取り込みたいのでしょうね。

初回投稿日:2016年1月9日