ソフトバンクの5000円以下の料金プランは 1GBの高速通信で実現

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ソフトバンクが5000円以下の通信プランを新設しようとしている話は知っていますか?

ここ最近の総務省の話をうけての内容となっているわけですが、年明けにも具体的な料金プランは新設されるようです。

5000円以下は安い?

はっきりいいますが、5000円以下は安いとはいえません。

5000円以下のプランが新設されるだけで、全体的に価格が下がるわけではなさそうなのです。

新しいプランを作って、他のプランは今のままということになるわけです。

ライトユーザー用のプラン

まさにライトユーザー用のプランが出てくるだけで、実際にライトユーザーというのは自分がライトユーザーなのかどうなのかもわかっていないことが多いと思います。

実際にどれくらい使うのか?というのは使ってみないとわからないという人も非常に多いのではないでしょうか。

1GBといったところで、YouTubeなどの動画を見てしまったら一発でアウトです。

にも関わらずこのようなプランを選定する人に対しても恐らくNetflixなどの契約を勧めてくるのではないでしょうか。

それがソフトバンクのやり方なのです。しかしながら機種変更を行うユーザーしかこの選択肢はなさそうです。

MNPや新規契約ならこのプランを選択することは出来なさそうです。いわゆる今まで通りのプランを選択することしか出来ないと思います。

ソフトバンクはなぜ思い切ったことが出来ない?

やはりワイモバイルとのからみがあるからでしょう。

ワイモバイルは約3000円ほどの低価格を1GBの高速通信で実現しております。

それと被らないような価格設定にする必要があります。逆にauやドコモからするとこれはかなりチャンスです。

ソフトバンクはここにきてワイモバイルが足かせになっている可能性があるのです。

もし他社が1GBのプランで4000円以下のプランを作ってきたとすれば、どうなるのでしょうか。

相当ソフトバンクとしては痛いことは間違いありません。

ガラケー時代からすると決して高くない

ガラケー時代とは通信設備などは変わりましたが、実際問題ガラケー時代は1GBも通信を行う人がかなり少なかったですが、ガラケー時代は5000円以上払っている人ももっと多かったでしょう。

そう考えると実はガラケー時代のほうがよかったのかもしれません。

今は本当に通信費が値上がりしました。日本では端末を分離する契約を進めていくことがいいのでは?と思いますが、本当にそうなると機種は売れないでしょうね・・・

ネットの評判では高い

ネットの評判ではこのプランただただ高いだけです。もっと安価な料金プランを設定して欲しいですが、基本的にソフトバンクは後出しジャンケンです。

携帯会社が本当にそれでいいのでしょうか?

個人的にはもっともっと頑張って欲しいと思います。孫さんが社長をしていたときは本当にもっとがんばっていたと思いますよ。

それこそ攻めのソフトバンクでしたが、今は確実に守りのソフトバンクになっていると思います。

その点auは結構攻めていると思いますので、今契約するならauが一番お得だと思うのは僕だけでしょうか。

初回投稿日:2015年12月21日