2015年 学割でiPhone6 iPhone6Plusが欲しい MNPの条件はどうなるのか?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

2015年の学割でiPhone6が欲しいと思っている人も非常に多いのではないでしょうか。

去年の学割はiPhone5sがかなり高額キャッシュバックを出していました。

私の知っている店では学割併用で、64000円のキャッシュバックで本体が一括0円で実施していました。

この時は儲けた人も多かったのではないでしょうか。

それでは2015年の学割はどうなるのでしょうか?

iPhone6は本当に一括0円かつキャッシュバックとなるのでしょうか?というところですが、一括0円にはなると思いますが、キャッシュバック額はそれほどつかないような気がします。

ドコモはMNP一括0円にもならないと思います。

auはなると思いますが、キャッシュバックがいい店で1万円程度あるくらいで、ソフトバンクもそれと同じくらいではないでしょうか。

何故なら未だに在庫が少ないと言われております。

それくらいiPhone6は人気なのです。

私はiPhoneは普段から使いませんが、さすがにPlusが発表されたときには少しだけ欲しいかなぁと思いました。

Androidを使っている人もこの画面の大きさなら使ってみようかなぁ?と思った人も多いのではないでしょうか。

ということはAndroidユーザーを取り込めるくらいのポテンシャルがあるわけです。

特に日本ではiPhoneに対する施策も非常に多いので、販売するほうとしてもiPhoneは売りやすい機種になっています。

施策が入れやすいiPhoneは他の機種に比べると安く買える可能性が高いわけですが、iPhoneはソフトバンクが最も多く取り扱っている為、ソフトバンクはiPhoneに関して特に施策を入れやすいと思います。

学割のシーズンは特に施策が入ると思いますが、例年のことを考えるとソフトバンクに一番の施策が入りやすいと思いますが、今のところどうなるかは不明です。

恐らく昨年ほどのキャッシュバックはつかないと思います。

2015年学割予想

こちらに学割予想を記載しているので、一度みてもらいたいと思います。

それでも学割は本当に美味しい施策です。

是非活用してくださいね。

2015年4月に入って

残念ながら3月はMNP一括0円案件がありましたが、4月に入ってMNP一括0円の案件はなくなりました。

やはり3月の決算は毎年のことながらすごいですね。

iPhoneはauがかえる割Plusを無期限延長するなど、施策は続いているようです。施策が続いているのであれば、維持費は割りと安く持つことが可能ですね。

今ならauのiPhone6なら1945円〜所持することが可能です。以下リンク先から確認してください。

毎月の維持費が1945円で7GBの通信が可能なSIMを紹介 非常にお得

一括0円案件は見つけたいところですね。

初期投稿日:12月21日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加