iPhone7 /PlusもSIMフリー+MVNO 格安SIMがお得?

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

iPhone7が今後発売されると予想されておりますが、やはりSIMフリーがお得なのでしょうか?

ざっくりiPhoneのSIMフリーの価格は10万円ほどです。10万円を先に払ってしまっても大丈夫なのでしょうか?

キャリアモデルとの差はあるのでしょうか?やはりこのあたり非常にきになりますよね。

SIMフリー+MVNOはランニングが非常に安価

SIMフリーモデルというのはランニングコストをMVNOによって下げることが可能です。

MVNOというのは世間一般的に格安SIMのことを指しますが、やはりこの格安SIMというものを挿すだけでかなり安価に維持することが可能です。

iPhone7の価格は恐らく10万円程度はすると思いますので、初めは非常にいたい買い物になると思います。

それでもMVNOで運用することがオススメです。

今後は回線と端末が分離になる可能性

総務省 スマホ 携帯電話の料金を安くする 骨子が出た模様

こちらを見てもらえればわかると思いますが、総務省がある程度ガイドラインをひこうとしているのです。

そのガイドラインにはMVNOの利用促進とあります。MVNOというのは格安SIMのことです。この格安SIMの利用促進を図ろうとしているのです。

そう考えると今後は自分でそれなりに情報を仕入れる必要がありますが、MVNOが今後どんどん増えてくると思われます。

過度のキャッシュバックは今後減るものと想定されているのです。

過度のキャッシュバックで儲けている人も当然ながら減るわけですね。

よって今後はiPhone7もキャリアから買うのではなく、SIMフリーで購入するというのが普通のスタイルに変化する可能性が非常に高いですね。

初回投稿日:2015年12月14日