モバイルSuica SIMフリー機種に対応 JR 東日本

モバイルSuicaに SIMフリー機種が追加されるようです。

モバイルSuicaを使っている人にとっては非常にありがたい話ですよね。

対象機種

ソニーモバイルコミュニケーションズ 株式会社: Xperia J1 Compact
シャープ株式会社:AQUOS SH-M02、AQUOS SH-RM02、SH-M02-EVA20
富士通株式会社:arrows M02、arrows RM02

これらが対象機種となります。

モバイルSuicaとは?

実は私は関西圏なので、よくわかっていません・・・

関西ではモバイルICOCA??なんてものは恐らくないと思います。

さすが関東といったところでしょう。

要するに携帯電話に電子Moneyが入っており、改札にタッチすると電車に乗れたり、買い物が出来たりというやつです。

関西ではまだそこまで普及しておりません。

今後普及してくるのかもしれませんが、一部キオスクなどではICOCAでの支払いも可能なところがあるので、徐々に拡大していくのでしょう。

関西でもSuicaは利用出来るところが非常に多いので、利用は促進されると思いますね。

SIMフリーに対応ということは?

今後世間がますますSIMフリーを所持するということを示唆しております。

SIMフリーというとまだまだ一部のコアなユーザーしか持っていないというイメージですが、これからは普通の人もSIMフリーを持っていくものと思われます。

私の知り合いでもSIMフリーを持っているのは、それなりにコアなユーザーだけです。

パソコンなどに詳しい業界の人からこのようなSIMフリーというものは持って行っているのですが、これから先は普通の一般の人にもどんどん浸透していくものと思われます。

このようなサービスもどんどん便利になってくるのでしょうね。

iPhoneでSuicaを利用

このような面白いものが発売されております。

こちらを見てもらえればわかると思いますが、ICカードの読み取りエラーを回避してくれるようなガジェットです。

それほど高くはないので、こちらは購入しておくほうがいいと思います。

やはり読み取りエラーほど間抜けなものはないですよね・・・

それを回避したければ是非こちらのようなものは購入しておくほうがいいでしょう。

これからはモバイルSuicaのような電子Moneyがどんどん流行っていくのではないでしょうか。

初回投稿日:2015年12月8日

ツールバーへスキップ