iPhone6cはiPhone5sの後継モデルに? 4インチでCPUはiPhone6のものを使用

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone6cが今後発売されると噂されておりますが、このiPhone6cというのはiPhone5sの後継モデルになる可能性が非常に高いです。

iPhone5sというのは日本でもかなり売れ、今でも利用している人はかなり多いと思います。

小型モデルを望む声

小型モデルを望む声というのが非常に多かったのでしょうか?画面サイズが小型のラインナップがなくなってしまったことにより、Appleが焦ったのでしょうか?

とにかく小型モデルを望む声というのはかなりあったように思われます。

小型モデルいわゆる4インチ程度のものはAndroidでも廉価版しかありません。

フラッグシップと言われるようなそれなりの機種はたいてい5インチを超えるモデルばかりです。

やはり小型モデルにはそこにまだビジネスチャンスがあるのです。

CPUはiPhone6相当

iPhone6cのCPUはiPhone6相当になると思われます。いわゆるA8というものが採用される予定ですね。

そしてA9を搭載しているiPhone6sとは差別化が図られるわけです。

指紋認証に関しても付いているものと思われます。指紋認証は結構便利な機能で利用している人も結構多いのではないでしょうか。

個人的にも指紋認証機能は利用しており、パスワードを求められるところで入力する必要がなく、指紋認証で難なく使えるので本当に重宝します。

CPUがiPhone6相当ということになれば、動作速度に関してもそれなりに高速に動作させることが可能です。

日本でもMNP一括0円では販売されない

とはいうもののiPhone6sが発売されているので、どうしても廉価版という位置づけは否めません。しかしながらMNP一括0円で販売される可能性があるならこの機種もそれなりに売れると思われますが、総務省が現在MNP一括0円を廃止しようとしている動きがあるので、恐らくMNP一括0円では販売されないでしょう。

そうなると売れないとはいいませんが、売ることが非常に困難な機種になることは間違いないと思いますね。

初回投稿日:2015年12月5日