3GB 5GB 7GBで通信制限が発生する 制限を受ける人が続出 どれくらいの容量なの?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

データ通信の部分の料金が3GBや5GB、7GBなどというプランが出ていることを知っている人は多いと思いますが、ここ最近通信制限にひっかかるという人が続出しているようです。

元々キャリア側の説明では、普通の人なら1GBもいきません。ほんの一部のパワーユーザーが10GBとか20GBとかいくのです。といっておりました。

以前私はWiMAXに契約しており、その時の通信量は数億パケット・・・実際にはどの程度かわかりませんが・・・とにかく私はそこまでパワーユーザーではありません。

動画もほとんど見ません。それでも数億パケットなどというバカみたいなパケットを通信していたのです。

制限を受ける人が続出

私のまわりでも制限を受ける人が続出中です。彼らはパワーユーザーではありません。

恐らくパワーユーザーというのはテザリングをかなりやって、さらには動画をダウンロードしたり、色々なものをダウンロードするというイメージでしたが、私の周りの人たちは何をしているのか聞いたところ、動画閲覧とゲームでした。

これらをすることによりパケットをかなり使うということがわかりました。

パケットをかなり使うということは、確実に通信会社の思惑でしょう。

通信を使わないゲームというのはここ最近あまり売れないようですね。ネット環境バリバリで新しいステージの追加や新しいキャラの追加や機能アップバージョンアップを繰り返していくゲームをみんな望んでいるようです。

昔のネット環境のなかった頃のゲームというのは、バグというものがあっても改修する手立てはありませんでしたが、ここ最近はパッチをあてるということで、改修が可能になっております。

逆にいうとそういうのにもネット回線が必要なわけです。裏で通信会社からお金をもらってるんじゃ?と思うくらいですよね・・

恐らくそれはないと思いますが、それくらい通信をするゲームが増えてきたということです。

今後さらに通信は増えると思いますが、それにしても今のままの料金体系では、正直破産してしまいます。

パケット定額料金は非常に高いというのはわかる気がしますが、実質0円や実質1000円などという実質価格で端末を販売しているようではダメですね。

それこそ通話用とデータ専用用に分けたほうが使い勝手もいいのかもしれません。

アプリのインストールもほどほどに

LTE回線を使ってのアプリのインストールは非常に勿体無いです。

アプリのインストールはWi-Fi環境の時にまとめてするのがお得です。

アプリは結構な容量もくうものもここ最近は多くあります。

グラフィックに優れているゲームアプリなどはかなり容量を食います。

そのためそういうアプリをインストールする時は本当に気をつけたいところですね。

アプリのインストール時は確実にWi-Fi環境で行うようにしましょう。

初回投稿日:2015年10月24日