2015年 ドコモ 学割 iPhone用の施策などあるのか? 月々サポートの増額?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

2015年のドコモの学割を予想したいと思います。

ドコモは他社に比べて今年の決算で純減を出すなど、正直なところイマイチな決算でした。

この学割で盛り返す必要があると恐らく結構いい施策を出してくると思います。

パケット増額は当然発生すると思います。

そして気になるのは、基本料金部分ですが、基本はカケホーダイのプランになっているので、ここをまるごと無料にするとは思えません。

しかも今までなら基本料金部分はMNPの人が対象ということが非常に多かったのです。

となると月々サポートの増額ということで対応されるのではないでしょうか。

恐らくデータ通信部分の割引に特価されるのではないでしょうか。

データ通信部分はデータMパックを契約時には恐らく500円の減額。

そして月々サポートは400円の減額でトータル1000円ほどの減額になることが予想されます。

MNPでの転入特典はもう少しありそうですね。

それでもMNPの場合は月々サポートが増額されている機種がまだわりとあるので、そういう意味では、MNPは普通に恩恵を受けることが可能だと思います。

恐らく1月中旬から学割が始まると思いますので、それを目当てに契約を検討している人も多いでしょう。

今のドコモはかなり契約が欲しいと思いますので、本当に施策を気にする人も多いでしょう。

しかしながら他社も学割にかなり力を入れると思いますので、他社も注力したいところですね。

ドコモは本当に来年が正念場だと思います。

かなりauやドコモに顧客を奪われており、社内でも危機感が生まれつつあるようです。

その辺りに期待したいところですね。

この記事から半年

2015年8月25日追記

もう巷ではiPhone6sの話題が非常に多くなってきました。

iPhone6sは9月にも発売される見込みです。

iPhone7 /Plus アイフォーン7 Pro スペック 予約 発売日 機種変更 ドコモ au ソフトバンク iPhone6SE

2016年3月頃にはiPhoneも学割の対象になると思われます。

その頃に購入するほうがいいでしょうね。

学割は一旦2015年は終了しております。

2016年も確実にやると思いますので、是非その時はiPhone6sを検討してみてはどうでしょうか。

初回投稿日:2014年12月18日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加