ドコモ ソフトバンク ユーザーをバカにしたプランで使えないキャリアに

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモとソフトバンクの改悪がとまりません。

現在ドコモとソフトバンクを使っているユーザーに関しては特に問題はありません。

それが今後ドコモ、ソフトバンクにMNPをしようと検討しているユーザーにとっては本当に今のキャリアとしてこれでいいの?といわんばかりの対応を実施しています。

スポンサーリンク

どんな対応?

20150831215349

ソフトバンクの24ヶ月のダブル縛りです。普通の2年縛りの契約ではありません。

2年縛りはもう業界で当たり前になってきておりますが、2年縛りが端末にも適用されるのです。

2年以内に解約するとそれに見合うさらなる解約違約金を取られる制度が9月1日から発動されます。

ソフトバンク 一括購入割引 24ヶ月の2年間に変更 MNPは改悪に

相当厳しいものと思いませんか?

これではユーザーが逃げていくと思いませんか?

ドコモ カケホーダイからデータ ルータプランに変更で月々サポートが消える

こちらはドコモですが、ドコモも本当に勘弁として欲しいところです。

auはまだ静観

ソフトバンクとドコモはこれらの施策により、MNPしにくくなってきておりますが、auはまだ若干静観しているようです。

ただしauもカケホとデジラでキャッシュバックがあがるなど、若干他社と同じようになりつつあるようです。

それでもauならまだ儲けることが可能ですが、他社で儲けることは出来ません。

よって他社を含めて、トータルで儲ける必要がある可能性があります。

ここで儲けるといったらどうかと思いますが、少しでも安価に維持や携帯を使えるようにすることが一番かしこいと思いますね。

来年6月のドコモに期待

今年の6月にドコモはiPhone6がMNP一括0円が普通に開始されました。

来年はiPhone6sに対して期待したいところです。

ただしこの施策が続くと日本では確実に携帯電話の販売は衰退すると思われます。衰退したところで、ユーザーはそれほど困りませんが、やはり困るのは代理店やメーカーですよね・・・

今年からはiPhone6sも日本ではそれほど売れないかもしれませんね・・・

初回投稿日:2015年8月31日