9月1日以降 iPhone6 MNP 一括購入割引解除料 一覧 24ヶ月維持の解約金は?

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

9月1日以降にiPhone6の解除料金の手数料が発生します。

どのような施策?

ソフトバンク 一括購入割引 24ヶ月の2年間に変更 MNPは改悪に
ソフトバンクは一括購入割引を1年から2年に変更します。 いつから変更? 2015年9月1日から変更するようです。 一括購入...

このような施策です。

相当イケてない施策だと思う人も非常に多いと思いますが、解除料金を掲載したいと思います。

解除料金は?

初月 65250円
2ヶ月目 62415円
3ヶ月目 59580円
4ヶ月目 56745円
5ヶ月目 53910円
6ヶ月目 51075円
7ヶ月目 48240円
8ヶ月目 45405円
9ヶ月目 42570円
10ヶ月目 39735円
11ヶ月目 36900円
12ヶ月目 34065円
13ヶ月目 31295円
14ヶ月目 28450円
15ヶ月目 25605円
16ヶ月目 22760円
17ヶ月目 19915円
18ヶ月目 17070円
19ヶ月目 14225円
20ヶ月目 11380円
21ヶ月目 8535円
22ヶ月目 5690円
23ヶ月目 2845円
24ヶ月目 0円

相当高額な違約金を取られます。これが24ヶ月に渡って違約金の発生というのはかなり痛いことですね。

分割で対応?

代理店は自分の身を守る為に分割で対応してくるかもしれません。

あくまでこれは一括で購入した時の割引を適用したものです。

分割の場合はこの違約金は適用されません。

よって分割で購入してかつ高額キャッシュバックということになるかもしれませんね。

ただし基本はそういう抜け穴を塞ぐことが目的なので、実際にはどうなるのかわかりませんね。

それでも分割で購入するということは、ソフトバンクとしてはありがたいわけです。

その分割を組むための債権は持っているわけで、結論として今後間違いなく見込める収入をその時点で持っているのです。

解約しようがなにしようが、ほぼ確実に回収出来るので、そちらを狙っているのかもしれませんね・・・

ソフトバンクのこの施策はキツイ

2015年9月12日追記

この施策は本当にきついと思います。

この施策のおかけげで販売代理店は泣いています。

かなり厳しい施策で本当に今後ソフトバンクはどちらに向いているのか?と思うわけですが、携帯の契約をMNPでする人は減ってくるでしょうね・・・

もう少しソフトバンクも顧客のことを考えて欲しいと思います。

そんな中でもiPhone6sが発売され

iPhone6sは対象ではありません。

是非iPhone6sの予約はして欲しいと思います。

ドコモ au ソフトバンク iPhone6s /Plus 予約を開始 発売日に購入するには?

iPhone6sならまだこのような施策は実施しておりませんので、検討の余地ありだと思います。

それとなんといっても一番新しいものを使うことが出来るということで、非常にいいと思いますね。

iPhone6sは検討して欲しいと思います。

初回投稿日:2015年8月31日