携帯の代理店が潰れるかも? MNP封じの施策が拡大

携帯電話の代理店がこのままでは潰れていくのかもしれません。

なぜ潰れる?

代理店というのはMNPだろうが、機種変更だろうが、携帯を売ることを専門にしている会社です。

携帯電話が売れなければ、当然潰れる可能性があるのです。

携帯電話ってそれなりに売れているんでは?と思っている人も多いと思いますが、携帯電話は以前に比べると売れていません。

スマホが世の中に出てきた時はそれなりに売れましたが、今は残念ながらそれほど売れなくなってきています。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

代理店泣かせのMVNO

携帯代理店というのは携帯電話を売ることにより、キャリアからインセンティブをもらって生計を立てています。ドコモショップやauショップというのは修理や何かを契約を変更するということで、お金を生みますが、代理店はそのようなことが出来ないので、残念ながら携帯電話を売ることのみで売上となるのです。

ということはMNPが美味しくなくなってきた昨今はかなり厳しいと思われます。

なぜMNPが厳しいの?

ソフトバンクは一括購入割引を1年から2年に変更します。 いつから変更? 2015年9月1日から変更するようです。 一括購入...
ドコモは月々サポート適用条件の改悪があるようです。 この改悪というのは、普通に契約していてデータプランに変更する場合に発生するようです...

これらを見てもらえればわかると思いますが、各社改悪っぷりがすごいのです。

これらの改悪の為にMNPする人は減ります。日本の人口以上の契約があるので、MNPいわゆる他社からの乗り換えで契約を奪うことしか出来ないわけです。

他社から契約を奪ったところで、正直なところそれほど奪うことは出来ません。

それがこのような施策が入るとMNPする人口が減ってしまうのです。

これがMNPの終焉です。となると当然ながら代理店の経営はかなり厳しくなってくるわけですね。

非常に残念ですが、このようなことにより、代理店が潰れていくのでは?と推測されます。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

SIMフリーに転換?

代理店はSIMフリーの機種を積極的に販売していく必要があるのでは?と思います。

個人的にSIMフリー機種は非常に安価で所持することが可能です。

契約もきっちり取れるというメリットがあります。ただしSIMフリーを使う人はネットを使う人も多く、代理店で契約することもなく、ネットで完結なんて人も多いので、それはそれで厳しいのかもしれません。

また1台あたりの単価も安いので、結構厳しいでしょう。

今後代理店が生き残るのはかなり厳しいと思いますので、淘汰されていくでしょうね。

iPhone8 iPhoneX XPERIA XZ1 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

7月からキャッシュバックが減額?

2016年6月25日追記

7月からauのキャッシュバックが減額するようですね。

本当に今MNP時のキャッシュバックがなくなってきております。

それこそ携帯で儲けるなんてことは本当に夢の話です。基本的に携帯で儲けることは出来ません。

おトクに契約することくらいしか出来ないとおもいます。

本当に半年前までは携帯でもなんとか儲けることが出来ましたが、もう本当に無理ですよね・・・

これから先は携帯をおトクに使うという感じになるのではないでしょうか。

ちなみにまだ代理店の倒産などはあまりありませんが、相当経営が厳しいことは間違いありません。

携帯販売を本業でやっていたところは本当に厳しいでしょうね。ある程度大手なら大丈夫かとおもいますが、本当に小さいところなら潰れていく可能性もあるとおもいます。

初回投稿日:2015年8月31日

ツールバーへスキップ