携帯の市場は飽和状態で契約の奪い合いも厳しい状況

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

携帯の市場というのはみなさんご存知の通りもうすでに飽和状態となっています。

今後新規契約はそれほど見込めないと思われます。

これからは機種変更のほうがいいのかもしれません。ということで、各社のオンラインショップを紹介しておきたいと思います。

各社オンラインショップ

docomo ドコモ

au

SB

ymobileL

こちらが各社のオンラインショップとなっております。やはりオンラインショップを利用することが一番オトクに楽に契約できると思います。

その理由というのは自宅にいながら購入することが可能ということです。本当にそれは便利です。

各社の対応は?

インセンティブをやめてしまうことが出来ない状況が各社には浸透していると思われます。

要するにMNPはなどのインセンティブをやめてしまうと他の会社に取られるということです。

よってこのインセンティブをやめることが出来ないという状況があるわけです。

後このインセンティブにより、メーカーの機種が売れるということもあるわけです。

メーカーとしては自社製品を売って欲しいわけですからインセンティブをキャリア側には出して欲しいと思うのは当然ですよね。

よって現在このインセンティブというものは各社実施しているようです。

その為MNP一括0円などという価格がまかり通っているわけです。

代理店は?

代理店はインセンティブがないと死活問題です。

よってキャリアにインセンティブを求めるわけですね。

現在のキャリアは以下のように成り立っています。

「メーカー」「キャリア」「代理店」「顧客」

これらにより支えられているわけです。

すべてがWIN-WINの関係になるようにそれなりにがんばってきているわけですが、今後は人口が減少するなどキャリアとは関係ない要因で契約者数は間違いなく減っていくと思われます。

その為新しい何かをする必要があると各キャリアは考えているわけですね。

新しいことが思いつかない

もう新しいことは思いつかないのではないかと思います。

新しいことというより、何か別のものと統合したりして新しい何かを生むことしか出来ないでしょう。

電波だけで儲けるということももう難しくなってきてるわけです。

それこそビデオ事業などの映像配信なども行ってきておりますが、あまりにも競合他社が多いということです。

やはり競合他社が多い分野にはなかなか手は出せません。すでに自社でやっている事業を拡大していくしかないわけですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

顧客は価格を求めているが・・・

正直なところ3社がほぼ同じ料金体系でほぼ同じプラン、機種に関してもそうです。

そうなると価格破壊など起こるわけもなく・・・といった感じでしょうか。

顧客は通信速度や品質などもそうですが、やはり価格が安いに越したことはありません。

ただしそのようにならないのです。それは高止まりしていても、生活必需品となった携帯電話は売れるからです。

不買運動など出来ません。なぜならないと困るからです。

ないと困ることをキャリアもわかっているわけです。せいぜい顧客の対応とすればMNPを繰り返すことくらい。

MNPを繰り返して儲ける 携帯乞食は 終了でSIMフリー+MVNOが主流に 格安SIM

ただしそれほど儲けられなくなってきました。

儲けられないということは、残念ながらMNPしてもしれているわけです。

別に儲ける必要はなくてもMNPを繰り返すことは大事なのかな?なんて思ってしまいます。

MNPで儲けることは難しくなりましたが、2年間安く維持が出来るということは変わりません。

少しでもキャリアに対して抵抗するのはMNPしか残されていないでしょう。

MNPに対しても制限が厳しい

このMNPに対しても制限がかなり厳しくなってきました。毎月のランニングコストの回収の為にそれなりにMNPを繰り返しても寝かすということが出来なくなってきました。

そのため顧客も割りと高額な維持費を払っていく必要があるわけです。

MNPをやる人が減ると困るのはメーカーです。MNPで端末が売れていくわけですからメーカーは端末が売れなくなるわけですよね。

それでは本当にこまるわけです。

しかしながらキャリア主導なので、今の時点ではどうすることも出来ません。

キャリアが自社だけを守るならなんとでもなるかもしれませんが、他社も含めてそれなりに守るということになると状況としては難しいですよね・・・

今後はどうなっていくのか各社本当に鬩ぎ合いだと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2016年から2017年になって

2016年12月6日追記

やはり今の時代はMVNOの時代になってきたと思います。

GMOとくとくBBというMVNOを知っていますか?

このようなMVNOにどんどん顧客が流れていく時代になりました。

MVNOというのは、これからまだまだ増えてくると思われます。

MVNOに関してはまだ知らない人も多いので、実際のところMVNOって何?と思っている人のほうがダントツ多いでしょう。

しかしながら今後こちらにシフトしていくことはほぼ間違いないと思いますね。

初回投稿日:2015年8月27日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加