ドコモ iPhone6 端末購入サポートで 買いやすく ただし14ヶ月縛りが・・・

ドコモのiPhone6が端末購入サポート入りしました。

その為買いやすくなっていくと予想されます。


端末購入サポートとは?

端末購入サポートというのは、安価に販売する代わりに14ヶ月縛りになるというものです。

14ヶ月縛りとはこの以下ページを見てもらえればわかると思います。

2016年3月のお得なニュースを紹介したいと思います。基本的には下に追加していっていたのですが、今最も熱い端末購入サポートを紹介したいと思い...

こちらが端末購入サポートになります。

通常であれば、月々サポートの部分を一括購入出来るようにと安くして毎月の維持費を上げると思われるわけですが、今のところ出ている情報では、iPhone6の月々サポートは3510円のままになると思われます。

端末購入サポートの対象になるのは8月21日〜となるので注意が必要です。

MNP一括0円キャッシュバック案件もかなり出るはず

MNP一括0円キャッシュバックの案件もかなり出てくると思われます。

実際のところ8月21日からの条件を告知しているところもあるので、欲しい人は8月21日以降のほうがいいのかもしれません。

その為、現在ドコモの買取価格は下落中です。

一時期は相当高かったのですが、現在買取価格はかなり下がってきております。

売却を検討する人はもう少し待つか・・・それか今手放すか・・・非常に悩ましいところですね。

売却を検討する人は本当にそのあたり悩むところだと思います。

端末購入サポートでドコモは巻き返し

現在他に売る機種がなくなってきているという現状から端末購入サポートを導入していくのでしょうが、これでかなりの巻き返しになると思われます。

現在GALAXY S6の案件なども少なくなってきているという現状からiPhone6にどんどんシフトしていくでしょうね。

ただしAppleはすでにiPhone6sの量産体制に入っているので、そう考えると少し微妙な感じです。

どこまで在庫が持つのか・・・というところですが、ソフトバンクは今年に入ってもiPhone5sの販売をしていました。

キャリアが大量に在庫を抱えているという可能性も考えられるので、当分この祭り状態は続くのではないでしょうか。

初回投稿日:2015年8月20日

ツールバーへスキップ