熱に弱い スマホ 高温多湿 自動車の中に保管は危険

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

スマホは精密機器という認識ありますでしょうか?

たいていの人は認識があると思います。

一番危険な保管方法

やはり自動車の中にスマホを保管しておくことは非常に危険です。

この時期は自動車の中は70度以上になることもしばしばです。

そんな自動車の中にスマホを置いておくことは危険です。

スマホを置いていく人も少ないとおもいますが・・・

これからのレジャーの時期スマホを自動車においていく人も少ないと思いますが、海などの基本的にスマホを使わないところに行く場合は、置いていく人も多いと思います。

それは本当に危険です。

万が一の故障も発生する可能性もあると思います。

故障すると本当に困りますよね・・・故障ほど無駄な出費はないと思います。

熱での故障ほどバカバカしい物はない

熱で故障するほど本当に気分の悪いことはないと思います。

多湿は突然電源が入らない、スマホの中にあるものが水蒸気になって水になるなど考えられます。

仮に自動車の中にあるスマホが動作したところで、すぐにクーラーをかけると結露します。

その結露が問題で、不具合をもたらすこともあるわけです。

よって出来ることなら自動車にスマホを置いておくことはやめましょう。

スマホはやはり常に自分のポケットなどに入れておきたいところですね。

初回投稿日:2015年8月7日